TOP > 知る > 日高町まるわかり情報【観光・グルメ】
日高町

日高町まるわかり情報【観光・グルメ】

日高町は、平取町を挟んで内陸部と太平洋沿岸部が2分した珍しい町です。

内陸の日高地区は、日高山脈に囲まれ、山の自然を楽しめるアウトドアレジャーが豊富。一方、沿岸の門別地区は、太平洋に面し、海の幸を豊富に楽しめます。また、日高町は名馬の産地としても有名で、牧場が広がるのどかな風景も魅力です。

日高町の基本情報

所在地

北海道日高振興局の管内北部に位置し、沙流郡に属しています。

面積

992.11km2(門別地区:428.49km2、 日高地区:563.62km2)

人口

11,300人、5,993世帯*

*令和3年2月末現在

日高町へのアクセス

<札幌からのアクセス>

・車を利用する場合(高速道路利用)

日高地区:約1時間50分

門別地区:約2時間15分

・電車を利用する場合

日高地区:JRで占冠駅まで約1時間30分。占冠駅からバスで25分でアクセスできます。

門別地区:JR特急で苫小牧駅まで行き、JR日高本線で日高紋別駅へ。約2時間30分です。

<道外からのアクセス>

「新千歳空港」のある千歳市から門別地区まで車やバスで約1時間。日高地区までは2時間15分です。

日高町の気候

北側の日高地区と、南側の門別地区で若干違いがみられます。

日高山脈がそびえる日高地区は、内陸の気候圏のため寒暖差が大きくなります。一方、門別地区は比較的温暖で、積雪もそれほど多くありません。年間の平均気温は6〜8℃ほどです。

<夏>

平均気温は20℃前後です。

日高地区、門別地区ともに、最高気温は30℃を上回ります(2020年)。

<冬>

日高地区:内陸の日高地区は、1m前後の積雪がみられます。最低気温は-10℃を下回ることも。

門別地区:日高地区より温暖です。日の平均気温は-3℃前後。雪が少ないのが特徴。

日高町のグルメ

昆布やししゃも、ヤマベが特産品。ヤマベは、日本一の清流と言われる沙流川の水で育った新鮮な山女魚(ヤマメ)。

また、また、お土産として“日高ジンギスカン”などが好まれます。

日高町の観光

日高地区は、日高管内で最も本格的なスキー場『日高国際スキー場』が有名です。日高山脈の麓にはオートキャンプ場があり、付近を流れる沙流川で渓流釣りやラフティングが楽しめます。

門別地区には、『ホッカイドウ競馬門別競馬場』や多くの牧場があります。馬がゆったりとすごす牧場を見て癒される体験は、なかなかできるものではありません。

イベント

・ひだか樹魂まつり(7月)

・門別ししゃも祭り(10月)

日高町の周辺情報

日高町に隣接する自治体の情報はこちら

帯広市

芽室町

 

海の幸と大自然のアウトドアアクティビティが楽しめる日高町。内陸と沿岸に分かれた日高町ならではの魅力が満載で、どの季節でも町を満喫できます。

【参考】日高町公式HP北海道ひだか観光ナビ気象庁

【画像】CRENTEAR、kker、tkyszk / PIXTA(ピクスタ)