炙りチーズのオニオンソースハンバーグ

お肉がふわっふわ?「噛まずに食べられる」ハンバーグが絶品のカフェって

2021.06.12

お肉が苦手な人にこそ食べてほしいと研究に研究を重ねあみだされたふわっふわハンバーグ。美味しいごはんにお惣菜。スタッフさんの神接客にも感動。

今回は、季節ごとにかわるスイーツもたのしみな札幌・白石区のカフェ「cafe シュシュウルフ」さんをご紹介します。

おもてなしにうっとり

愛くるしいオオカミくんがあちらこちらでお出迎えしてくれる「cafe シュシュウルフ」さんは、2019年12月リニューアルオープン。

和食やお鮨屋さんなどでおもに日本食で腕をみがいてきたマスターの藤野さん。ひょんなことから独立開業の第一歩目に突如カフェを開店することになり今年で6年目になりました。どうやらカフェメニューのさまざまな味わいの奥深さは和食にルーツがあるようです。

いろいろな味わいを選べるハンバーグには、数種類のやさしげな味のするお惣菜、からだに脂肪のつきにくそうなお茶のサービス(笑)、服に汁が飛ばないようにちょっと特別な紙エプロンもくださり、至れり尽くせりなのです。

もりもりのごはんも真っ白ツヤツヤに輝いてしあわせな気持ちになる美味しさ。ファーストクラスにも採用されている高級米、新篠津産『ゆめぴりか』一等米はなんと事前予約でお店から購入することも可能です。

とろけるような柔らかさ!人気ハンバーグ3つ

なんといっても「cafe シュシュウルフ」さんで食べていただきたいのは、歯がいらないほど柔らかいハンバーグ。人気ハンバーグを3つご紹介します。

1:期間限定「アボカドチーズハンバーグ」

期間限定の『アボカドチーズハンバーグ』1500円(税込)はアボカドを贅沢につかい、クリームでじっくり炊き込み、ソース全体でアボカドを味わえる一品。仕上げの炙りチーズの香ばしさがたまりません。

2:数量限定「チーズトマトクリームハンバーグ」

数量限定の『チーズトマトクリームハンバーグ』1,400円(税込)は、バジルがソースを引き立てるいいアクセントになっており、クリームの旨味とトマトの酸味で最後まで飽きることなく食べられます。

午後には品切れになりやすい一品なのでお早めに!

3:一番人気!「炙りチーズのオニオンソースハンバーグ」

お店で人気No.1の『炙りチーズのオニオンソースハンバーグ』1,400円(税込)。3時間じっくり炒めた飴色玉ねぎを醤油ベースで仕上げ、コクと食感と伸びのいいチーズをブレンド。まさに絶品です。

ケーキが縦に立っている!? インパクト大のバスクチーズケーキ

人気のバスクチーズケーキは、公式インスタグラムのフォロワー限定。ハンバーグとセットであれば注文できるデザートです。

縦に立った見た目はインパクト大! 濃厚な味わいが絶品と話題なんです。

限定スイーツ1:「濃厚ピスタチオバスク」

テイクアウトの『濃厚ピスタチオバスク』は1カット680円(税込)、1ホール5,200円(税込)。

限定スイーツ2:「極限とろとろラム酒バスク」

テイクアウトの『極限とろとろラム酒バスク』は1カット620円(税込)、1ホール4,800円(税込)。

どちらのバスクも濃厚でとろっとろ。ホールで贅沢にいただきたい……!

 

スイーツのテイクアウトは先着順で、インスタグラムアカウントのDMから受付。ハンバーグのテイクアウトは当日電話予約も可能だそう。くわしくは公式アカウントをご覧くださいね。

<店舗情報>
■店名:cafe シュシュウルフ
■住所:札幌市白石区東札幌3条5丁目1-26(南郷通沿い)
■電話:011-595-8900
■営業時間:11〜16時、17時30分〜21時
■定休日:木曜
■駐車場:無し(近隣のコインパーキングをご利用ください)
■公共交通機関:地下鉄東西線白石駅5番出口より徒歩5分
■公式インスタグラム:@cafe.chouchouwolf

※掲載内容は取材時のもので変更になる場合があります

【画像】cafe シュシュウルフ

札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光

⇒こんな記事も読まれています

口いっぱいにほお張りたい…!絶品の「サンドイッチ」が食べられるおしゃれカフェ6選

トレンドスイーツも!色鮮やかなメニューが揃う「夜までやってる」おしゃれカフェ