LITT 外観

レトロな雰囲気のトリコ!居心地が最高な「土蔵リノベカフェ」(函館市)

2021.08.03

函館にはたくさんのカフェがあり、どのお店も函館らしさを取り入れ、それぞれの楽しみ方があるように感じます。そのなかでも函館駅から函館山のエリアには古民家や歴史のある蔵を利用したお店がたくさん!

今回ご紹介する「cafe&dining LITT(カフェ&ダイニング リット)」さんも明治45年築造の土蔵をリノベーションしたお店。歴史と現代がマッチしたカフェ「LITT」さんの魅力に迫ります。

土蔵の面影がちらほら。昼夜問わず落ち着いた空間「cafe&dining LITT(カフェ&ダイニング リット)」

函館駅前から続く路面電車が走る大通りから一本通りに入ると白い立派な外観の土蔵が! どんなお店だろう?と興味をひかれます。

玄関横にはおしゃれなロゴの看板が。歴史と現代がマッチする外観からしてどうしても気になってしまう魅力があふれています。

駐車場はお店から向かって左側に。1階がカフェ、2階はセルフホワイトニングを体験できるスペースになっています。

店内はドライフラワーや家具などにもこだわりが感じられ、とてもおしゃれな空間。仕事や集中したいときにも利用しやすそうな雰囲気です。

1・2名席はもちろん、ソファー席もあるので家族連れでも入りやすいと思いますよ!

豊富なメニューが人気の理由

「LITT」さんの特徴はメニューが豊富なこと。プレートは『牛ステーキのせごはん』や『ネギ塩ジンギスカンライス』など6種類ほどあり、サラダ・スープ・総菜・ドリンク付きで1,000~1,500円ほどとお得!

単品では人気の『牛ステーキのせごはん』や『ヤンニョムチキンごはん』、『茄子と鶏ひき肉のチーズカレーオムライス』のほかパスタなど全20種類ほどあり、毎回メニュー選びに悩んでしまうほどの豊富さが魅力です!

サイドメニューやサラダも数種類ずつあり、デザートやドリンクもバラエティ豊かなメニューがそろっています。

筆者のおすすめは、人気の『牛ステーキのせごはん』。癖になる味とボリュームのトリコになり定期的に食べたくなります。あとは、デザートの和風パフェやドリンクの黒糖ラテが珍しくて大好きです。

珍しいメニューはインスタグラム公式アカウントに掲載していますのでチェックしてみてください!

メニューはテイクアウトもでき、ほかにも企業向け特注弁当やオードブルも提供しているそう。ぜひ利用してみては。

 

「LITT」さんはさまざまなシーンで利用しやすく、席数も多いので居心地がとてもよく、ついつい長居してしまいます。

函館駅や市電の停車駅が近くアクセスも良いので、ぜひ足を運んでみてください。

<店舗情報>
■店名:cafe & dining LITT
■住所:北海道函館市大手町3-8
■電話番号:0138-76-1403
■営業時間:11時30分~21時(L.O.20時)※コロナ臨時営業時間
■定休日:月曜(祝日の場合は翌火曜)
■駐車場:あり
■アクセス:市電 「魚市場通」電停 下車 徒歩2分
■Instagram:@cafeanddining_litt

【画像】cafe & dining LITT

函館ってどんなところ?
#函館グルメ #函館カフェ #函館観光

⇒こんな記事も読まれています

地元民おすすめ「洞爺湖畔カフェ」3つ!落ち着く空間でのんびりカフェタイム

わざわざ行きたくなる!店内の雰囲気にテンションが上がる「道東カフェ」8つ【北見・網走・美幌】