セブン看板

【北海道限定】この組み合わせは天才…!甘党にはたまらないセブン新作スイーツ2つ【実食レポ】

2022.05.06

毎週新商品が登場するセブン-イレブンは、スイーツのクオリティがとても高いく、なかには北海道だけで食べられるレアなスイーツも!

今回ご紹介するのは、2つの食材を組み合わせることでおいしさが倍増している、北海道限定スイーツ。「この組み合わせ、おいしい!」と頬が落ちてしまいそうな、新作セブンスイーツの実食レポをお届けします。

1:口どけに驚き!「クッキー×クリーム=プリン」

“クッキー&クリーム”はアイスでよく見かける組み合わせですが、セブンで見つけたのはプリン。その名も『クッキー&クリームのミルクプリン』です。砕いたチョコクッキー入りのホイップクリームを、ミルクプリンに絞っています。北海道産の牛乳が使われているのもうれしい。

最初に見たときに驚いたのはこの大きさ! 直径11cm・高さ7cmほどの透明の容器に入っていて、ボリュームたっぷりです。

いざ開封。たっぷりのホイップクリームの中に、チョコクッキーの粒がうっすらと見えます。上にはチョコがかかっており、ほんのりと甘い香り。牛乳がベースのプリンというだけあって、色は白っぽいです。

上からは溢れんばかりのクリームが、横からはぎっしり詰まったミルクプリンが見え、とても美味しそうですよね!

それではいただきます! スプーンを入れると、チョコがパリパリという音を立てます。ホイップクリームとプリンをいっぺんに頬張ると、口のなかであっという間に溶けました。ミルクプリンは濃厚かつなめらかな舌触りで、やさしいミルクの味。ホイップクリームはふわふわとした食感で、チョコクッキーのほんのりビターな余韻が舌に残ります。

しっかりとボリュームがあるので、一人だけではなく家族とシェアして食べるのもおすすめ。要冷蔵ですので、しっかり冷やしてお召し上がりくださいね。

<商品情報>
■商品名:クッキー&クリームのミルクプリン
■価格:537円(税込)
■エネルギー:657kcal

2:やさしい香りに癒される。「小豆×ミルク=パン」

こちらは北海道十勝産の小豆とミルクペーストを生地に織り込んだ菓子パン『あずきとミルク』。昔からの定番“あんパン&牛乳”の組み合わせを、ひとつで味わえるパンといったところでしょうか。

開封すると、袋の中からミルクの甘い香りが! 食べる前から香りでおいしさが伝わってきます。

ねじりながら成型されたパンは、丸く立体的な形で、直径10cm・高さ3~4cmほど。小豆が織り込まれており、表面には粉糖がかけられています。

断面をカットしてみました。ふんわりとしたパン生地のところどころに、小豆が入っているのがわかります。

実際に食べてみると、パン生地はしっとりとやわらかく、やさしいミルクの甘さを感じる味わい。小豆は甘さが強く、味のアクセントになっています。やさしい甘さにほっこりと癒やされるおいしさでした。

<商品情報>
■商品名:あずきとミルク
■価格:151円(税込)
■エネルギー:278kcal

【関連記事】
北海道だけってホント!? スーパーでよく見る「道産子パン」実食レポ

 

どちらもほっと心落ち着くような味わいのスイーツです。ぜひ北海道在住の甘党さんは食べてみてくださいね。

※商品情報は2022年5月5日(木)現在のものです。

【参考】セブン-イレブン・ジャパン
クッキー&クリームのミルクプリン / セブン-イレブン・ジャパン
あずきとミルク / セブン-イレブン・ジャパン

【画像】yu_photo / Shutterstock.com

⇒こんな記事も読まれています
話題の新店も!おすすめテイクアウトグルメまとめ
絶品グルメの宝庫!よらないともったいない道の駅