江丹別アマン

連日完売のお店も!「こだわりのクロワッサン」が食べられるベーカリー4つ【札幌・旭川・函館】

甘いものやしょっぱいもの、サクサク系からもっちり系まで、さまざまなバリエーションがあるクロワッサン。毎日の朝食にもぴったりですよね。

今回は、ぜひ一度は食べてほしい、北海道で人気のクロワッサンが食べられるお店をご紹介します。

1:ごまかし一切なし!こだわり抜いた生地が絶品「Mr.croissant(ミスタークロワッサン)」/ 札幌市北区

札幌市北区・あいの里にあるクロワッサン専門店「Mr.croissant(ミスタークロワッサン)」。ソフトクリームの上にクロワッサンが丸ごとのった、斬新なビジュアルのパフェが注目を集めています。

お客さんが美味しく食べられることを第一に考え、本当によいものだけを使用して作られる「Mr.croissant」のクロワッサン。マーガリンなどは一切使用されておらず、バター本来の美味しさを楽しめます。

次の日も美味しく食べられるのが特徴で、そのまま食べるのはもちろん、冷凍して食べるのもおすすめです。冷凍することにより、生地に染みていたバターが固まり、また違った味わいに……! 手作りのジャムやクリームも、アイスのような食感へと変わるんだとか。

併設のソフトクリーム店「Annie」では、自家製のソフトクリームの上にクロワッサンが丸ごとのった『Annieパフェ』を販売しています。こちらもパンと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>
■店舗名:Mr.croissant(ミスタークロワッサン)
■住所:北海道札幌市北区あいの里条4条5丁目14番5号
⇒営業時間など詳細はこちら

【もっと詳しく】
「Mr.croissant」に関する詳しい情報はこちら

2:完成まで3日間!サックサクの食感がたまらない「深井商店」/ 札幌市手稲区

札幌市手稲区に店を構える「深井商店」は、開店から1時間で完売になることもある人気のクロワッサン専門店。JR星置駅から徒歩8分ほどの場所にあります。

定番のクロワッサンから季節限定のものまで、約20種類のクロワッサンが並ぶ同店。

「お客さんに喜んで食べてほしい」と、クロワッサンの原材料をはじめ、トッピングに使用する材料もなるべく北海道産にこだわっているんだとか。製法にもこだわっており、なんと生地作り、発酵、焼き上げの3工程で完成までに約3日かかるそう。

そんな手間暇をかけた「深井商店」のクロワッサンのなかで一番人気なのが、小麦とバターの甘みを味わえる『月(プレーン)』。サクサクと軽い食感で、いくらでも食べられそう……!

開店から2〜3時間で完売することが多いそうなので、早めの来店がおすすめですよ。

<店舗情報>
■店舗名:深井商店
■住所:北海道札幌市手稲区稲穂3条7丁目5-1
⇒営業時間など詳細はこちら

【もっと詳しく】
「深井商店」に関する詳しい情報はこちら

札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光

3:売り切れ覚悟!挑戦を続ける尖ったパン屋さん「boulangerie aman(ブーランジェリー アマン)」/ 旭川市

旭川市内から車で30分ほど、江丹別町の人気レストラン「chirai(チライ)」の駐車場内に、海上コンテナを改装した外観がひときわ目を引くお店があります。お店の名前は「boulangerie aman(ブーランジェリー アマン)」。いつも行列ができ、開店後まもなく売り切れてしまうほどの人気のパン屋さんです。

「boulangerie aman」の人気商品のひとつである『クロワッサン』は、サクサクとした食感とふんわりバターの甘い香りがたまらない逸品。通常よく見る三日月の形ではなく、縦型のデザインをしているのも楽しい!

江丹別のものを使うことをコンセプトにしているという同店。素材本来の味わいと甘みを感じる、間違いのない美味しさを求めに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>
■店舗名:boulangerie aman(ブーランジェリー アマン)
■住所:北海道旭川市江丹別中央121-2
⇒営業時間など詳細はこちら

【もっと詳しく】
「boulangerie aman」に関する詳しい情報はこちら

旭川ってどんなところ?
#旭川グルメ #旭川ラーメン #旭川観光

4:まさに究極!発酵にこだわった「月曜だけのクロワッサン専門店 FERMENTS(フェルメンツ)」/ 函館市

函館市人見町に2022年11月にオープンした「月曜だけのクロワッサン専門店 FERMENTS(以下、フェルメンツ)」。名前の通り、月曜のみ営業しているお店です。店主さんは、普段は函館市五稜郭町で人気のパン屋さん「ちいさなしあわせパン☆」を営んでいます。

「フェルメンツ」では原材料にこだわり、小麦は北海道産オーガニック、油脂は北海道のバター、酵母は自家培養している天然酵母を使用しています。配合や製法はシンプルですが、長期低温熟成発酵で10日以上かけて焼いているんだそう。

お店の看板商品である『究極のクロワッサン』は、店名にもあるように“FERMENT=発酵”にこだわった逸品。サクサク・もちっとした食感と、小麦の甘さ、北海道産バターの旨味や塩味が一気に押し寄せてくる、まさに究極のクロワッサンです。

営業日ごとにクロワッサン以外のパンが登場することもあるそう。こだわりの逸品をぜひ味わってみては?

<店舗情報>
■店舗名:月曜だけのクロワッサン専門店 FERMENTS(フェルメンツ)
■住所:北海道函館市人見町5‐54
⇒営業時間など詳細はこちら

【もっと詳しく】
「月曜だけのクロワッサン専門店 FERMENTS」に関する詳しい情報はこちら

函館ってどんなところ?
#函館グルメ #函館カフェ #函館観光

 

一つひとつ丁寧に作られるクロワッサン。こだわりの美味しさをぜひ試してみてください。

※こちらの記事は北海道Likersの過去掲載記事をもとに作成しています。メニューや営業時間はお店の公式SNS等でご確認ください。

⇒こんな記事も読まれています
【PR】6年半ぶり&初の冬季開催!「札幌国際芸術祭2024」の見どころ3選【Likersレポ】

札幌在住ライターが厳選!一度は行きたいカフェ25選

【チーズケーキ特集】人気お取り寄せ&カフェまとめ

LINE友だち追加