CAFE Little Maam

たまにはお昼から肉!地元ライターがおすすめする「札幌のハンバーグランチ」3つ

無性に「今日のランチはガッツリ食べたい!」と感じるときはありませんか。

そんな時に思い浮かぶのが、大人から子どもまで楽しめる定番ガッツリメニューのハンバーグ。今回は、札幌で楽しめるこだわりハンバーグランチや、人気ハンバーグ専門店をご紹介します。

1:ボリューム満点ハンバーグランチ「CAFE Little Maam(カフェ リトルマアム)」 / 札幌市手稲区

札幌市手稲区新発寒にある注目のカフェ「CAFE Little Maam(カフェ リトルマアム)」。近くに駅のない場所にも関わらず、地元の人たちを中心に根強いファンが集っています。

一番の魅力は、美味しくてバリエーション豊富なご飯メニュー! なかでも人気があるのは、ジューシーな手ごねハンバーグを使ったお食事セット。

ほとんどの商品が+100円でセットメニューにできるのも魅力です。ほかにもドリアやパスタなど、洋食メニューを中心にさまざまなお料理が展開されています。

店内には、ご主人のお手製のドールハウスアートがちりばめられています。シーズンごとにデザインが変わる装飾を見るのも楽しみのひとつになりそう。

ガラス張りテーブルのなかにある世界のストーリーを想像しながら食事をするのも楽しそうですね!

<店舗情報>
■店名:Cafe Little Maam(カフェ リトルマアム)
■住所:札幌市手稲区新発寒4条3丁目8-5
■電話番号:011-695-2362
■営業時間:月〜木10〜17時(L.O.16時)、金・土10〜15時(L.O.14時) 19~23時(L.O.22時)
■定休日:日曜、第1・第3月曜
■駐車場:あり
■HP:https://cafe-little-maam.wixsite.com/cafe-liitle-maam

【もっと詳しく】
札幌市手稲区「Cafe Little Maam」の詳細はこちら

2:肉とソースがお好みで選べるこだわりハンバーグ「North Continent (ノースコンチネント)」 / 札幌市中央区

今年で開店17年目を迎える「North Continent(ノースコンチネント)」は、札幌市内に2店舗を構えるハンバーグの名店。

ハンバーグには牛・豚・鶏・鹿といった北海道で育った自慢のお肉を使用しており、自社工房でていねいに仕立てているんだとか。

このお店の魅力は、“お肉とソースの組み合わせを選べる”ことです。季節によって若干の変更はありますが、お肉5種類とソース8種類のなかから“自分好み”の組み合わせを“選んで楽しむ”ことができます。

おすすめメニューは、『かみふらのポーク&古典のステーキソースと自家製の生七味(写真)』の組み合わせ。富良野の雄大な自然で育った締まりのあるポークを、玉ねぎたっぷりのシャリアピンを洋風にアレンジしたソースで味わいます。小皿についた付け合わせ『自家製の生七味』でさらに美味しく。

また、おうち時間が増えるこの頃におすすめなのが、『クラフトハンバーグ』シリーズ。道産のお肉を最も合うトッピングでいただく特徴的なハンバーグ。オンラインショップでは、お店のメニューにはないハンバーグが豊富に取り扱われています。

<店舗情報>
■店名:North Continent 宮の森本店
■住所:札幌市中央区北5条西29丁目2番地1 エステート宮の森1階
■電話番号:011-613-8809
■営業時間:11時30分~15時(L.O.14時30分)、17時30分~22時(L.O.21時30分)
※2021年9月30日まで11時30分~15時(L.O.14時30分)、17~20時(L.O.19時30分)
■定休日:不定休
■駐車場:あり

■店名:North Continent まちのなか店
■住所:北海道札幌市中央区南2条西1丁目6 マリアールビル地下1階
■電話番号:011-218-8809
■営業時間:11時30分~15時(L.O.14時30分)、17時30分~22時(L.O.21時30分)、土日祝は11時30分~22時(通し営業)
※2021年9月30日まで11時30分~15時(L.O.14時30分)、17~20時(L.O.19時30分)
■定休日:不定休
■駐車場:なし

■公式HP:http://www.north-continent.co.jp/
■オンラインショップ:https://north-continent.shop-pro.jp/

【もっと詳しく】
札幌市中央区「North Continent」の詳細はこちら

3:噛まずに食べられる!? ふわっふわハンバーグ「cafe シュシュウルフ」 / 札幌市白石区

「cafe シュシュウルフ」のおすすめメニューは、歯がいらないほどやわらかいハンバーグ。

数量限定の『チーズトマトクリームハンバーグ』1,400円(税込)は、バジルがソースを引き立てるいいアクセントになっており、クリームの旨味とトマトの酸味で最後まで飽きることなく食べられます。午後には品切れになりやすい一品なのでお早めに。

こちらは、人気No.1の『炙りチーズのオニオンソースハンバーグ』1,400円(税込)。3時間じっくり炒めた飴色玉ねぎを醤油ベースで仕上げ、コクと食感と伸びのいいチーズをブレンド。

ハンバーグのテイクアウトは当日電話予約も可能だそう。

<店舗情報>
■店名:cafe シュシュウルフ
■住所:札幌市白石区東札幌3条5丁目1-26(南郷通沿い)
■電話:011-595-8900
■営業時間:11〜16時、17時30分〜21時
■定休日:木曜
■駐車場:無し(近隣のコインパーキングをご利用ください)
■公共交通機関:地下鉄東西線白石駅5番出口より徒歩5分
■公式インスタグラム:@cafe.chouchouwolf

【もっと詳しく】
札幌市白石区「cafe シュシュウルフ」の詳細はこちら

 

今回は、素材や味にこだわった、札幌の人気ハンバーグ店をご紹介しました。

次のランチでは、ガッツリハンバーグでお腹を満たしてみてはいかがでしょうか。

【画像】(有)北大陸、cafe シュシュウルフ

※こちらの記事は北海道Likersの過去掲載記事をもとに作成しています。メニューや営業時間はお店の公式SNS等でご確認ください。

札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光

⇒こんな記事も読まれています

口いっぱいにほお張りたい…!絶品の「サンドイッチ」が食べられるおしゃれカフェ6選

トレンドスイーツも!色鮮やかなメニューが揃う「夜までやってる」おしゃれカフェ