かにめし

網走に来たらコレ!地元住民も愛する名物駅弁「かにめし」でオホーツクを味わう

2021.01.17

特急オホーツク号で札幌から5時間半、オホーツクの陸の玄関口“網走駅”。ここ網走駅では今から85年前、昭和10年から駅弁が販売されています。

その長い歴史の中、今でも多くの人に愛されているのが『かにめし』。販売当初から守り継がれる“網走の味”をご紹介します。

愛されるには理由がある

2021年を迎え、ここ網走は一面銀世界。

網走に訪れる方の多くが、女満別空港もしくはこの網走駅を利用されると思います。

網走駅を訪れた際ぜひ寄っていただきたいのが、駅構内にある駅弁屋「モリヤ商店」。

「モリヤ商店」は創業80年を超える老舗駅弁屋。網走駅を拠点に数多くの駅弁を販売してきました。

その中でも、販売開始以来不動の人気を築いた『かにめし』は今なお愛される看板商品です。

網走産の毛ガニフレークをご飯が隠れるほど散りばめ、その上に甘辛の椎茸、錦糸卵、昆布の佃煮をのせた贅沢な一品。

網走市内の醤油蔵から仕入れた醤油で薄味に炊き込まれたカニフレークは、蟹本来の味を存分に味わうことができます。

そしてこんなにも贅沢な食材を使用しているのに食べるとなぜか懐かしい、温かい気持ちになる不思議な味わいも魅力の一つです。

 

地元素材をふんだんに使用した『かにめし』は観光客のみならず地元住民にも愛される“網走の味”。

網走駅の目の前には宿泊施設が立ち並んでいるので、列車旅のお供だけではなく駅で事前に購入して自室でゆっくり召し上がるのもおすすめです。

<商品詳細>

■商品名:かにめし
■価格:990円
■販売場所:網走駅構内待合室
■販売時間:7時30分~17時30分

<会社情報>

■会社名:株式会社モリヤ商店
■住所:北海道網走市新町2丁目2-8
■電話番号:0152-43-2015
■HP:https://moriyashouten.com/

網走ってどんなところ?
#網走グルメ  #網走カフェ #網走観光

⇒こんな記事も読まれています

口いっぱいにほお張りたい…!絶品の「サンドイッチ」が食べられるおしゃれカフェ6選

トレンドスイーツも!色鮮やかなメニューが揃う「夜までやってる」おしゃれカフェ