カスタードプリン

このためだけに行ってほしい!北見の「プリン」が美味しいカフェ3選

世代を問わず愛されるスイーツのひとつ、プリン。昔ながらのクラシックプリンからお店オリジナルの個性派まで、スイーツ好きたちの心を掴んで離しません。

今回は、プリンを愛する人にこそ訪れてほしい北見市のカフェを3つご紹介します。その可愛さ・美味しさのトリコになるかも!?

1:GREEN CAFE / 北見市北斗町

JR北見駅から車で6分ほど、北見市北斗町にある木を基調としたおしゃれな空間が広がる「GREEN CAFE」は、カフェごはんがとっても美味しいお店。みんなで取り分けられるメニューや、ピザ、パスタ、プレートごはんなどいろんな種類のメニューを楽しめます。

ランチだけではなくディナータイムも営業しているのも嬉しいポイント。女子会やデートにぴったりです。

デザートメニューも流行にのっていてとってもおしゃれ。直焙煎のエスプレッソを生かしたかためのプリンにお好みのアイスとソースをのせていただく『コーヒー屋さんのラテプリン』は写真映えすること間違いなし!

もちろん美味しさもお墨付き。選べるアイスは、バニラ・チョコ・ストロベリー・抹茶・ほうじ茶・ゴマ。ソースはキャラメルソース・チョコソース・ストロベリーソースと種類豊富。アイスとソースの組み合わせでいろんなパターンの味を楽しめます。

期間限定メニューもあるので、ぜひSNSをチェックしてみてください。

<店舗情報>
■店舗名:GREEN CAFE
■住所:北海道北見市北斗町2丁目5-15
■電話番号:0157-57-5261

【もっと詳しく】
「GREEN CAFE」に関する詳しい情報はこちら

2:山本商店 cafe&zakka / 北見市春光町

JR北見駅から車で6分ほど、北見市春光町の住宅街に並ぶ「山本商店 cafe&zakka」は、一般家庭のような外観に思わず「お邪魔します」といってしまいそうな一軒家のカフェ。お店横の玄関前と屋根下に駐車場が2〜4台分あるので、車で行っても安心ですよ。

玄関を入ると、たくさんのカラフルで可愛いレトロ雑貨がお出迎え。1階の雑貨スペースには昔ながらのレトロ雑貨や作家さんオリジナルのハンドメイド雑貨、オーナー自らが買い付けた商品などがずらりと並びます。レトロ好き・雑貨好きにはたまらないですね。

カフェメニューも充実しています。なかでも外せないのは『カスタードプリン』(写真左)。かたさもちょうどよく、なんといっても見た目の可愛さにときめきが止まりません! おやつに合わせたグラスやお皿にも注目!

ほかにも、『エスプレッソプリン』やプリンを使ったパフェが登場することもありますよ。公式SNSで「本日のおやつ」をチェックしてみてくださいね。

<店舗情報>
■店舗名:山本商店 cafe&zakka
■住所:北海道北見市春光町7丁目1-12
■電話番号:0157-51-2196

【もっと詳しく】
「山本商店 cafe&zakka」に関する詳しい情報はこちら

3: SOL(ソル)/ 北見市光葉町

JR北見駅から車で7分ほど、北見市の町はずれに建つシンプルでコンパクトな白い建物が特徴の「SOL」は、雑貨店とカフェがひとつになったお店。

店内には衣服を中心に生活雑貨や食器などが並び、カフェとショッピングを一度に楽しめます。おしゃれな空間は居心地がよく、ついつい長居してしまいますよ。

「SOL」でぜひオーダーしてほしいのは、店内のボードメニューにはのっていない裏メニュー! 単品にもある人気メニュー『カスタードぷりん』の上に『ソフトクリーム』がのった贅沢すぎる一品です。裏メニューと聞くとドキドキしてしまいますが、お店の公式インスタグラムにのっており、注文すると作ってもらえますよ。

フォルムの可愛さはもちろん、”美味しいもの×美味しいもの”の組み合わせが最高。重そうに見えますが、全然くどさはありません。ほろ苦いカラメルと濃厚なソフトのコラボをぜひ味わってみてください。

<店舗情報>
■店舗名:SOL(ソル)
■住所:北海道北見市光葉町26−6
■電話番号:0157-57−5156

【もっと詳しく】
「SOL(ソル)」に関する詳しい情報はこちら

 

居心地のいいカフェに絶品プリンあり。北見市の素敵なカフェに足を運んでみてください。

※こちらの記事は北海道Likersの過去掲載記事をもとに作成しています。メニューや営業時間はお店の公式SNS等でご確認ください。

⇒こんな記事も読まれています
札幌在住ライターが厳選!一度は行きたいカフェ25選

【チーズケーキ特集】人気お取り寄せ&カフェまとめ

LINE友だち追加