Trattoria KUJIRA Sapporo MCP

芋も栗も外せない!食欲の秋に逃さず食べてほしい札幌周辺の「絶品秋スイーツ」3つ

北海道もだんだんと涼しくなってきて、秋の訪れを感じる日も多くなってきましたね。

秋といえばやっぱりスイーツ! 栗やお芋など秋限定の食材を使ったメニューは、ついつい気になってしまいますよね。今回は、食欲の秋におすすめしたい、札幌市周辺で食べられるスイーツを3つご紹介します。

1:絶品プリンを使った秋冬限定スイーツ「Trattoria KUJIRA Sapporo」/ 札幌市中央区

札幌市営地下鉄東西線・西11丁目駅から徒歩8分のところにある「Trattoria KUJIRA Sapporo(トラットリア クジラ サッポロ)」。常に満席状態で人気のイタリアンのお店です。

パスタやピッツァなどの料理も人気ですが、なめらかな食感と甘みのあるプリンは目当てに来店する人がたくさんいるほどの看板スイーツ。

秋冬限定の人気スイーツ『MCP モンブランクリケットプリン』は、細さ1ミリという繊細すぎるモンブランクリームがたっぷりかかった、見た目も中身も大満足のモンブランです。

モンブランのなかには大人気の『カスタードプリン』が隠されています! さらに、なめらかなプリンの上にはアイスクリームまで……。栗そのものの旨みや甘味を余すことなく味わえる、なんとも贅沢な一品です。

<店舗情報>
■店舗名:Trattoria KUJIRA Sapporo(トラットリア クジラ サッポロ)
■住所:北海道札幌市中央区南3条西12-325-19 ダイアパレス南三条

【もっと詳しく】
「Trattoria KUJIRA Sapporo」に関する詳しい情報はこちら

2:旬にこだわる期間限定オーガニックアイス「地球のアイス」/ 北広島市

北広島市の「地球のアイス」は、旬の食材を使った期間限定メニューが人気のオーガニックアイス店。本物にこだわり、自然本来の味を大切にしています。

札幌市街から車で約35分、「三井アウトレットパーク札幌北広島」のすぐそばです。

秋に大人気の『いも・くり合戦』。「山本牧場」や「十勝あすなろファーミング」など、北海道の高品質でおいしいミルクから作られたソフトクリームの上に、一つひとつ手むきして作られた有機栗とさつまいもの渋皮煮がゴロゴロのっています。杏仁は、有機あんずから種を取り出して割り、中身を取り出す、気の遠くなるような工程からできているんだとか。

毎日開店前に生地から焼いているワッフルコーンも、アイスのおいしさをより引き立てていますよ。

⁡<店舗情報>
■店舗名:地球のアイス
■住所:北海道北広島市大曲幸町3丁目4-7(三井アウトレットパーク札幌北広島近く)

【もっと詳しく】
 「地球のアイス」に関する詳しい情報はこちら

3:秋に食べたい温冷スイーツ「imoimo」/ 恵庭市

imoimoの焼き芋アイス

出典: imoimo

恵庭市の「imoimo」は、キッチンカーにて熟成した焼き芋やこだわりのドリンクを販売しているテイクアウト専門店。焼き芋界のなかでもトップクラスのまごころを込めた“焼き立て”のお芋が人気です。

imoimoの焼き芋アイス

出典: imoimo

『焼き芋アイス』は、焼き芋の上にバニラアイスをトッピングした贅沢な一品。180〜200度で丁寧に火を入れた焼き芋は、ほかのスイーツたちも腰を抜かすほど甘みが強く、濃厚! 冷たいアイスクリームとの相性も抜群です。

imoimoの冷やし焼き芋

出典: imoimo

こちらも見逃せない『冷やし焼き芋』。冷やすことでより凝縮されたねっとり食感、そしてさらに増した甘みを堪能することができますよ! ホクホクとひんやり、どちらも楽しみたくなりますね。

<店舗情報>
■店舗名:imoimo(いもいも)
■住所:キッチンカーのため公式SNSで出店場所情報を要確認

【もっと詳しく】
「imoimo」に関する詳しい情報はこちら

 

秋の訪れを感じさせてくれるスイーツたち。気になった方はチェックしてみてくださいね。

【画像】Trattoria KUJIRA Sapporo、imoimo

※こちらの記事は北海道Likersの過去掲載記事をもとに作成しています。メニューや営業時間はお店の公式SNS等でご確認ください。

⇒こんな記事も読まれています
【PR】6年半ぶり&初の冬季開催!「札幌国際芸術祭2024」の見どころ3選【Likersレポ】

札幌在住ライターが厳選!一度は行きたいカフェ25選

【チーズケーキ特集】人気お取り寄せ&カフェまとめ

LINE友だち追加