TOP > 食べる > 定番だけど間違いなく喜ばれる!北海道民がおすすめする「定番北海道土産」13選
えっぐぷりん

定番だけど間違いなく喜ばれる!北海道民がおすすめする「定番北海道土産」13選

北海道には定番のお土産がたくさんあります。チョコレートや北海道の特産品であるチーズ、ハスカップを使ったお菓子から、ご飯のお供まで多岐にわたり、観光客だけでなく道民からも人気です。

みんなが知っているあのお菓子から、北海道ならではのあのグルメまで、一度は食べたい北海道の定番土産をご紹介します。

すべてお取り寄せが可能なので北海道旅行ができない今の時期も楽しむことができますよ!

1:石屋製菓「白い恋人」

北海道のお土産と聞いて、まず思い浮かべるのは『白い恋人』ではないでしょうか? サクッと軽い食感のラングドシャで、絶妙にブレンドされたホワイトチョコレートを挟んだクッキーです。北海道お土産の定番で、40年以上愛され続けています。

<商品情報>
■商品名称:白い恋人
■価格(税込):
9枚入   648円(税込)
12個入 864円(税込)
18個入 1,296円(税込)
24個入 1,728円(税込)
■公式サイト:http://www.ishiya.co.jp/
■オンラインショップ:https://www.ishiya-shop.jp/
■直営店一覧:http://www.ishiya.co.jp/shop/

2:六花亭「マルセイバターサンド」

『マルセイバターサンド』は、北海道産100%のバターを合わせたクリームに、レーズンとホワイトチョコレートを合わせ、ビスケットでサンドしたお菓子です。

レトロなパッケージも趣があり、一目見て六花亭とわかるため、開封する前から喜ばれること間違いなし。

<商品情報>
■商品名称:マルセイバターサンド
■価格(税込):
5個入   680円(税込)
10個入 1,350円(税込)
16個入 2,160円(税込)
20個入 2,700円(税込)
■公式サイト:https://www.rokkatei.co.jp/
■オンラインショップ:https://www.rokkatei-eshop.com/store/top.aspx
■直営店一覧:https://www.rokkatei.co.jp/shop/obihiro/

【もっと詳しく】1位は40年以上愛される恋人!「最強だと思う」北海道のお土産ランキング(2021年1月12日掲載)

3:きのとや「北海道ミルククッキー 札幌農学校」

札幌農学校北海道ミルククッキー

出典: きのとや

『北海道ミルククッキー 札幌農学校』の特徴は、サクサクとした軽い食感と口どけの良さ、そして香るミルクとバターの豊かな風味。新鮮なミルクをたっぷりと贅沢に配合し、北海道産の小麦とバターを使用。素材本来の味を引き出すように丁寧に焼き上げられています。

<商品情報>
■商品名称:北海道ミルククッキー 札幌農学校
■価格(税込):
12枚入 583円(税込)
24枚入 1,166円(税込)
48枚入 2,332円(税込)
■公式サイト:https://www.kinotoya.com/
■オンラインショップ:https://www.kinotoya.com/shop/product/milkcookie-sapporonougakkou/
■直営店一覧:https://www.kinotoya.com/shop_list/

【もっと詳しく】サクサク食感にミルクの味がたまらない!ファン多数の「北海道ミルククッキー 札幌農学校」(2020年11月20日掲載)

4:YOSHIMI「札幌スープカリーせんべい カリカリまだある?」

カリカリまだある?

出典: YOSHIMI

『札幌スープカリーせんべい カリカリまだある?』は、札幌のカレー専門店として16年に渡り人気を集めた「La maison de Curry Coeur(ラ・メゾン・ド・カリー クゥー)」のスープカレーがベースになっている本格派のスナックです。

香り豊かなスパイスはやや辛口。揚げせんべいの香ばしさと相性が抜群で、おつまみとしても丁度良い大人の味を楽しめます。カレー好きな人へはもちろん、お酒を好む人に贈るのも喜ばれそうですね。

<商品情報>
■商品名称:札幌スープカリーせんべい カリカリまだある?
■価格
1袋45g入   154円(税込)
1箱18g×8袋入   648円(税込)
5袋        770円(税込)※オンラインショップで販売
20袋      3,080円(税込)※オンラインショップで販売
■公式サイト:https://www.yoshimi-ism.com/
■オンラインショップ:http://yoshimi-ism.co.jp

【もっと詳しく】おつまみにも!スパイシーさがクセになる「札幌スープカリーせんべい カリカリまだある?」(2020年11月30日掲載)

