TOP > 知る > 栗山町まるわかり情報【観光・グルメ】
田園風景

栗山町まるわかり情報【観光・グルメ】

栗山町は、道央の南西部に位置する内陸のまちです。いたるところに田畑が見える、のどかな風景が魅力。

また、農業と工業のバランスが取れた田園都市でもあり、各産業が活発に稼働しています。観光スポットも豊富で、とくに夕張川を囲んだ大自然の景色は圧巻です。

栗山町基本情報

所在地

空知総合振興局管内の南部に位置し、夕張郡に属しています。

面積

203.93km2

人口

11,420人、5,778世帯*

*令和3年3月1日時点

由来

「栗山」という語源は、アイヌ語の「ヤム・ニ・ウシ」に由来し、「栗の木の繁茂しているところ」に起源しています。

引用:町名の由来・歴史/栗山町公式HP

栗山町へのアクセス

<札幌からのアクセス>

JRの場合、札幌駅〜岩見沢駅まで函館本線経由で約40分、岩見沢駅から室蘭本線経由で約25分、計65分ほどです。

車の場合は、一般道で約1時間、高速道路経由で約45分です。

<道外からのアクセス>

「新千歳空港」の利用が便利です。「新千歳空港」から車で約45分でアクセスできます。

栗山町の気候

寒暖差が激しく、年間の気温差は最大で50℃近くにもなります。年間の平均気温は8℃前後で、冷涼な気候です。

<春>

春先は雨の日がかなり多くなります。融雪時期が比較的早く、温暖な気温になります。

<夏>

平均気温は20℃前後、最高気温は30℃前後です。

<秋>

比較的雨量が少なく、晴れの日が続きます。

<冬>

平均気温は-4℃〜-5℃です。積雪量はそれほど多くありませんが、最低気温は-23℃近くまでになることも。

栗山町のグルメ

農業がさかんな栗山町は、最高品質のメロン『日原メロン』をはじめとしてトマト、アスパラガス、タマネギなどの農作物が有名です。なかでも『太陽のしずく』『三姉妹』といったトマトジュースのブランドは非常に人気があります。

また、140年以上の歴史をもつ小林酒造が誇る純米酒『北の錦』は、北海道内外問わず多くの人に親しまれています。

⇒栗山町のグルメ特集はこちら

栗山町の観光

御大師山の裾野に広がる『栗山公園』は、年間10万人以上が訪れる人気スポットです。札幌ドーム5個分の広さを誇り、動物園、キャンプ場、バーベキュー場など、数多くのレジャーを楽しめます。

また、夕張川上流の『竜仙峡』も、見逃せません。夕張川を囲む豊かな自然は、四季折々の表情を見せてくれます。

イベント

・くりやま老舗まつり(4月)

・くりやま夏まつり(7月)

・栗山天満宮例大祭(9月)

栗山町の周辺情報

栗山町に隣接する自治体の情報はこちら

岩見沢市

長沼町

由仁町

 

栗山町は、田園都市ならではの自然と産業の調和が楽しめる、数少ないまちです。豊かな自然に囲まれて、ゆったりとした時間を過ごすにはうってつけでしょう。

【参考】栗山町公式HPくりやまSATOYAMAライフ/くりやま移住促進協議会公式WEBサイト栗山公園

【画像】Wakko、HAPPY SMILE / PIXTA(ピクスタ)