マハラジャカレー

暑い夏だからこそ!激戦区・札幌在住ライターがおすすめする「スープカレー店」3選

北海道の郷土料理でありながら、全国的に人気の高いスープカレー。野菜やお肉などの具材がゴロゴロと入ったスープカレーは見た目にも楽しいですよね。

スープカレー激戦区・札幌では、何種類ものスパイスを調合したり、北海道産の食材を使ったりと、お店ごとに熱いこだわりが込められた絶品スープカレーに出会えること間違いなし!

そこで今回は、地元グルメをよく知るライターおすすめのスープカレー店をご紹介します。

1:Picante(ピカンティ) / 札幌市・北区

北海道大学の周辺には多くのスープカレー店がありますが、そのなかでもイチオシなのが昨年2020年に20周年を迎えた老舗「Picante(ピカンティ)」です。

「ピカンティ」では、まず4種類の中からスープを選び、そのあとにメインの具材や辛さのレベル、ご飯の量とお好みでトッピングを選択します。

具材は、チキンレッグや牛すじ、野菜など豊富なラインナップで、半熟卵や舞茸の天ぷら、鶏もも肉にごぼうの素揚げが入った『ピカスペシャル』という具材メニューが人気です。

スープはどれもスパイスが効いていて、クセになる味。組み合わせ方次第でさまざまな味が楽しめるので、何度でも行きたくなりますよ。

<店舗情報>
■店舗名:ピカンティ 本店
■住所:札幌市北区北13条西3丁目アクロビュー北大前1F
■電話番号:011-737-1600
■営業時間:2021年8月22日まで11時30分~21時(L.O.20時45分)※通常は11時30分~23時(L.O.22時45分)
■定休日:年中無休
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。

【もっと詳しく】【北大生御用達】スープ―カレーと言えばここ!北大13条門からすぐの「Picante」(2021年1月13日掲載)

2:南インドスープカレー 天竺(てんじく) / 札幌市・清田区

札幌市清田区、新千歳空港へ続く国道36号線沿いに位置する「南インドスープカレー 天竺」は、スープカレーに慣れ親しんだ道産子も足しげく通う、今年2021年で創業24年を迎えた名店です。

24年間、観光客はもちろん地元民も虜にして離さないのが、香り高いスープの美味しさです。23種類ものスパイスをブレンドし、店舗で一から仕込みをして作るこだわりスープは、あっさりしつつも、豊かなコクとスパイスの風味がクセになる一度食べると忘れられない味わい。

注文時には、辛さを6段階から選択することができます。マイルドで辛みが苦手な方でも楽しめる“ノーマル”から、辛い物好きにはぜひ試してみてほしい“激辛V2”まで、お好みの辛さで楽しめます!

<店舗情報>
■店舗名:南インドスープカレー 天竺
■住所:北海道札幌市清田区平岡一条1-7-1
■電話番号:011-802-5175
■営業時間:11~21時(L.O. 20時30分)
■定休日:火曜 ※年末年始12月29日~1月3日休み。1月4日11時から通常営業。
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。

【もっと詳しく】【北海道といえば】愛され続けて23年!国道沿い「天竺」のスープカレー(2020年12月15日掲載)

3:Suage(スアゲ) / 札幌市・中央区など

札幌発のスープカレー専門店「Suage(スアゲ)」は平日の昼下がりでも行列ができる人気店。オンラインショップがあり、東京にも出店しているので全国的に知られています。

スープの種類や辛さ、トッピングなどは自由に選んで組み合わせることができます。ベースカレーは8種類。それ以外に店舗限定メニューもあります。スープはクセのない「Suage」の定番スープや、エビエキスを前面に出したスープやココナッツ風味のものも。

トッピングは『パリパリ知床鶏』や『ラベンダーポーク炙り角煮』、『インカのめざめ』など北海道ならではの具材が揃っていますよ。『パリパリ知床鶏』は、ぷりぷりの食感でとっても美味しいのに加えて、炭火で焼かれているので少し焦げた部分が香ばしく、香り豊かなスープカレーによく合います。

2007年の創業以来、多くの道産子たちから愛される「Suage」のスープカレー、ぜひ一度食べてみてくださいね!

<店舗情報>
■店舗名:Soup Curry Suage+(すあげプラス)
■住所:北海道札幌市中央区南4条西5丁目都志松ビル2F(ノルベサ南向)
■電話番号:011-233-2911
■営業時間:通常 11時30分~22時30分(L.O.21時30分)、7月26日~8月22日まで 11時30分~21時(L.O.20時30分)
■定休日:なし
※新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。

【もっと詳しく】冬はスープカレーであったまろう!札幌発のスープカレー専門店「Suage」(2021年1月28日掲載)

 

スープカレーの本場、札幌には数多くの人気店があります。スパイスをたくさん使っているので、辛口が基本ですがサラッとした口当たりと、たっぷり入った野菜の甘みでまろやかな味わいに。

札幌を訪れた際には一度は食べたい本物のスープカレー。お気に入りのお店が見つかりますように!

【画像】ピカンティ

※こちら記事は北海道Likersの過去掲載記事をもとに作成しています。販売状況などは公式サイトでご確認ください。

札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光

⇒こんな記事も読まれています

帯広・十勝ならではの味がクセになる…!一度は食べてほしい「絶品B級グルメ」3選

行くたびに食べちゃう!地元民がリピートする北海道「道の駅グルメ」4つ