TOP > 知る > 斜里町まるわかり情報【観光・グルメ】
斜里町

斜里町まるわかり情報【観光・グルメ】

斜里町は、北海道の東部に位置し、世界自然遺産として有名な『知床半島』の北側を占める町です。

流氷が押し寄せるオホーツク海の景色は、北海道でも有数の観光名所。また、漁業がさかんで、新鮮な海の幸が楽しめるのも魅力です。

斜里町の基本情報

所在地

オホーツク総合振興局管内の最東部に位置し、斜里郡に属しています。

面積

737.13km2

人口

11,269人、5,503世帯*

*令和3年2月末時点

由来

アイヌ語のサルまたはシャルより転訛したもので、いずれも「アシの生えているところ」の意味です。

引用:町のあゆみ/斜里町公式HP

斜里町へのアクセス

<札幌からのアクセス>

車だけで移動する場合、最短でも6時間ほどかかります。そのため、「新千歳空港」から最寄りの「女満別空港」まで飛行機を利用するのがおすすめです。

飛行機を利用する場合、

①札幌〜「新千歳空港」:JRで1時間弱

②「新千歳空港」~「女満別空港」:約45分

③「女満別空港」〜斜里町:車で約1時間

の3ステップとなります。

<道外からのアクセス>

「女満別空港」の利用がおすすめ。「女満別空港」から斜里町へは約1時間です。

斜里町の気候

オホーツク海と高山に囲まれた地形の影響で、北海道のなかでも非常に寒暖差が激しい地域です。年間の平均気温は7℃ほどで、冷涼な気候です。また、年間通して雨量が少ない傾向にあります。

<夏>

平均気温は20℃前後、最高気温は33℃ほどまで上昇することもあります。

<冬>

積雪量はそれほど多くありませんが、最低気温は-20℃近くまで冷え込みます。1月下旬から3月にかけて流氷が見られます。

斜里町のグルメ

斜里町といえば海の幸! オホーツク海で獲れる新鮮なサケ、イクラ、毛ガニなどが豊富に楽しめます。そのほか、鹿肉を使った料理や加工品も人気です。

⇒斜里町のグルメ特集はこちら

斜里町の観光

世界自然遺産に登録されている『知床半島』は、年間150万人もの観光客でにぎわいます。なかでも、原生林が生い茂る『知床五湖』では、非常に幻想的な風景を楽しめるでしょう。

また、流氷の上を歩ける『流氷ウォーク®』も、斜里町ならではのレジャーといえます。温泉宿も豊富で、オホーツク海を眺めながらつかる湯は格別です。

イベント

・しれとこ斜里ねぷた(7月)

 

オホーツク海に抱かれた幻想的な景色は、ここでしか楽しめません。唯一無二の自然環境を楽しみたいなら、ぜひ一度斜里町を訪れてみてはいかがでしょうか。

【参考】斜里町公式HP知床/斜里町観光協会

【画像】Benedikt Bogner / shutterstock、まちゃー、gontabunta / PIXTA(ピクスタ)