5:西洋洋菓子スナッフルス「チーズオムレット」

チーズオムレット

出典: @s_0807s

函館の銘菓「函館洋菓子スナッフルス」が販売する人気お菓子『チーズオムレット』。ふわふわな半熟オムレツのような食感が魅力で、一度食べると次々と食べたくなってしまいます! 甘すぎず、絶妙な味なので甘いのが苦手な方でも食べやすいです。

また、一口サイズで包装がされているので、一度にたくさん食べられなくても安心して保存でき、お子様でも手を汚さずに食べられます。

<商品情報>
■商品名称:チーズオムレット
■価格
4個入 777円(税込)
8個入 1,555円(税込)
■公式サイト:https://www.snaffles.jp
■オンラインショップ:https://www.snaffles.jp/online_sales/
■直営店一覧:https://www.snaffles.jp/store/

【もっと詳しく】元バスガイドおすすめ!函館の手土産なら「スナッフルス」のチーズオムレット(2021年2月21日掲載)

6:プティ・メルヴィーユ「メルチーズ」

函館を代表するお土産として知られている「プティ・メルヴィーユ」の『メルチーズ』はスフレタイプなので食べやすくお子さんでも食べやすいと大人気。周辺地域の牛乳を使用しているので、北海道らしい新鮮かつ濃厚な味を楽しめます。

「モンドセレクション」を連続で受賞しているだけあって味は格別。

<商品情報>
■商品名:メルチーズ
■価格:8個入 1,400円(税込)
■公式サイト:https://www.petite-merveille.jp
■オンラインショップ:https://www.petite-merveille.jp/products/list.html
■直営店一覧:https://www.petite-merveille.jp/shop/

【もっと詳しく】ふんわりクリームチーズのコクが癖になる!ハズさない函館土産「メルチーズ」(2021年3月15日掲載)

7:もりもと「ふらの雪どけチーズケーキ」

「もりもと」の『ふらの雪どけチーズケーキ』のひんやりとした感覚はまさにアイスを食べているかのよう。口の中でとろけてクリームチーズの酸味が広がります。

厚めのビスケット生地はザクッとした食感。「ひやっ」「とろっ」「ザクッ」を一度に味わえて思わず笑みがこぼれます。

<商品情報>
■商品名:ふらの雪どけチーズケーキ
■価格:1,400円(税込)
■サイズ:直径:約14cm
■商品ページ:https://morimoto-shinya.jp/products/detail/43

【もっと詳しく】ひやっ、ザクッ、とろっ!富良野発チーズケーキの美味しさに完全に惚れました(2020年12月26日掲載)

8:柳月「あんバタサン」

あんバタサン

出典: 柳月

朝ドラ『なつぞら』好きに注目を浴びて、一時は、店頭から商品が消えてしまった北海道の新定番! 北海道産発酵バターの豊かな香りと、小豆の聖地・十勝のつぶあんのマリアージュが大人気。

オホーツクの塩も隠し味になって、まさに北海道づくし! 北海道満喫のサブレサンドです。

<商品情報>
■商品名:あんバタサン
■価格:8個入 1,400円(税込)
■公式サイト:https://www.ryugetsu.co.jp/items/anbatasan/
■オンラインショップ:https://www.ryugetsu.co.jp/ic/
■直営店一覧:https://www.petite-merveille.jp/shop/

【もっと詳しく】朝ドラで話題の柳月から渾身の新作登場!「あんバタサン」も楽しめる3点セット(2020年11月28日掲載)

9:ファットリアビオ北海道「カチョカヴァロ」

「ファットリアビオ北海道」では、北海道産100%の生乳とイタリア地中海の塩だけを使って『カチョカヴァロ』を作っています。『カチョカヴァロ』は、紀元前の南イタリア地方にルーツがある世界的に最も歴史のあるチーズのひとつ!

人気を集めるその味は、『JAPANチーズアワード』金賞や世界最優秀フロマージュコンテスト銀賞受賞など、高い評価を受けています。コクのあるミルキーな味わいが特徴で、そのまま食べるのはもちろん、厚切りにした『カチョカヴァロ』をグリルすると香ばしい風味ととろける食感を味わえるのでとってもおすすめ。

<商品情報>
■商品名:イタリア職人がつくるカチョカヴァロ 500 g
■価格:2,970円(税込) ※送料別
■公式サイト:https://fattoriabio.jp/
■商品ページ:https://fattoriabio.jp/shop/products/detail/11

【もっと詳しく】コク深い味わい。イタリアの職人が作る北海道ミルクの「カチョカヴァロ」(2020年6月17日掲載)

