『塩キャラメルとピスタチオ』

完璧な美しさ…!あの超人気店の「シメパフェ」をおうちで再現しよう

2021.02.26

札幌には多くのシメパフェ専門店がありますが、「パフェ、珈琲、酒、佐藤」はとくに有名なのではないでしょうか。

その印象的な店名と今までのパフェの概念を覆すような美しいメニューの数々から、筆者は移住前よりずっと気になっていました。狸小路にあるお店に実際に伺ったことがあるのですが、とても雰囲気がよく、シメパフェも美味しかったです。

今回は、そんな「パフェ、珈琲、酒、佐藤」のオンラインショップで販売されている『おうちでシメパフェ2人前セット』をご紹介します。外食が難しくなっている今だからこそ、おうちであのシメパフェを味わってみませんか?

そもそもシメパフェってなんだ?

パフェとはフランス語で「完全な」(parfait)の意味で、 完璧なデザートをめざして19世紀にフランスで考案されたんだとか。

シメパフェはその名の通り、飲んだ後や食事をした後など一日の最後を締めくくるパフェのことです。お酒と甘いものを好む人が多く、冬でも頻繁にアイスクリームを食べる習慣があるという札幌の土地柄と近年のSNSの流行から、新たな文化としてシメパフェが浸透していったのではないかと「パフェ、珈琲、酒、佐藤」の小林さんは推測しているそう。

「パフェ、珈琲、酒、佐藤」

「パフェ、珈琲、酒、佐藤」は、札幌市中央区にお店を構えるパフェ専門店。

パフェの主役ともいえるアイスクリームのみならず焼き菓子に至るまで手作りにこだわり、食感や味の変化を緻密に計算した商品が自慢です。なんと、お客様の数は年間約10万人(2018年実情)! 大人気店です。

カウンターと座敷に分かれた店内は落ち着いた雰囲気。芸術品のように美しいパフェを何にも邪魔されることなく思う存分楽しめます。

筆者は親しい友人と食べに行きましたが、少し大人になったような気分でパフェを食べながら話が弾みました。

一番人気「塩キャラメルとピスタチオ」をおうちで味わう

今回ご紹介する『おうちでシメパフェ2人前セット』は、年間約7万個(2018年)も販売された一番人気の『塩キャラメルとピスタチオ』のパフェを自宅で楽しめるようにした手作りキットです。アイスクリームディッシャー付きとそうでないものがあります。

下からりんごのコンポート、ミルクムース、ミルクアイス、カシスムース、キャラメルアイス、ピスタチオアイス、アーモンドチュイールとなっています。この順番で構成されているのは、最初は濃厚で香りを楽しみ、味や食感などの変化を経て最後はりんごでさっぱりとすることで、食べる人を飽きさせないようにするため。

ほろ苦いキャラメルや、濃厚で香りの強いピスタチオから始まり、カシスのほのかな酸味、北海道産の生クリームや牛乳などから作られたミルクアイス、最後はりんごのコンポートでさっぱりと終わる。それはまるで、自分の手で作るひとつの物語のよう。

 

筆者は「パフェ、珈琲、酒、佐藤」のパフェを食べて、今までのパフェの概念が変わりました。それくらい、美味しくて見た目も美しいパフェです。北海道に来られない方も、ぜひおうちで楽しんでみてください!

<商品情報>
■おうちでシメパフェ2人前セット(アイスクリームディッシャー付き):5,800円(税込・送料込)
■おうちでシメパフェ2人前セット(アイスクリームディッシャーなし):4,700円(税込・送料込)
■商品動画:https://youtu.be/kYc2qX5DH1c

<店舗情報>
■店舗名:パフェ、珈琲、酒、佐藤
■住所:札幌市中央区南2条西1丁目6-1 第3広和ビル1F
■電話番号:011-233-3007
■オンラインショップ:https://pfsato.official.ec

<会社情報>
■会社名:有限会社アリカデザイン
■住所:札幌市中央区南1条東2丁目3-1 NKCビル3F
■電話番号:011-200-3180

【画像】アリカデザイン

札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光

⇒こんな記事も読まれています

シャインマスカットがた~っぷり!人気カフェに「秋限定パンケーキ」登場(北見市)

モンブランがまるごとドーン!「びくドン」秋の新作デザートが今年も登場