「小樽なると屋」本店の外観の画像

60年愛される続ける伝統の味!「小樽なると屋」の若鶏半身揚げを自宅でも

2021.01.29

小樽で60年以上愛されている、「小樽なると屋」の若鶏半身揚げをご存じですか? 全国地方発送も取り扱っており、自宅でも味わうことができるんですよ。

「小樽なると屋」って?

「小樽なると屋」は、北海道で30店舗を展開。秘伝のスパイスで味付けされたジューシーな『若鶏半身揚げ』や、北海道名物の“ざんぎ”がリーズナブルに味わえることで幅広い人に愛される老舗です。

そんな「小樽なると屋」が誇る看板料理『若鶏半身揚げ』のおいしさの秘訣や、自宅での味わい方を紹介します。

100%国内産!こだわりぬかれた伝統の味

若鶏半身揚げの画像

「小樽なると屋」を代表する100%国内産、鶏の半身を丸ごと揚げた『若鶏半身揚げ』。筆者は「小樽なると屋」に行くと、「やっぱり若鶏の半身揚げでしょ!」と頼んでいます(笑)。

皮はパリッと、お肉はジューシーでボリューム満点! あっさりとした特製の塩コショウが舌を飽きさせません。1度に、手羽先、むね肉、もも肉の3つの部位を食べられます。この部位の違いが、最後までおいしさを楽しめる理由だと思います!

表面がカリカリで香ばしい手羽先、さっぱり口にとろける肉離れの良いむね肉、ジューシーな味が口の中に広がるもも肉。これらを食べ比べながらいただくと、あっという間に1個まるまるなくなってしまいます。

自宅で伝統の味を楽しむコツ

「小樽なると屋」は、全国地方発送も取り扱っています。小樽市内近郊はもちろん、全国の物産展でも大好評。自宅で伝統の味を楽しむチャンスです!

おいしく味わうための温め方のコツもしっかり押さえておいて。まず、商品を袋から出し、お皿に移して600Wの電子レンジで約6分。こだわりたい方はさらにオーブントースターでじっくり焼く。ヤミツキになるおいしさです!

 

晩ごはんやお弁当のおかずの一品、お酒のおともにいかがですか。

<店舗情報>

■店舗名:小樽なると屋
■HP:http://www.naruto-ya.com/index.html
■オンラインストア:http://naruto-ya.shop-pro.jp/

【参考】
小樽なると屋
キタドットコム | 北海道から産地直送キタドットコムストア

⇒こんな記事も読まれています

網走おすすめカフェ5選!地元民が厳選、こだわりのランチ・スイーツを楽しめるお店まとめ

札幌から2時間で海外旅行気分!一度は行きたい、ニセコ・ヒラフエリアの「おすすめカフェ」3つ