どれから食べるか迷っちゃう…!円山でちょっと贅沢な幸せランチを見つけました(札幌市中央区)

2021.07.28

⁡札幌・円山にある、築80年のおもむきある古民家和カフェ「かまだ茶寮 円山」。おとずれるほとんどの人が堪能する『円山 手織り寿し』は家族・友人との特別な日や気のおけない仲間との大切なひとときに幸福感を添えてくれる、ちょっと特別でうれしいひと品です。

古民家とお寿司のコンビネーションがしっくり「かまだ茶寮 円山」

⁡地下鉄東西線・円山公園駅から徒歩3分。小路からはじまる癒し空間はおとずれる人をやさしくいざなってくれます。⁡

「かまだ茶寮 円山」でいただける『円山 特上手織り寿し』は、どこか特別感があります。味わいはもとより素敵に年輪をかさねた約80歳である古民家とのコンビネーションが実にしみじみしっくりくるのです。

ながめて満足、食して笑みがこぼれる「手織り寿し」

色とりどりの鮮やかなお野菜・お刺し身・お肉などのおばんざいをご自身のお好みでアレンジしながらたのしく食べすすめる『円山 手織り寿し』。

巻きすの上に正方形の海苔をおき、酢めしをよそい、北海道産食材を中心としたそれぞれの具材をちょこんとのせてくるっと巻いて手巻き寿司にしたり、巻かずにチラシ寿司のように盛りつけたりしていただきます。鮮やかな食材が並ぶ食卓は実に華やか。⁡

栄養バランス・味わい・調和のとれた具材ラインナップ

おばんざい12品・お刺し身4種からなる『円山 手織り寿し』のなかみは、こんなにたくさん。

・揚げ茄子ガーリック
・サツマイモのレモン煮
・人参のハニーマスタード和え
・かまだの卵焼き
・人参と大根の三つ葉結び
・エリンギとブロッコリーの塩麹炒め
・蓮根のきんぴらズッキーニ添え
・きゅうりのお花味噌マヨネーズ
・竹の子と絹さやの胡桃味噌
・道産じゃがいものマッシュポテト
・かぼちゃのほっこり煮
・カブの甘酢漬け
・鯛の昆布締め
・サーモンとクリームチーズ
・北海道産ホタテ
・北海道産タコ

価格は2,200円(税込)。

いちばん人気の『円山 特上手織り寿し』2,530円(税込)はさらにお肉のおばんざいの3種が増えます。

・生ハムの青しそ&クリームチーズ巻き
・鶏むね肉の柚子胡椒ドレッシング
・鴨肉のロースト

どちらにも、お醤油のジュレ・バジルソース・たたき梅・マヨネーズ・わさびの薬味と、お味噌汁・茶碗蒸し・天ぷら(抹茶塩つき)、食後にアイスクリームとお茶がつきます。うれしいことに、道産米の酢めしとお海苔はおかわり自由!

ランチとしては高いように感じるかも知れませんが、おなかいっぱいになるまで食べられますし、実際いただいてみるとコスパもわるくないことに気がつきます。

『和パフェ』などの和スイーツもおいしいですし、『円山 牛タン定食』などほかにもメニューはいろいろ。

⁡テイクアウトのお弁当も人気。いずれも予約が確実です。

 

古民家和カフェ「かまだ茶寮 円山」で非日常を味わい、満ち足りた気分でリフレッシュしてみませんか。⁡

⁡<店舗情報>
■店舗名:かまだ茶寮 円山
■住所:札幌市中央区南2条西25丁目1-31
■電話:011-616-0440
■営業時間:11〜17時
■定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
■駐車場:隣接コインパーキング空き有りの場合、店内利用のかた1時間無料
■最寄駅:地下鉄東西線円山公園駅
■公式HP:https://kamada-saryo.com/
■公式Instagram:@kamadasaryo

※掲載内容は取材時のもので変更になる場合があります

札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光

⇒こんな記事も読まれています

ドライブの目的はB級グルメ!ご当地の「揚げ物グルメ」がおいしい道の駅4選

「いかめし」とは?北海道ならではのおいしさがつまったご当地グルメ