アイスバブル

今ここにしかない景色!北海道を旅して出会った「神秘的な冬の絶景」3選

日本最大の面積をもち、湖や丘、山などの大自然が美しく光る北海道。冬の北海道は、雪景色も相まってとくに素晴らしい絶景を観ることができるんです!

そこで今回は、北海道Likersの公式Instagramに寄せられた今ここにしかない北海道の“冬の絶景”をご紹介します。写真を眺めているだけで、思わず息をのんでしまうかも!?

1:オンネトーのアイスバブル

湖底からわき出るガスなどが凍り、何層にも閉じ込められることでできる“アイスバブル”。こちらは、足寄町のオンネトー湖で撮影されたもの。上士幌町の糠平湖でも見られ、話題となっています。

例年、湖面が凍ってから雪が降り積もるまでの短い間しか見られない氷の芸術。一度は目にしたい激レア絶景ですね!

2:雪原とカラマツの光と影

美瑛の丘では、雪原とカラマツがつくりだす幻想的な光と影を見ることができます。

限られた時期にしか太陽が重ならない真冬の光景は、まさに奇跡の絶景。極寒の丘に差す陽光に、思わず感動してしまうこと間違いなし。

3:ウトナイ湖のフロストフラワー

かなり見ることが難しいといわれている“フロストフラワー”。ウトナイ湖の湖面に咲く霜がまるで花のようですね。

初日の出のもとに咲く“フロストフラワー”は、まさに1年の思い出に残る絶景。

 

なかなかお出かけしづらいご時世。写真を見ているだけでも、北海道の絶景をめぐる旅に出かけているような気分を味わえますね。

『北海道Likers』のInstagramではみなさんのお気に入りの北海道を収めた写真を募集しています! ぜひ好きな季節や場所を切り取った写真をぜひタグ付けしてくださいね。

北海道Likers公式instagram:@hokkaidolikers

【画像】
instagram – @shiho.sss
instagram – @camden.gin
instagram – @t.ak.u_0705 

【参考】
糠平湖 氷の芸術「アイスバブル」について / 上士幌町観光協会
【冬の絶景】湖面に咲く冬の絶景“フロストフラワー” / Good Day 北海道

⇒こんな記事も読まれています

夏らしい景色でリフレッシュ!北海道で青い海を一望できる「絶景スポット」7つ

夏はやっぱり海でしょ!海や湖の景色に癒される「北海道の絶景カフェ」7つ