シマエナガのパフェ

ああ、かわいい…ロケーションも最高!人気菓子店にオープンした話題のカフェ(帯広市西6条)

2022.02.17

2022年1月、スイーツ大国・十勝帯広の大人気菓子店「十勝トテッポ工房」に待望のカフェが誕生!

今回は、カフェ限定の注目グルメをご紹介します。写真映えするスイーツは必見ですよ!

十勝のおいしさを発信する人気店「十勝トテッポ工房」

「十勝トテッポ工房」は、とかち帯広空港より車で約45分、帯広駅より徒歩約10分の“とてっぽ通り”沿いにあります。

十勝産のバターやチーズ、砂糖、野菜などをふんだんに使ったおいしいお菓子を通じて、“農業王国・十勝”を発信している人気店です。

ロケーション最高のカフェスペース

そんな「十勝トテッポ工房」に、2022年1月カフェスペースがオープン。

店内に入るとまずはケーキのショーケース。季節ごとに変わるケーキはどれも絶品で、オリジナリティー溢れるラインナップ。どれもこれもキラキラ輝いていて、手土産にぴったりなのはもちろん、自分のご褒美にするのも最高です。

ショーケースを通り過ぎて、店内奥に進むとカフェスペースがあります。先に注文とお会計をするシステムで、番号札を受け取ったら空いている席に進みます。

カウンター席とテーブル席、コーナーにはチェア席があります。

カウンターとチェア席は目の前がガラス張りなので広々と外を見渡せ、天気のいい日はロケーション最高! 冬は雪景色、夏はグリーンが広がり、とてもリラックスできそうです。

コーナーのチェア席は1つしかないので特別感たっぷり。人気の席なので座れたらラッキーかも!?

スイーツも軽食も見た目だけじゃないんです

おいしそうなメニューのなかから今回は3品をオーダー。

1つ目は十勝牛をつかった『ローストビーフのクロワッサンサンド』。このボリューミーなお肉を見てください! 分厚い!

スイーツメインのカフェで食べる軽食は、正直期待せずに頼むことも多々あるんですが……ここは違った! がっつりお肉を感じられ、メイン級の満足度です。

クロワッサンも香ばしくてバターの香りとお肉のソースと相性抜群。甘いものが苦手な方はぜひオーダーを。

2つ目は『本日のキッシュ』。この日はエビとリーキ(西洋ネギ)のキッシュでした。

具がぎっしり詰まったきれいな断面! ふっくらしていていい香り。リーキの甘さが存分に生かされていてトロトロ。エビの風味もよくて上品な逸品です。

3つ目は筆者が楽しみにしていた『シマエナガパフェ』。真っ白なシマエナガケーキがどーんと上にのったインパクト抜群のかわいいパフェ!

つぶらな瞳のシマエナガちゃんを食べるわけですが、なんだか罪悪感がすごいです……。

シマエナガちゃんは、ふわふわのチーズムース。なかにはブルーベリーのジュレが入っています。酸味が効いていて意外とすっきり。

シマエナガの下はさまざまな層になったパフェ。それぞれの相性がよく、口に含むたびにいろんな味わいになって楽しいです。

かわいくて美味しい、ここでしか楽しめないパフェをぜひ自分のご褒美にしてみてください。

十勝だからできることを存分に

広い敷地と豊かな食材を存分に生かしたカフェは、季節ごとに景観も素材も変わって訪れるたびに新鮮。観光の方にも絶対に訪れて欲しいスポットです。

ケーキや焼き菓子はテイクアウトできるので、ホテルステイにも最適! 一部商品の発送も受け付けているので、なかなか会えない大切な人にプレゼントするのも素敵です。

 

十勝にはスイーツの名店がたくさんあってどこに行ったらいいか迷っている方は、ぜひ「十勝トテッポ工房」を選んでみてください!

<店舗情報>
■十勝トテッポ工房
■住所:帯広市西6条南17丁目3-1
⇒営業時間など詳細はこちら

⇒こんな記事も読まれています
札幌在住ライターが厳選!一度は行きたいカフェ25選

【チーズケーキ特集】人気お取り寄せ&カフェまとめ


帯広ってどんなところ?
#帯広グルメ #帯広観光