「あじわい×えびみそ×太麺」の組み合わせ

一度は行きたい超有名店!「えびそば一幻 総本店」で聞いたおすすめオーダー方法

2022.01.29

北海道札幌はいわずと知れたラーメン激戦区。その代表格として全国的にも知名度が高いのが「えびそば一幻」です。

大量のえびから抽出したスープを使った“えびそば”が独創的な同店。スープの濃さや味、麺の太さを自分でカスタマイズできます。

今回は「えびそば一幻 総本店」へ行き、注文方法からおすすめのラーメンの組み合わせまでリサーチしてきました!

とことん、えびにこだわった味わい「えびそば一幻 総本店」

「えびそば一幻 総本店」はすすきのから少し離れた場所にあります。レンガ風の外観とえびのトレードマークである赤の垂れ幕が目印。お店へは車もしくは市電を利用するとよいでしょう。

えびの頭をじっくり煮込んで作られる出汁と豚骨出汁とが合わさって絶妙なバランスを創り出す「えびそば一幻 総本店」は2008年の創業以来不動の人気を誇り、1時間待ちの行列ができることも……。

夜中の3時まで営業しているので、飲んだあとの締めにも大変ありがたい存在です。

店内に入った瞬間、えびの香りがただよいます。広々とした店内にはカウンター席がずらりと並び、整った印象です。

並ぶことは当たり前なので広めの待合スペースも用意されていますよ。

事前に予習して!「えびそば一幻」の注文方法

ステップ1:スープを3種から選びましょう

まずはスープの濃さを選びます。種類は「そのまま」「ほどほど」「あじわい」の3つ。ここで注意していただきたいのは、“濃さ”とはえび出汁の濃さではなく、豚骨スープの濃さを表します。

ステップ2:味を3種から選びましょう

「えびみそ」「えびしお」「えびしょうゆ」のなかから味を決めます。

ステップ3:麺の太さを選びましょう

スープに合わせる麺の太さを「太麺」と「細麺」のどちらか選びます。

「太麺」はえびの旨味が絡みついて染み込み、もちもち感が特徴。「ほどほど」や「あじわい」によく合います。

「細麺」は喉ごしがよく、えびの風味が薫るスープの味を引き立てます。「そのまま」を注文した方は、細麵を選ぶことをおすすめします。

タイプの違う2杯を実食!

さて、「えびそば一幻」の注文方法をご紹介しました。今回筆者はタイプの違う2杯を実食していきます!

1:そのまま×えびしお×細麺

こちらは、「そのまま」×「えびしお」×「細麺」の組み合わせ。

スープを飲むとえびの香りに驚きます。塩味なのでえび出汁をシンプル&ダイレクトに堪能できます。細麺を選択するとよりあっさりしますよ。

2:あじわい×えびみそ×太麺

「あじわい」×「えびみそ」×「太麺」。えびスープに豚骨をブレンドさせた味わい深い一品。一口目は豚骨、あと追いかけるようにえびの風味が広がります。麺は太麺でしっかりとスープを絡めて食べるのがおすすめ。

さらに香ばしく!トッピングや卓上調味料も見逃すな

1:トッピングの「天かす」

「えびそば一幻」のラーメンを語るうえで絶対に外せないのが、えびを練り込んで揚げたカリカリの天かす。

天かすをスープに混ぜながら食べ進めていくといっそう香ばしさが増します。

2:風味足しの「えび油」

ちょっとえびの風味が弱まってきたなと思ったら、卓上にある『えび油』を使って調節しましょう。

人気サイドメニュー「えびおにぎり」

サイドメニューもおすすめです。ぜひラーメンとセットで注文していただきたいのは、えびの出汁で炊き込んだ『えびおにぎり』。

そのまま食べても美味しいですが、全部食べずに残してラーメンの後半に『えびおにぎり』をインしてスープのなかで崩して食べると、まるでリゾットのような味わいに!

 

はじめて来店しても迷わないように、「えびそば一幻」の注文方法とおすすめの組み合わせについてご紹介しました。ハマる人続出の超人気店なので、並ぶ時間もスケジュールに入れて行きましょう!

<店舗情報>
■店舗名:えびそば一幻 総本店
■住所:北海道札幌市中央区南7条西9丁目1024-10
⇒営業時間など詳細はこちら

⇒こんな記事も読まれています

ラーメン激戦区・すすきので25年以上!二代目店長が守り続ける老舗の味

一度は食べたい、旭川ラーメンの名店9選!道民ライター実食レポ&お取り寄せも




⇒おすすめ記事を編集部がPick UP!【PR】
By 北海道好きが自由に投稿!北海道Likers POST

【西山製麺のめん助が教える】味噌ラーメンの定番トッピング!TOP5+1

知らなかった!? ラーメンと言えば、この一杯「ラーメンのベスト5」

札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光