10:もりもと「北の散歩道 ハスカップ」

“北海道の果実を楽しむ”がコンセプトの『北の散歩道』シリーズ。やさしい甘さのチョコレートとさくさく食感のクッキーに、果実のおいしさをぎゅっとつめこんだ特製コンフィチュールを合わせました。

ハスカップ味では、コンフィチュールだけでなくチョコレートにもハスカップを使用。きゅんとさわやかな酸味が口いっぱいに広がり、果実感を存分に楽しめる一品に仕上がっています。

<商品情報>
■商品名:北の散歩道 ハスカップ
■価格:8756円個入 756円(税込)
■公式サイト:https://www.haskapp.co.jp/
■オンラインショップ:https://morimoto-shinya.jp

【もっと詳しく】サクッ、とろっの食感がたまらない!「もりもと」の人気チョコクッキーを食べ比べてみた(2021年1月9日掲載)

11:ノフレ食品株式会社「やみつきシャケ」

『やみつきシャケ』は、既存のシャケフレークとは一線を画し、焼いてほぐしたシャケに、ホタテ、さらにタマネギを加え、ニンニク、唐辛子でパンチを効かせ、なたね油でまとめ上げた、まさに“新感覚”のご飯のお供です。

ご飯に乗せた時のジューシー感が食欲をそそり、海鮮、香味野菜の組み合わせが口いっぱいにひろがれば、もうやみつきになること間違いなし。

ご飯のお供、お酒のアテとして、パスタの具材、トーストのトッピング、サラダやチーズと、なんでもこなせる万能さも人気の理由です。

<商品情報>
■商品名:やみつきシャケ 各150g
■賞味期限:解凍日を含め90日
■価格:オープン(参考価格:各1,000円税別)
■商品ページ:https://www.norfre.com/products/yamitsuki_shake/
■オンラインショップ:https://shop.norfre.com/

【もっと詳しく】食べ過ぎ注意?プロお墨付き「やみつきになる」ご飯のお供シリーズ(2021年1月31日掲載)

12:あべ養鶏場「あべ養鶏場スペシャルセット」

道北の下川町にある「あべ養鶏場」の『えっぐぷりん』は全国的に大人気。たまごやさんがこだわりにこだわった濃厚プリンです。

夏と冬の寒暖差がなんと60℃以上もあるという厳しい自然が生み出す“キセキのたまご”『下川六〇酵素卵』をたっぷり使い、原材料はすべて道内産。北海道がギュッと閉じ込められています。安心・安全を第一に考え、ひとつひとつ手作業で作られています。

<商品情報>

■商品名:あべ養鶏場のえっぐぷりん
■価格:1,230円(税込) ※3個入り
■オンラインショップ:https://abe-youkei.shop-pro.jp/

【もっと詳しく】下川町のあべ養鶏場から本気の卵セット!「キセキの卵」の味をご自宅で(2020年5月14日掲載)

13:小樽なると屋「若鶏半身揚げ」

「小樽なると屋」は、北海道で30店舗を展開。秘伝のスパイスで味付けされたジューシーな『若鶏半身揚げ』や、北海道名物の“ざんぎ”がリーズナブルに味わえることで幅広い人に愛される老舗です。

そんな「小樽なると屋」が誇る看板料理『若鶏半身揚げ』は、皮はパリッと、お肉はジューシーでボリューム満点! あっさりとした特製の塩コショウが舌を飽きさせません。

表面がカリカリで香ばしい手羽先、さっぱり口にとろける肉離れの良いむね肉、ジューシーな味が口の中に広がるもも肉。これらを食べ比べながらいただくと、あっという間に1個まるまるなくなってしまいます。全国地方発送に対応しているのでぜひご自宅でも楽しんで。

<商品情報>
■商品名:
■店舗名:小樽なると屋
■公式サイト:http://www.naruto-ya.com/index.html
■オンラインショップ:http://naruto-ya.shop-pro.jp/
■直営店一覧:http://www.naruto-ya.com/shop.html

【もっと詳しく】60年愛される続ける伝統の味!「小樽なると屋」の若鶏半身揚げを自宅でも(2021年1月29日掲載)

 

スイーツから、ご飯のお供やおつまみまで、北海道で人気の定番お土産をご紹介しました。北海道に行くことが難しくても、オンラインショップで購入できます!

ぜひご自宅でおいしい北海道グルメを楽しんでくださいね。

※こちら記事は北海道Likersの過去掲載記事をもとに作成しています。販売状況などは公式サイトでご確認ください。

⇒こんな記事も読まれています

お取り寄せチーズケーキまとめ!北海道から取り寄せられる絶品チーズケーキ7選

甘いものが苦手な人にも喜ばれる!お菓子以外の「北海道土産」6選