TOP > 知る > 美幌町まるわかり情報【観光・グルメ】
北海道弟子屈町 美幌峠から望む屈斜路湖

美幌町まるわかり情報【観光・グルメ】

美幌(びほろ)町は、オホーツク海から30kmほど内陸に位置し、網走川や美幌川に沿って美幌原野が広がる自然豊かな町。農業や林業が発展しています。

美幌町の基本情報

所在地

北海道東部、北海道オホーツク総合振興局に属する。

面積

438.41km2

人口

18,878人・9,469世帯*

*令和3年2月末現在

由来

多くの清流が、合流して水量が豊富なところをアイヌ語で「ピ・ポロ=水多く・大いなる所」といい、これが転訛して「ビホロ」と名付けられました。

明治初期までは、カタカナで表記していましたが、明治8年5月に漢字の「美幌」に統一されました。

引用:地名の由来 / 美幌町のご紹介

美幌町へのアクセス

<札幌からのアクセス>

JRや都市間バスの利用が便利です。

JR(札幌駅~美幌駅)は、『特急オホーツク 』(2往復/日)、『特急大雪・特急ライラック』(旭川乗継2往復/日)で5時間ほど。

都市間バスは、9往復/日で約5時間10分ほどです。

<道外からのアクセス>

「新千歳空港」から高速バス『千歳オホーツクエクスプレス号』を利用できます。美幌駅前バスターミナルまで1往復/日、約7時間20分です。「新千歳空港」からJRで札幌に出てからJR特急に乗り継ぐことも可能。

「女満別空港」からは「北海道北見バス」を利用できます。

美幌町の気候

オホーツク海流や流氷の影響を受け、夏は暑く、冬は寒さが厳しい気候です。

降水量は少なく、日照率の高さは全国でも有数の地域です。平均気温は6.5℃(2020年)。

<夏>

7月頃から最高気温30℃を超えます。最高気温は35.9℃(2020年)。

<冬>

11月頃から3月にかけて最低気温が-10℃を下回りとても厳しい寒さが続きます。最低気温は-26.2℃(2020年)。

美幌町のグルメ

北海道弟子屈町 美幌峠から望む屈斜路湖

出典: 生鮮食品

美幌産の新鮮な野菜や、『じんかん』と呼ばれる美幌の豚のジンギスカンなどが特産です。美幌和牛の焼肉も人気。

美幌町の観光

「天下の絶景」と謳われる美幌峠を展望できる『美幌峠展望台』には、毎年多くの観光客が訪れます。日本最大のカルデラ湖である屈斜路湖(くっしゃろこ)や、今も噴煙を吐きつづける硫黄山(いおうざん)、さらに遠くには知床連峰や大雪の峰々を眺めることができます。

美幌峠は屈斜路湖からの吹き上げ風を遮るものがないことから、パラグライダーの発着ポイントとしても知られています。

 

美幌町は、便利な市街地とオホーツクの大自然が共存する魅力ある町です。

【参考】美幌町美幌観光物産協会美幌 年ごとの値 / 気象庁

【画像】まちゃー、JOB DESIGN、denkei / PIXTA(ピクスタ)