マハラジャカレー

【北海道といえば】愛され続けて23年!国道沿い「天竺」のスープカレー

寒い冬に食べたい北海道グルメといえば! そう、スープカレー! 2000年ごろから爆発的に話題となり、今やだれもが知る札幌発のご当地グルメです。

札幌市清田区、新千歳空港へ続く国道36号線沿いに位置する「南インドスープカレー 天竺」は、スープカレーに慣れ親しんだ道産子も足しげく通い、今年で創業23年を迎えたスープカレーの老舗です。

唯一無二のこだわりスープ

インド料理店での賄いに出た本場のスープカレーが忘れられず、その感動を胸に、当時まだポピュラーでなかったスープカレーのお店を札幌にオープンさせたことが「南インドスープカレー 天竺」の始まり。

23年間、観光客はもちろん地元民も虜にして離さないのが、香り高いスープの美味しさです。23種類ものスパイスをブレンドし、店舗で一から仕込みをして作るこだわりスープは、あっさりしつつも、豊かなコクとスパイスの風味がクセになる一度食べると忘れられない味わい。

注文時には、辛さを6段階から選択することができます。マイルドで辛みが苦手な方でも楽しめる“ノーマル”から、辛い物好きにはぜひ試してみてほしい“激辛V2”まで、お好みの辛さで楽しめます!

道産食材をぎゅっと

「南インドスープカレー 天竺」のスープカレーは土鍋で提供され、最後まであつあつの状態でいただけるのも大きな魅力! 一番人気は、大きなチキンと野菜がふんだんに入った『マハラジャカレー』1,300円(税込)。知床産のチキンレッグはスプーンでほぐれる程やわらかく、ニンジンやジャガイモなど彩り豊かな野菜の甘みが、スパイシーなスープと良くマッチして絶品です。

自家製のふんわり手ごねハンバーグが入った『ハンバーグカレー』や、大きな角煮がうれしい『ポーク角煮カレー』もおすすめですが、特にチェックしてほしいのは、月前半と後半で切り替わる『今月のカレー』。

カレー愛溢れるマスターが考案する創作スープカレーは、これを楽しみに訪れるお客様も大勢いる程の人気メニューです! 取材時、12月前半の『今月のカレー』は『牛肉の赤ワイン煮込みスープカレー』でした。

ランチタイムには、ゆで卵が無料で付いてくるうれしいサービスが! 駐車場完備、お子様メニューも充実しているので、家族で食べるランチにもおすすめです!

「南インドスープカレー 天竺」で、本場の香り高い美味しいスープカレーをぜひご賞味あれ!

お店からのメッセージ

コロナ禍で大変な時期ですが、美味しいスープカレーを食べて心も体も元気に、笑顔になってもらえたらうれしいです!

<店舗情報>

■店舗名:南インドスープカレー 天竺
■住所:北海道札幌市清田区平岡一条1-7-1
■電話番号:011-802-5175
■営業時間:11:00~21:00(L.O. 20:30)

※ゆで卵サービスは平日のみ。
※年末年始12月29日~1月3日休み。1月4日11時から通常営業。

札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光

⇒こんな記事も読まれています

口いっぱいにほお張りたい…!絶品の「サンドイッチ」が食べられるおしゃれカフェ6選

トレンドスイーツも!色鮮やかなメニューが揃う「夜までやってる」おしゃれカフェ