TOP > 知る > 松前町まるわかり情報【観光・グルメ】
桜の松前城跡の全景

松前町まるわかり情報【観光・グルメ】

松前(まつまえ)町は北海道の最南端に位置し、西は日本海、南は津軽海峡に面した町。最北の城下町としても知られています。

松前町の基本情報

所在地

渡島総合振興局に属する。

面積

293.25km2

人口

6,705人・3,850世帯*

*令和3年3月1日現在

由来

「万堂宇満伊犬(まどうまいぬ)」という地名、アイヌ語の「マツ・オマイ」「マト・マイ」(婦人の居るところ)というところから、先住民の住む地(蝦夷)に和人の女性も住むという珍しさを表しているといわれています。

引用:町名の由来

松前町へのアクセス

<札幌からのアクセス>

車で直接アクセスするか、函館駅までJRを利用し(約3時間43分)、函館駅から車やバスを利用しましょう。

・函館駅から松前まで車で約2時間

・函館駅から松前まで路線バスで約3時間

<道外からのアクセス>

北海道新幹線(木古内駅)もしくは飛行機で「函館空港」を利用するのがおすすめです。

車の場合

・北海道新幹線の木古内駅から松前まで約1時間

・「函館空港」から松前まで約2時間30分

路線バスの場合

・北海道新幹線の木古内駅から松前まで約1時間30分

・「函館空港」から松前まで約3時間20分。直通便はありません。「函館空港」から函館駅で乗り換え、松前まで。もしくは函館駅から「道南いさりび鉄道」で木古内駅へ行き、木古内駅から松前までバスを利用。

松前町の気候

対馬海流の影響を受けて、北海道で最も年間平均気温の高い温暖な気候です。年間平均気温は10.5℃。

<夏>

夏の雨量は比較的多めです。最高気温31.8℃(2020年)。

<冬>

積雪量は少なめです。平年1月の平均気温は-0.6℃。最低気温-8.8℃(2020年)。

松前町のグルメ

青森県大間や函館の戸井に勝るとも劣らないといわれる『松前本マグロ』が特産。旬の夏から秋にかけて脂ののった本マグロが味わえます。

また町内には、文献を参考に再現された『藩主料理』や、アワビ、ウニ、ホッケのすり身を贅沢に使った『松前ラーメン』、『松前漬け』など、松前ならではの新鮮な海の幸を堪能できる店がたくさんあります。

松前町の観光

松前町には見る・遊ぶ・学べるスポットがたくさん。『松前城』(正式には福山城)は、日本で最後に築城された城郭で、「日本100名城」、「北海道遺産」にも選定されています。

『松前藩屋敷』は江戸時代の町並みを再現したテーマパーク。松前生まれの約100種を含む250種1万本の桜を見ることができる「日本さくら名所100選」にも選定された『松前公園』が隣接しています。

イベント

・松前城下時代まつり(8月)

・松前城下マグロまつり(9月)

 

温暖な気候風土に恵まれ、四季折々の味覚を満喫できる歴史風情あふれる町です。

【参考】松前町 観光情報 松前 年ごとの値 / 気象庁

【画像】kiki、ぱぱ〜ん、kiyopino / PIXTA(ピクスタ)