TOP > 知る > 苫小牧市まるわかり情報【観光・グルメ 】
苫小牧市街地の空撮

苫小牧市まるわかり情報【観光・グルメ 】

苫小牧市は、北海道の中央部、太平洋を臨む場所に位置しています。

海の玄関「苫小牧港」と空の玄関「新千歳空港」からアクセスが可能で、鉄道、国道、高速自動車道などもしっかりと整備された活気のある街です。また、ウトナイ湖や樽前ガロー、樽前山などの大自然も見どころです。

苫小牧市の基本情報

所在地

北海道中南部(道央地方)の胆振総合振興局にある市。計量特定市。

面積

561.58km2

人口

170,206人・89,990世帯*

*令和3年1月末時点

由来

以前、苫小牧川が流れる一帯を、当時の河川名であったマコマイ(アイヌ語で「山奥に入っていく川」)と呼んでいた。

沼のあった旧樽前山神社付近一帯はアイヌ語で沼の意味がある「ト」の字をつけて「ト・マコマイ」と呼ばれるようになり、今日の苫小牧になった。

引用元:苫小牧市の概要 / 苫小牧市

苫小牧市へのアクセス

<札幌からのアクセス>

札幌から約90分(一般道利用時)

鉄道や都市間高速バスが充実しています。国道36号をはじめ、苫小牧を起点として道内主要都市を結ぶ国道が整備されています。

<道外からのアクセス>

・空路

新千歳空港から約30分(一般道利用時)

・海路

苫小牧港があるため、全国各地(八戸、大洗、仙台、名古屋、新潟など)からフェリーでアクセスすることも可能。

気候

太平洋側気候、海洋性気候。夏は涼しく、冬は北海道の中では比較的温和です。年間を通じての平均気温は長野県軽井沢とほぼ同様で、過ごしやすいのが特徴。

<夏>

夏の平均気温は、21℃前後と冷涼な気候。最高気温は約30℃。

<冬>

冬は晴れの日が多く、北海道で一番少ない降雪量となっています。最低気温は、約-16℃。

苫小牧市のグルメ

苫小牧は海に面した街のため、ホッキ貝やサーモン、ほっけなどの新鮮な海鮮料理が味わえます。また、和牛やラーメン、ジンギスカン、ケーキなど意外に知られていないおいしいお店がたくさんあります。

⇒苫小牧のグルメ特集はこちら

苫小牧市の観光

苫小牧は札幌から車で1時間半の距離にあり、北海道観光で寄りやすいスポットです。海沿いということもあり、自然が豊かなエリア。渡り鳥などの野鳥がたくさん見られるウトナイ湖や、緑豊かな崖の間を清流が流れる神秘的な景色が見られる樽前ガローなどの観光スポットがあります。

 

苫小牧は産業拠点都市として北海道経済を支える一方、豊かな自然を有するたいへん魅力ある街です。

【参考】
令和3年1月末現在の人口 / 苫小牧市
苫小牧市の概要 / 苫小牧市
北海道苫小牧市に住んでみませんか / 苫小牧市
苫小牧市の観光情報 / 苫小牧市
グルメガイド / 苫小牧観光協会
観光情報 / 苫小牧観光協会
快適で安定した気候と豊かな生活環境 / 苫小牧市企業立地ガイド

【画像】空の家、omizu、m10ferto9 / PIXTA(ピクスタ)