TOP > 知る > 厚真町まるわかり情報【観光・グルメ】
浜辺と閃光

厚真町まるわかり情報【観光・グルメ】

厚真(あつま)町は北海道の道央に位置しており、札幌市や千歳市、苫小牧市にほど近い町です。農業は主に水稲栽培をしており、漁業はホタテの養殖作業やシシャモ、マツカワガレイの種苗放流などが営まれています。

厚真町の基本情報

所在地

北海道胆振総合振興局に属する町です。

夕張市、むかわ町、苫小牧市、安平町、由仁町に隣接しています。

面積

404.61km2

人口

4,420人・2,112世帯*

*令和3年3月末現在

由来

アイヌ語「アットマム」(向こうの湿地帯の意)が転かしたもの

引用:室蘭開発建設部 / 厚真町

厚真町へのアクセス

厚真町にJR駅はないので、車やレンタカー、バスをご利用ください。

<札幌からのアクセス>

札幌から厚真町まで車で約1時間30分です。

<道外からのアクセス>

飛行機は「新千歳空港」がおすすめです。空港から厚真町まで車で約35分、バスは50分程度です。

フェリーでは「苫小牧東港フェリーターミナル」へ。港から厚真町まで車で約25分です。

厚真町の気候

厚真町は比較的、日照時間が長く降雪量の少ない地域です。

年平均気温は北海道の平均を少し下回ります。

<夏>

盛夏で最高気温は32.9℃と30℃をこえる日もありますが、最高平均気温は26.7℃です(2020年)。

他の市町村より降水量が多くなります。

<冬>

厳冬は最高平均気温がマイナスになることもあります。最低気温は-23.6℃(2020年)です。

また冬は他の市町村より降水量が少ないほうです。

厚真町のグルメ

厚真町の特産品はハスカップ。酸味を生かした『ハスカップジャム』や、保存料と合成着色料を使っていない『ハスカップゼリー』が人気です。

自慢の味『あづまジンギスカン』も名物として知られています。

また、地元で栽培した『厚真米』は明治の開拓時代から作られてきた品質の良いお米として、高く評価されています。

厚真町の観光

厚真町には『浜厚真海岸』があります。北海道屈指のサーフスポットとして有名であり、多くのサーファーが波を求めて訪れます。

また、温泉施設もあり、露天風呂や大浴場では四季折々の風景を望めます。施設内はサウナや泡風呂、ラドン温泉などゆったりとくつろげるようになっています。

イベント

・あつま田舎まつり(6月)

・あつま海浜まつり(7月)

・スターフェスinあつま(2月)

厚真町の周辺情報

厚真町に隣接する自治体の情報はこちら

むかわ町

苫小牧市

安平町

由仁町

 

厚真町は海、陸、空のアクセスに恵まれており、気軽に立ち寄ることができる町です。

【参考】厚真町ホームページ 厚真町観光協会 北海道ホームページ / 厚真町 気象庁

【画像】川村恵司、yukimco、ezona / PIXTA(ピクスタ)