おいしい中華ここにあり!天然温泉と中華料理で癒される「清里町の道の駅」

2021.05.12

斜里郡清里町にある「道の駅パパスランドさっつる」。

“パパス”とはスペイン語で“じゃがいも”という意味があり、特産品のじゃがいもから名付けられました。

「道の駅パパスランドさっつる」では天然温泉にも入れ、お土産品や地元の野菜、特産物、清里町内のパン屋さんのパンなども販売しています。道の駅の外には足湯とドッグランなどがあり、毎日にぎわっている印象の道の駅です。

今回はそんな多様に楽しめる「道の駅パパスランドさっつる」のレストランで大人気な中華メニューをご紹介いたします。地元の方たちや遠方から来た方からも中華料理がおいしいと大人気なんです!

地元の野菜や製品を使った中華メニュー!

筆者のおすすめは『あんかけ焼きそば』。筆者以外にも多くの方が注文していて大人気。具だくさんでボリュームもばっちり。しっかりした味付けなのに濃すぎず、いくらでも食べられそうなほどおいしいんです!

清里産の小麦粉を使った麺と地元の野菜を使用しています。

『炒飯』はお米がパラパラで、絶妙な塩加減。シンプルな見た目ですが、味は病みつきになるおいしさ。

写真は大盛り注文したときのものです。

ごろごろたくさんお肉が入った『酢豚』。ほどよく甘酸っぱい餡はとってもご飯がすすみます。分厚いお肉はやわらかく、野菜はシャキシャキです!

こちらは『海老チリ』。ぷりっぷりな海老の食感がたまりません。あまり辛くないので辛いものが苦手な方やお子さまもおいしく食べられますよ!

中華以外にもハンバーグやカレーなどもあり、メニューの種類が豊富です。

中華以外のおすすめは『ザンギ定食』。大きなザンギが6個も乗っていて食べ応え抜群! 外はカリカリに揚がっていて、中はおどろくほどしっとりでジューシー!

ザンギ単品もあるのでひと皿頼んでシェアもできますよ。

どれにしようか迷ってしまう豊富なメニュー

食事を注文するとドリンクバーを150円(税込)で頼むことができます!

よつ葉ソフトクリームのテイクアウト(カップのみ)もありますよ! あっさりした甘さのソフトクリームで、温泉後に食べるとさらにおいしく感じます!

 

中華メニューがお休みの日や中華以外のメニューがお休みの日もあるので、行く前に確認してみてくださいね。

おいしいご飯や温泉で心も体も癒される素敵な場所です。

清里町の近くにいらっしゃるときはぜひ寄ってみてくださいね!

〈店舗情報〉

■店名:レストラン パパス(道の駅パパスランドさっつる内)
■住所:北海道斜里郡清里町字神威1071番地
■電話番号:0152-26-2288
■レストラン営業時間:11時〜14時30分(L.O.14時)、17時〜20時30分(L.O.19時50分)
■道の駅営業時間:9〜21時

⇒こんな記事も読まれています

地元民おすすめ「洞爺湖畔カフェ」3つ!落ち着く空間でのんびりカフェタイム

わざわざ行きたくなる!店内の雰囲気にテンションが上がる「道東カフェ」8つ【北見・網走・美幌】