オブジェ

寒いけど美味い!「北見厳寒の焼き肉まつり」の開催の行方は【2021年最新版】

2021.01.13

焼き肉の街・北見市。2000年の2月29日に始まった『北見厳寒の焼き肉まつり』は、毎年行われるクレイジーなお祭りの1つとして人気を集めています。当日の気温がマイナス10~20度という、とんでもない気温の中行われるこのお祭り。

今年は2月5日に開催の予定でした。しかし今年はコロナ禍ということもあり、開催の行方が気になるところです。

そこで今回はお祭りの魅力もお伝えしつつ、今年の開催はどうなっているのかを探っていきます。

毎年楽しいクレイジーなお祭り「北見厳寒の焼き肉まつり」

一年中焼き肉を楽しむ地元の人。お店ではもちろんのこと、自宅のガレージで焼き肉を楽しみます。

この『北見厳寒の焼き肉まつり』は、開催する度に少しずつ規模が拡大し、今では約400個の七輪が会場を埋め尽くすほどの大きなお祭りとなりました。

冷え込み始める夕方から始まる祭りのため、参加者はスキーウエアなど完璧な防寒対策が求められます。中にはコスプレをして楽しむグループがいるなど終始和やかな雰囲気の祭りです。

購入したチケットを受付に持っていくと、焼き肉セットを渡され各自好きな場所へ。時間と共にあちこちから煙と共に美味しい匂いが会場中に充満していきます。会場では、温かい食べ物の屋台やお酒の屋台、追加のお肉が買える屋台など盛りだくさん!

極寒の中、歌ってくれるご当地アイドルやゲストの歌などを聞きながら焼き肉を楽しみます。

チケット発売を延期!その後今年の開催は中止というお知らせ

毎年12月頃から販売し、あっという間に売り切れてしまう『北見厳寒の焼き肉まつり』のチケットですが、今年は大幅に規模を縮小し、全国販売だったチケットは観光協会の窓口のみとなり、さらに参加者も市民限定となってしまいました。

コロナ禍ということもあり発売の延期が決定。当初、北見市観光協会では「北海道の警戒ステージが2となった時点で販売をする」との告知が。

北海道庁の発表によると、現在の北海道は警戒ステージ3。その結果、1月8日の時点で中止が決定されてしまったようです。残念な結果ですが、飲食を伴う祭りのため、安全のためには仕方がなかったのかもしれません。

2021年の『北見厳寒の焼き肉まつり』は残念ながら中止となってしまいましたが、この苦境を乗り越えて来年は開催される可能性は十分あります。毎年11月くらいには情報が観光協会のHPより発表されるので「来年こそは参加してみたい!」とお考えの方は要チェックです!

 

寒さを吹き飛ばして元気に美味しい焼肉に舌鼓する『北見厳寒の焼き肉まつり』にぜひ参加してみてください!

<情報提供>

(一社)北見市観光協会

住所:北見市大通り西2丁目2-1大通りビル1F

電話:(0157)32-9900

URL:http://kitamikanko.jp

北見ってどんなところ?
#北見グルメ #北見焼肉

⇒こんな記事も読まれています

口いっぱいにほお張りたい…!絶品の「サンドイッチ」が食べられるおしゃれカフェ6選

トレンドスイーツも!色鮮やかなメニューが揃う「夜までやってる」おしゃれカフェ