音威子府村

音威子府村まるわかり情報【観光・グルメ】

音威子府(おといねっぷ)村は、北海道北部に位置する村です。面積の約86%を森林が占め、林業や農業が村の産業を支えています。北海道で最も人口が少ない村でもあり、あたり一面に広がる広大な蕎麦畑ののどかな風景が魅力。小規模ながらレジャーも楽しめる、北海道有数の穴場スポットです。

音威子府村の基本情報

所在地

上川総合振興局管内、中川郡に属しています。

面積

275.63km2

人口

692人・471世帯*

*令和3年5月末現在

由来

アイヌ語で濁りたる泥川、漂木の堆積する川口、または切れ曲がる川尻の意。

昭和38年常盤村から音威子府村に改称する。

引用:村の概要 / 音威子府村

音威子府村へのアクセス

<札幌からのアクセス>

・車

高速道路経由で約4時間

・電車

JR札幌駅〜JR旭川駅〜JR音威子府駅

札幌駅~旭川駅間『特急ライラック・カムイ』利用で約4~5時間

<道外からのアクセス>

「稚内空港」もしくは「旭川空港」を利用しましょう。

・稚内空港

車(国道40号経由)で約2時間

JR利用の場合は、「稚内空港」からリムジンバスで稚内駅まで約30分、JR稚内駅から『特急宗谷・サロベツ』で音威子府駅まで約2時間。

・旭川空港

車(道央自動車道・国道40号経由)で約2時間30分

JR利用の場合は、「旭川空港」からリムジンバスで旭川駅前まで約35分、旭川駅から音威子府駅まで『特急宗谷・サロベツ』で約1時間45分。

音威子府村の気候

海洋性気候に属しますが、盆地のため夏と冬および昼夜の寒暖差が激しいです。年間の平均気温は5.7℃前後です。

<夏>

真夏の最高気温は30℃以上になることもあります。2020年の最高気温は31.3℃。

<冬>

真冬の最低気温は-30℃に達する年も。豪雪地帯のため、最深積雪量は12m以上とかなり多いです。2020年の最低気温は-29.9℃。

音威子府村のグルメ

80年以上の歴史を持つ珍しい黒色のそば『音威子府そば』が特産品として有名です。

音威子府村の観光

音威子府村は、小さな村ながら自然の魅力が詰まった場所です。一面に広がる蕎麦畑の景色を眺めるだけでも癒されます。

景色だけでなく、レジャーも豊富。『音威富士スキー場』は、小規模ながら上質なゲレンデが評判で、とくにファミリー層に人気です。そのほか、パークゴルフやキャンプなども楽しめます。

イベント

・「森と匠の村」ふるさとまつり(8月)

音威子府村の周辺情報

音威子府村に隣接する自治体の情報はこちら

枝幸町

中川町

美深町

 

小さくとも、北海道の歴史を感じられる非常に魅力的な村です。

【参考】音威子府村 音威子府村商工会・観光協会 音威子府 平年値(年・月ごとの値) / 気象庁

【画像】中島 諒、HAPPY SMILE、tarousite / PIXTA(ピクスタ)