メルヘンの丘

道東に着いたらまず行きたい!「メルヘンの丘めまんべつ」で出会うグルメと感動の景色

2021.03.19

北海道といえば、目の前に広がる雄大な景色。景勝地を訪れるとわかる、都会とは明らかに違う空の高さや大きさに感動します。道東の玄関口、女満別空港を降りて車で10分ほど網走方面へ向かうと最初に出てくるのは「メルヘンの丘めまんべつ」。

Welcome北海道!といわんばかりに美味しいグルメと景色でもてなしてくれる最初の道の駅なのです。今回はここ「メルヘンの丘めまんべつ」のグルメと見どころをご紹介します。

空港から車で約10分の場所にある「メルヘンの丘めまんべつ」

「メルヘンの丘めまんべつ」は平成15年8月に79番目の道の駅として登録されました。乗用車が86台も停められる広い駐車場と、お城のような外観が特徴的な道の駅です。

また、建物が3つに別れていて、女満別の特産品を販売しているアンテナショップ、多目的広場、特産物を使用したグルメが楽しめる食事処と観光協会があります。

網走刑務所で作られた商品が買えるブースは必見!

「メルヘンの丘めまんべつ」では、めずらしいものも販売しています。それは網走刑務所で作られた商品。丁寧に作られた陶器やアイヌ文様が施された色とりどりのTシャツなど、お土産にピッタリの商品が並んでいます。

女満別の特産が集まるお食事処で舌鼓

女満別の特産品は数多くありますが、そのなかでも網走湖産シジミや東藻琴産長いもは有名。「メルヘンの丘めまんべつ」では、大空町でとれる素材を活かしたグルメが楽しめるのです。道の駅建物左側にある「メルヘンぴっと」内では、ピザをはじめさまざまなグルメが堪能できます。

おすすめは「大空豚しゃぶ長いも丼セット」

ここで楽しめるのは、大空町特産のさくら豚と長いもが一緒に食べられるご当地メニューの『大空豚しゃぶ長いも丼セット』です。大ぶりの豚肉に甘辛のタレが絡まり真ん中には温泉卵が鎮座。細切りの長いもは別の小鉢に添えられていて、一緒に食べると上品な脂とトロッとした長いものハーモニーが広がります。

さらに汁物はシジミ汁。アサリと見間違えるほど大ぶりのシジミは食べ応えもありダシがたっぷり出た汁は滋味深い味わいです。ボリュームも満点でお腹もいっぱいになるでしょう。

隣には観光協会もあり、次に立ち寄る場所の情報収集しながら、美味しいグルメに舌鼓という方法もおすすめです。

近くにあるメルヘンの丘はザ・北海道を感じる景色

「メルヘンの丘めまんべつ」から車で2分ほどの場所にはフォトポイントになっている『メルヘンの丘』があります。なだらかな丘の上にある7本のカラマツがちょうど空と地上を隔てているようにも見え、四季を通じてメルヘンチックな風景を堪能できます。

現在はまだ春の訪れを待つ冬なので、ちょっと景色も寂しい感じです。

 

飛行機で道東に降り立ったらまずは訪れて欲しい道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」は、美味しいグルメと美しい景色で観光のお客様を温かくもてなしてくれる場所です。道東に来たならぜひ一番最初に訪れてみてください。

<施設情報>

■施設名:道の駅 メルヘンの丘めまんべつ
■住所:北海道網走郡大空町女満別昭和96−1
■電話:0152-75-6160
■開館時間:9~18時
■休館日:年末年始(12月30日~1月5日)

【参考】オホーツク大空町観光協会

⇒こんな記事も読まれています

口いっぱいにほお張りたい…!絶品の「サンドイッチ」が食べられるおしゃれカフェ6選

トレンドスイーツも!色鮮やかなメニューが揃う「夜までやってる」おしゃれカフェ