なんじゃこりゃステック

ドライブの目的地にしたい!北海道のおすすめ「道の駅グルメ」5つ【道東】

ドライブの目的地としてもおすすめなのが、道の駅。その土地の特産物を買うことができるのももちろんですが、実はグルメが楽しめる場所でもあります。

今回は、北海道の道東方面でおすすめの道の駅グルメを5つご紹介します! ぜひチェックしてみてくださいね。

1:知床食堂 / 道の駅知床・らうす(羅臼町)

知床連山から流れる川と豊かなオホーツク海があり、1年を通して50種類以上の魚が捕れる羅臼町。

「知床食堂」さんは「道の駅知床・らうす」の2階にあります。海鮮丼や定食などメニューはとっても豊富です。

おすすめは『前浜海鮮丼』。こちらの丼は、羅臼産の新鮮なネタを日替わりでのせてくれる丼です。その日によって内容が変わるので、どんなネタがのるのかは行ってみてからのお楽しみなんだそう! 写真にはタコ・かれい・つぶ・いくら・えび・イカ・うに・かに・とびっこ・サーモンがのっています。

ほかにも、うにといくらの2色丼や焼き魚といった海の幸が味わえます!

<店舗情報>
■店名:知床食堂
■住所:北海道目梨郡羅臼町本町361-1
■電話番号:0153-87-4460
■営業時間:5月上旬~10月下旬 8~19時(L.O.18時30分)、11月初旬〜4月下旬 8~17時(L.O.16時30分)

【もっと詳しく】キラキラの海鮮がまぶしい!海の幸の宝庫、羅臼町で味わう「前浜海鮮丼」(2021年5月8日掲載)

2:レストランパパス / 道の駅パパスランドさっつる(清里町)

天然温泉もあり、お土産品や地元の野菜、特産物、清里町内のパン屋さんのパンなども販売している「道の駅パパスランドさっつる」。

ここでは地元でも大人気のメニューを楽しむことができます!

おすすめは『あんかけ焼きそば』。具だくさんでボリュームもばっちり。しっかりした味付けなのに濃すぎず、いくらでも食べられそうなほどおいしいんです!

清里産の小麦粉を使った麺と地元の野菜を使用しているそうですよ! そのほかにもチャーハンや酢豚など、とっておきのメニューが楽しめます。

<店舗情報>
■店名:レストランパパス(道の駅パパスランドさっつる内)
■住所:北海道斜里郡清里町字神威1071番地
■電話番号:0152-26-2288
■レストラン営業時間:11時〜14時30分(L.O.14時)、17時〜20時30分(L.O.19時50分)
■道の駅営業時間:9〜21時

【もっと詳しく】おいしい中華ここにあり!天然温泉と中華料理で癒される「清里町の道の駅」(2021年5月12日掲載)

3:THE  SANDO / 道の駅 かみしほろ(上士幌町)

スイーツが楽しめる「道の駅かみしほろ」。入ってすぐのところには、「THE SANDO」があります。

「THE  SANDO」は十勝産の素材を使った”ふんわり、しっとり”の新感覚のモダンサンド専門店!

『チョコレートナッツサンド』や、『アンサンド』、『ポテトサラダサンド』などいろいろな種類のサンドを楽しむことができます。人気メニューは売り切れてしまうこともあるそうなので、気になる方は早めに足を運んでみてくださいね!

<店舗情報>
■店舗名:道の駅 かみしほろ
■住所:北海道河東郡上士幌町字上士幌東3線227番1
■TEL:01564-7-7722
■営業時間:9〜18時(4月末から10月上旬)、9〜17時(10月下旬〜4月上旬)
■定休日:年末年始

【もっと詳しく】まるでオシャレなカフェのよう!地元の人もトリコになる「道の駅 かみしほろ」(2021年5月2日掲載)

4:なんじゃこりゃスティック / 道の駅 はなやか(葉菜野花)小清水(小清水町)

「道の駅 はなやか(葉菜野花)小清水」で有名になっているのが『なんじゃこりゃスティック』。この土地独特のホットスナックでもあります。

上からたこの柔らか煮、揚げかまぼこえび、揚げいもが串で刺してあります。インパクト大で写真映えもしそうですね!

「なんじゃこりゃ?」って誰もが思う見た目とは裏腹に、オホーツクの美味しさが一串にギュッと詰まった、何度でも食べたくなる味わいが特徴ですよ。

<施設情報>

■施設名:道の駅 はなやか(葉菜野花)小清水
■住所:北海道斜里郡小清水町字浜小清水474番地7
■電話:0152-67-7752
■営業時間:11~14時
■定休日:1月1日
■アクセス:女満別空港から車で約34分、網走から汽車で約30分

【もっと詳しく】なんじゃこりゃなグルメ?めずらしい道の駅で食べる「オホーツク自慢の一串」が最高(2021年4月25日掲載)

5:メルヘンぴっと / メルヘンの丘めまんべつ(大空町)

「メルヘンの丘めまんべつ」は、平成15年8月に79番目の道の駅として登録されました。乗用車が86台も停められる広い駐車場と、お城のような外観が特徴的な道の駅です。建物が3つに別れていて、女満別の特産品を販売しているアンテナショップ、多目的広場、特産物を使用したグルメが楽しめる食事処と観光協会があります。

そしてここは、地元の食材を生かしたグルメが楽しめることでも有名。フードコートの「メルヘンぴっと」内では、ピザをはじめさまざまなグルメが堪能できます。

おすすめは『大空豚しゃぶ長いも丼セット』。大空町特産のさくら豚と長いもが一緒に楽しめます。味はもちろん、ボリュームも満点の一品です!

<施設情報>

■施設名:道の駅 メルヘンの丘めまんべつ
■住所:北海道網走郡大空町女満別昭和96−1
■電話:0152-75-6160
■開館時間:9~18時
■休館日:年末年始(12月30日~1月5日)

【もっと詳しく】道東に着いたらまず行きたい!「メルヘンの丘めまんべつ」で出会うグルメと感動の景色(2021年3月19日掲載)

 

海鮮以外にも注目のグルメがたくさん!

地元でしか味わえないグルメを楽しんでみてはいかがでしょうか?

⇒こんな記事も読まれています

北海道民がおすすめ!わざわざ食べに行きたい「道の駅ご当地グルメ」3選

函館に行ったら一度は食べたい!地元住民に聞いた函館のソウルフード5選