真狩村と羊蹄山

真狩村まるわかり情報【観光・グルメ】

真狩(まっかり)村は北海道虻田郡に属する村です。日本百名山に認定された「羊蹄山」のふもとにある真狩村は、基幹産業を農業として発展してきました。演歌歌手として知られる細川たかしさんの出身地としても有名です。村の人気スポット『真狩川河川公園』には、歌う『細川たかし記念像』が建てられています。

真狩村の基本情報

所在地

北海道後志総合振興局管内にある村です。

喜茂別町、留寿都村、洞爺湖町、豊浦町、ニセコ町、京極町、倶知安町に隣接しています。

面積

114.25km2

人口

1,990人・966世帯*

*令和3年5月末現在

由来

アイヌ語「マクカリペッ」…羊蹄山を取り巻く川より転化したもの

引用:真狩村の概要/真狩村観光協会

真狩村へのアクセス

真狩村はJR駅がないので、車やレンタカー、バスをご利用ください。

<札幌からのアクセス>

札幌市から中山峠を経由して真狩村まで車で約2時間です。

バスは札幌市から留寿都村まで約2時間。バスを乗り換えて留寿都村から真狩村まで約10分です。

<道外からのアクセス>

飛行機は「新千歳空港」がおすすめ。「新千歳空港」から真狩村まで車で約2時間です。

JRは「新千歳空港」から札幌市まで『快速エアポート』で約40分。バスに乗り換えて札幌駅前から真狩村まで約2時間10分。

真狩村の気候

<夏>

盛夏でも日中の平均気温が19℃前後と涼しい地域でしょう。最高気温は30.0℃(2020年)です。

<冬>

最低気温は-18.5℃(2020年)。厳冬は日中の平均気温が-5℃前後と冷え込みが厳しいエリアです。

真狩村のグルメ

真狩村の特産品は、全国一の生産量を誇る食用ゆり根です。食用ゆり根を使った商品には、サクサクのパイ生地で包んだ『パイリリィ』、食用ゆり根と米、米こうじで作り上げたお酒『ゆり根焼酎』などがあります。また、食用ゆり根を100%使用した手づくりコロッケ『ゆりねのスイートコロッケ』も人気の逸品です。

真狩村の観光

真狩村は源泉かけ流しの温泉施設『まっかり温泉』があります。施設内の露天風呂では“蝦夷富士”と呼ばれる「羊蹄山」を眺めることができ、温泉好きにはたまらないスポットです。

また、村にある『真狩川河川公園』は川の自然をそのままいかして造られており、平成7年度の建設大臣賞「手作り郷土賞」を受賞するほど魅力的な公園です。

イベント

・ほくほく祭りinまっかり(9月)

真狩村の周辺情報

真狩村に隣接する自治体の情報はこちら

ニセコ町

豊浦町

洞爺湖町

喜茂別町

京極町

倶知安町

 

自然があふれる真狩村は、全国でも有数のゆり根の産地。美しい「羊蹄山」も魅力的です。

【参考】真狩村ホームページ真狩村観光協会2020年(月ごとの値)/気象庁、Google マップ

【画像】川村恵司 、terumin K、5x5x2 / PIXTA(ピクスタ)