TOP > 食べる > 【旭川】ビール好きなら思わずリピートしちゃう。旭川の「本格地ビール」飲み比べ
アイキャッチ画像 大雪地ビール

【旭川】ビール好きなら思わずリピートしちゃう。旭川の「本格地ビール」飲み比べ

2020.11.10

ビール好きならば、惚れてしまうようなビールがここにあります。その名も『萌芽』。どんなビールなのかはまだ秘密。

大雪地ビールは、ジャパン・ビア・グランプリ受賞をはじめ、国内最大規模のビールコンペティションで毎年数々の賞を受賞している本格的な地ビールメーカー。

今回は、そんな大雪地ビールがつくる人気レギュラー5種類が入った6本飲み比べセットをご紹介します!

見た目も味わいも様々なラインナップ

筆者が思わず惚れてしまった味「萌芽」

なんだこれは。一口目を飲んだ瞬間の衝撃は今でも忘れられません。スッとした喉越しで、フルーティーなビール。それでいてすごく小麦感を感じられるような味わい。

下川町の小麦を主原料とした白ビールで、さっぱりとした飲み口が特徴です。ビール好きでない方も好きになってしまう。そんな味わいです。

筆者の近所では、入手できるところを最近知ったのですが、すぐ買いに行きました(笑)

程よい苦味が特徴の「富良野大麦」

こちらは程よい苦味と爽やかな喉越しが特徴の『富良野大麦』。ラベルにはアザラシがプリントされていて、とても可愛いですね。富良野産の大麦と、最高級のアロマホップを利用してつくられました。

名前は力強いがとても飲みやすい「黒岳」

とても力強い印象を受ける『黒岳』。北海道大雪山の秀峰『黒岳』のような力強いビールをコンセプトにカラメル・ロースト麦芽が多く使用されています。高アルコールでありながらも優しい味わいと深いコクが特徴の黒ビールです。

キレが良く、一杯目にもってこいな「大雪ピルスナー」

じっくり味わうことが特徴なクラフトビールですが、こちらの『大雪ピルスナー』はキレが良く、スッと飲みやすいです。厳選モルト100%使用の定番ビールスタイルで、大雪地ビール人気ナンバーワンのクラフトビールとなっています。

白くまのラベルもこれまた可愛いですね(笑)

名前から味の想像がつかない。魅力的な「ケラ・ピルカ 」

“ケラ・ピルカ”とは、アイヌ語で「美味しい」という意味なんだとか。酵母の風味を活かしたフルーティーさと、モルトの甘み・旨みが際立つような味わいとなっています。非加熱処理の生ビールであり、酵母感をとても感じることができます。

こちらはペンギンのラベルが可愛く、ビンを捨てることを渋ってしまいそうです。

大雪地ビールについて

北海道の中央に位置する“地酒のまち旭川”にある『大雪地ビール館』。1996年に誕生し、地元周辺の食材を活かした料理・ジンギスカン・クラフトビールを提供しているレストラン。

ビール工場が隣接し、多種多様のクラフトビールの製造に日々取り組んでいるそうです。

また、2014年には滝川市に『滝川クラフトビール工房』を設立し、2つのブランドでクラフトビールを製造・販売しているとのことです。

お店の方からのメッセージ

弊社は旭川市(大雪地ビール)と滝川市(滝川クラフトビール工房)の2カ所の工場で、多種多様のクラフトビールの製造に取り組んでおります。

“飲んだ方がその一杯で幸せな気分になる”そんなビールを目指して日々美味しいビール造りに取り組んでいます。

ビールの香りや苦味を味わったり料理と一緒に合わせたりなど、様々な楽しみ方がございます。

 

“今まで飲んでおらず、後悔した”。

そう思わせるほど、特徴的でどのビールも美味しいです。ぜひ、お近くの販売店やネットから申し込んでみてください。

<商品概要>

■商品名:大雪地ビール飲み比べ6本セット
■パッケージ内容:
・大雪ピルスナー・・・2本(アルコール分5%/330ml)
・ケラ・ピルカ・・・1本(アルコール分5%/330ml)
・富良野大麦・・・1本(アルコール分5%/330ml)
・萌芽・・・1本(アルコール分5%/330ml)
・黒岳・・・1本(アルコール分8%/330ml)
※冷蔵便にて届きます。
■販売価格:4,980円(税込・送料込)
■販売場所:お近くの販売店及びオンラインネットショッピングサイトより
■オンラインネットショッピングHP:https://www.ji-beer.com/shopping.php

<会社概要>

■会社名:大雪地ビール株式会社
■所在地:北海道旭川市宮下通11丁目1604番地の1
■TEL:0166-25-0400
■Instagram:https://www.instagram.com/taisetsu_ji_beer/?hl=ja

【画像提供】大雪地ビール株式会社