TOP > 知る > 岩見沢市まるわかり情報【観光・グルメ】
岩見沢

岩見沢市まるわかり情報【観光・グルメ】

岩見沢市は、北海道中部の市です。新千歳空港からは特急列車で65分、札幌からは車で約30分、JRで約25分と道内外問わずアクセスは良好。

雪がかなり多い、豪雪地帯として有名です。

岩見沢市の基本情報

所在地

岩見沢市は、北海道中部の市です。

面積

481.1km2

人口

79,258人・41,484世帯*

*令和3年1月31日現在

由来

アイヌ語の地名が多い北海道において、岩見沢は数少ない和名の都市です。明治11年に幌内煤田を開採のため、開拓使は札幌~幌内間の道路を開削に当たり、工事に従事する人たちのため、当市の北部、幾春別川の川辺に休泊所を設け、ここで浴(ゆあみ)して疲れをいやしたといわれています。

当時の人々にとって、この地は唯一の憩いの場所として、「浴澤」(ゆあみさわ)と称するようになり、これが転化して「岩見澤」(いわみざわ)と呼ばれるようになったといわれています。

引用:市のプロフィール / 岩見沢市オフィシャルサイト

岩見沢市へのアクセス

<札幌からのアクセス>

車か鉄道を利用するのがおすすめ。札幌から車で約30分、JRで約25分です。

<道外からのアクセス>

道内までは、飛行機を利用します。

「新千歳空港」から特急列車(新千歳空港-札幌間は区間快速)で約65分かかります。

岩見沢市の気候

降雪量が多いのが特徴! 夏は30℃に届かない日がほとんどで過ごしやすいです。

<春>

5月ころまでは最高気温が20℃に届かないため、肌寒いことも多いでしょう。

<夏>

真夏日になることはほとんどなく、最高気温は25℃前後。

<秋>

9月下旬には最低気温が10℃を切り、早い冬が始まります。

<冬>

最低気温は-10℃ほど。豪雪地帯であるため、最深積雪が1m以上になります。

岩見沢市のグルメ

岩見沢は道内有数のたまねぎ産地で、全国32か所の市場や量販店に出荷しています。

また、「いわみざわキジらーめん」という名物も。昔は岩見沢市内でもキジの飛ぶ姿がよく見られ、市内にも地名として名前が残るほどキジは岩見沢市民になじみの深い鳥です。キジガラから炊き出したスープを使った絶妙な塩味が特徴!

⇒岩見沢市のグルメ特集はこちら

岩見沢市の観光

岩見沢の代表的な遊びスポットといえば『北海道グリーンランド遊園地』。北海道一の高さ85mを誇る大観覧車や、道内最長1,500mのジェットコースターなど、46種類の大型遊具を備え、毎年夏には5,000発の大花火大会も開催されます。

また、温泉施設もあります。泉質の異なる2つの温泉は、どちらも宿泊、日帰り入浴が可能です。

岩見沢市の周辺情報

岩見沢市に隣接する自治体の情報はこちら

江別市

 

北海道屈指の豪雪地帯ならではの冬のアクティビティも充実していますよ。

【参考】
市のプロフィール / 岩見沢市オフィシャルサイト
岩見沢市の概要 / 岩見沢市オフィシャルサイト
岩見沢市の概要 / 岩見沢市教育委員会教育部 
年ごとの値(岩見沢市)/ 気象庁

【画像】
海と猫、JET-K、CRENTEAR / PIXTA(ピクスタ)