らーめんや天金

ラーメン好きなら一度は味わいたい!旭川ラーメンの伝統を守る「正油ラーメン」

2021.09.24

ラーメン店の宝庫・北海道旭川市。市内にはラーメン店が点在していますが、ラーメン店が集結した「あさひかわラーメン村」というスポットをご存知でしょうか?

8店舗のラーメン店が立ち並ぶ「あさひかわラーメン村」は、観光客が行列を作る人気の場所。それでも平日のランチタイムや夕方以降は地元民もおいしいラーメンを楽しみます。

その「あさひかわラーメン村」のなかにあるお店のひとつ「らーめんや天金」は、旭川ラーメンを代表するお店。昔から続く旭川ラーメンの味わいを今も守り続ける名店です。

【こちらもおすすめ!】
何度でも食べたくなるみそ!旭川市民に50年以上愛される「老舗ラーメン店」

「らーめんや天金 あさひかわラーメン村店」へ行ってみました!

旭川市永山にある「あさひかわラーメン村」は、旭山動物園から車で約10分の距離にあります。

「青葉」、「梅光軒」、「いってつ庵」、「いし田」、「山頭火」、「さいじょう」、「平和」、「天金」と、旭川市内の名店が8店舗立ち並び、どのお店にしようか悩むほど。旭川市民にどのお店がおすすめか聞くと、きっと誰もが違うお店を挙げるほど名店が揃っています。

そんな「あさひかわラーメン村」の一番左手にある「らーめんや天金  あさひかわラーメン村店」は、昔ながらの変わらぬ味が人気のお店です。その味わいをご紹介しましょう。

昔ながらの味わい!天金の「正油ラーメン」

野菜や魚を一切使わず、豚骨・鶏ガラを丸2日間とろ火でじっくり煮こんで作るスープは、昔ながらの懐かしい味わい。旭川市民が小さな頃に食べたラーメンの味をそのままに、今もいただけるとあっていつも人気の高いお店です。

熱々のはずのラーメンからは湯気が出ていません。これは表面をラードの油膜が覆っているから。寒い北海道・旭川市でも最後まで熱々のラーメンを食べられるように考えられた工夫なのだとか。

ラーメンのおいしさは熱いからこそ。旭川市内のラーメンはこのような工夫を凝らしたラーメンが昔からたくさんあります。

ラーメンをお箸で持ち上げると、ふわっと熱い湯気が上がりました。しっかりとした醤油の風味は、ラーメンを食べ終わるまで続きます。麺を食べ終わった後のスープもご馳走! すべてのスープを飲みほしているお客さんも多いんです。筆者もスープを口へと運ぶれんげがいつも止まりません。

メニューはほかにもあります

メニュー表のはじめにあるのが『正油ラーメン』。続いて、『味噌ラーメン』、『塩ラーメン』と続きます。筆者はこちらの『正油ラーメン』が好きなのでそれ以外は食べたことはないのですが、一度食べてみたいですね!

『野菜ラーメン』や『コーンバターラーメン』、『チャーシューメン』、また、ごはんものなど、ボリュームの欲しい方にも満足のできるメニューが並んでいました。

あ、ラーメン食べたい!そんなときに思い浮かぶお店

「らーめんや天金」のラーメンは、旭川市民がラーメンを食べたい!と思った時に思い浮かぶお店のひとつ。昔から変わらぬ懐かしさは、おいしさと安心感、満足感を得られるラーメンなのです。

 

「らーめんや天金」の『正油ラーメン』を思い出せば恋しくて食べるまで頭から離れなくなるほど。旭川へお越しの際は、かならず立ち寄ってほしいお店です。

<店舗情報>
■店舗名:らーめんや天金 あさひかわラーメン村店
■住所:北海道旭川市永山11条4丁目119‐48 パワーズ内
■電話番号:0166-48-3918
■営業時間:11~20時
■定休日:火曜
■駐車場:あり

旭川ってどんなところ?
#旭川グルメ #旭川ラーメン #旭川観光

⇒こんな記事も読まれています

ラーメン激戦区・すすきので25年以上!二代目店長が守り続ける老舗の味

ラーメン好きなら一度は味わいたい!旭川ラーメンの伝統を守る「正油ラーメン」