帯広競馬場

どの馬をえらべばいい?常連ライターが教える「はじめてのばんえい競馬」【馬の選び方】

2022.05.23

ばんえい競馬の若駒のデビュー時期を迎え、ハラハラしながらも、未来のイレネー記念馬を探しているばんえい競馬大好きライター、Jokiです。

今回は、ばんえい競馬のはじめての馬券の選び方をご紹介します。「ばんえい競馬の馬券を購入してみたいけど、どの馬を選べばいいの?」そんな相談を友人からされたら、筆者はこんな返事をすると思います。ぜひ参考にしてみてください。

自分を信じて!ときめき馬券を見つけて

馬を選ぶには、「この子(馬)がんばってくれそう」「元気そう」「動きが綺麗」「気持ちよく歩いている」、こんな直感が大切です。

そんな馬たちを見ていると、筆者は心がときめいてくることがあります。ときめいた馬の馬券を購入すると、応援に力が入り、さらに楽しめますよ。

小学校運動会の徒競走前を思い出してみてください。とってもドキドキしますよね。レース前の馬たちも同じ気持ちだと思って選んでみると、視点が変わることがあります。

そして、馬にもそれぞれ特徴があります。徒競走に例えると、1年生は元気いっぱいで6年生になると落ち着いている、といったようなイメージ。馬も同様に感情を察してあげると、ぐっと気持ちが入ってきます。

そんな馬を見つける場所は、パドックやパドックからスタート地点までの道がおすすめです。

オッズをチェック!人気馬から選ぼう

馬券を予想する要素は、過去成績、馬場適正、展開、パドック、負担重量、枠順などがあります。ですが、はじめてのときはよくわからないし、ハードルが高いですよね。そんな方は“オッズ”をチェックしましょう。

オッズは勝馬投票券が的中した場合の概算払戻率のこと。支持率を元に算出されているので、オッズを参考に人気馬(オッズが低い馬)を選ぶと当たる確率は上がるといえます。

ちなみに『ばんえい十勝オフィシャルガイドブック』によると、単勝式1番人気の勝率は31.4%、2番人気の勝率は21.5%、3番人気の勝率は16.0%。この3頭から選ぶとなんとかなりそうな気がしませんか。

上位人気馬から数頭選択しパドックなどで絞り込む方法が、当たりやすく楽しめますよ。

おすすめは単勝or複勝!レース中は1頭に注目しよう

ばんえい競馬馬券

馬券には馬の名前が書いてあります。 出典: 北海道Likers

馬券の種類は8種類あるため状況によって使い分けることが多いですが、筆者がはじめての方におすすめするのは単勝式または複勝式です。単勝式は1着になる馬を当てる馬券、複勝式は3着までに入る馬1頭を当てる馬券です。

レース観戦初心者の場合は、馬券で複数の馬を選ぶと、観戦中あれこれ目移りしているうちにレースが終わってしまった……なんてことも起こり得ます。

レースを楽しむコツは、応援する馬1頭から目を離さないこと。せっかくの馬券を購入したレースですから、集中して楽しんでみてください。きっと、騎手と馬からさまざまなメッセージを感じ取れますよ。

応援する馬が出るレースでは、騎手服(上着)のデザインと帽子の色を覚えておくと見つけやすいです。

 

先日、帯広競馬場へ行ったとき、「どこで払い戻しするの」「(レース中に)なんで馬が止まるの」と声が聞こえてきました。ばんえい競馬をはじめて経験する方が、帯広競馬場に足を運んでくれていることが嬉しいです。

知れば、わかれば、なお一層面白いばんえい競馬。ぜひ、帯広競馬場を旅のコースに加えてみてくださいね。

<施設情報>
■施設名:ばんえい十勝(帯広競馬場)
■住所:北海道帯広市西13条南9丁目
■電話番号: 0155-34-0825
■開催日:土曜・日曜・月曜日(年末年始等変則日程もあります)※レース開催時間などは公式HPをご確認ください
■公式HP:https://banei-keiba.or.jp/

⇒こんな記事も読まれています
北海道グルメライター直伝!ウマい酒場の選び方[PR]
【馬券の買い方】常連ライターが教える「はじめてのばんえい競馬」



帯広ってどんなところ?
#帯広グルメ #帯広観光