キオラ クレープ

食べるのがもったいない…!日曜日にしか食べられない「花束スイーツ」が札幌で話題

2021.10.09

食べるのがもったいなくなってしまう、そんなスイーツをみなさんは目にしたことがありますか? 花束のような見た目をしたスイーツの正体は、人気アイスクリーム屋さんのクレープ。見た目の可愛らしさに加えて毎週日曜にしか食べられない貴重さが限定好きを狂わせる、そんな魅力に溢れた最強スイーツが札幌にあるんです。

今回は札幌市東区の「カフェ ベリー」さんをご紹介します。

【こちらもおすすめ!】
【札幌】喜ばれること間違いなし!見た目のインパクト大の「手土産スイーツ」3選

日曜限定!人気アイスクリーム屋さんのクレープが食べられる「カフェ ベリー」

札幌・東区にあるイタリアンレストラン「カフェ ベリー」さんで日曜のみ提供されている「ニュージーランドカフェ キオラ」さんのクレープ。「キオラ」さんは札幌で13年間愛されていたアイスクリーム屋さんです。しかし今年2021年5月に惜しくも閉店……。そんな「キオラ」さんで提供されていた人気のクレープを、日曜限定で「カフェ ベリー」さんで味わえるのです!

まるで花束を握っているかのような可愛らしいビジュアル。見ているだけでも心が浄化されていく気分……。ですが、このクレープの強みは華やかなビジュアルだけではないんです。

見た目だけじゃない!細部にまでこだわりが詰まったクレープ

こちらのクレープに使われているアイスは、ニュージーランドの牛乳を使った『ホーキーポーキー』という特別なアイスクリーム。ほかにも味を選ぶことができますが、すべてのアイスクリームにニュージーランドの牛乳を使用するというこだわりが……!

それに加えて、タピオカ粉が入ったモッチモチな生地で、見た目だけではなく中身までともなう、なんともずるいクレープです。

花束を演出する主人公・フルーツ。見ての通り申し訳なくなるほどの贅沢さです。なんとひとつのクレープにフルーツをまるごと一個使用しているんだとか。

これを片手で食べる罪悪感……どこまでも贅沢を惜しまないクレープですよね。

こだわりの素材と美味しいものしか入っていない最高の贅沢スイーツ。ここには当然のように“美味しい”が咲き誇っています。目の前に届いた瞬間からその圧倒的なビジュアルに感動すること間違いなし。見て楽しい、食べて美味しい、そんな幸せ大渋滞スイーツです。

イタリアンレストラン「カフェ ベリー」さんで毎週日曜限定でいただける特別な味。そのチャンスを逃さずに、みなさんも幸せを感じてください!

<店舗情報>
■店舗名:カフェ ベリー
■住所:札幌市東区北8条東9丁目1−5 ダンロップスポーツクラブスウィング89施設内1F
■電話番号:011-712-3358
■営業時間:【月曜〜土曜】11〜20時、【日曜・祝】11〜18時
■定休日:木曜、スウィング89に準ずる
■駐車場:あり
■公式Instagram:@cafe_belly

【画像】カフェ ベリー

札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光

⇒こんな記事も読まれています

口いっぱいにほお張りたい…!絶品の「サンドイッチ」が食べられるおしゃれカフェ6選

トレンドスイーツも!色鮮やかなメニューが揃う「夜までやってる」おしゃれカフェ