TOP > 食べる > もう食べた?びくドンのメニューがリニューアルしてメニューがますます充実
商品集合写真

もう食べた?びくドンのメニューがリニューアルしてメニューがますます充実

2021.04.12

ハンバーグレストラン『びっくりドンキー』では、4月1日よりグランドメニューがリニューアルされました。ディッシュメニューだけでなく、ドリンクメニューやスイーツメニューにも新メニューが登場。多彩な新メニューの一部を紹介していきます。

ライスに合うデミグラスソースを使用「黒デミバーグディッシュ」

まずはハンバーグメニューから。

牛骨ブイヨンから作り上げられた、ライスに合うデミグラスソースを使った『黒デミバーグディッシュ』が登場。300gのサイズもあり、多くの量を食べたい方も安心の一品です。

他にも、ごちそう感あふれる『びっくりエビフライ&ハンバーグステーキ』が新商品として登場します。

ご当地グルメと人気商品のセット!「ザンギ&ポテト」

次はアラカルトメニュー。

北海道のご当地グルメであるザンギと、「びっくりドンキー」人気メニューの『びっくりフライドポテト』が合わさった、『ザンギ&ポテト』が登場。2つのメニューを一度に食べられるお得なメニューです。

また、おつまみとして食べることもできるので、ビールとの相性も抜群だそうです!

その他、小さめサイズの『コーンの小さな箱舟』*など、計5品が登場します。

生豆の個性を生かす!「贅沢ミルク泡 カプチーノ」

最後はドリンク&デザートメニュー。

生豆の個性を活かすために、ブレンドしない単一農園産(シングルエステート)の自社焙煎のコーヒー豆を使用した、『贅沢ミルク泡 カプチーノ』『贅沢ミルク泡 キャラメルマキアート』が登場。きめの細かいしっかりとしたミルクフォームを楽しんでいただきたいそうです。

他にも、『贅沢ミルク泡 ホットチョコ』や、高さ25cmのグラスに入ったボリュームたっぷりの“びっくりサイズ”のドリンク6種類、『塩キャラメルプリン』などのデザートメニュー3種類も新登場です。

 

ボリュームたっぷりのディッシュメニュー、多種多様なアラカルトメニュー、カフェ利用にもおすすめのドリンク&デザートメニュー。ますます充実したラインナップをぜひ店舗にて堪能してください!

<新商品概要>(値段は全て税込)

カテゴリ:ハンバーグメニュー

■黒デミバーグディッシュ(150g/300g):1090円/1530円
■びっくりエビフライ&ハンバーグステーキ(150g):1420円

カテゴリ:アラカルトメニュー

■コーンの小さな箱舟*:200円
■アボカドチーズ焼き*:300円
■ベーコンとまるごと北あかりのポテトサラダ*:300円
■ザンギ&ポテト:600円
■ドンキークラシックサラダ:550円

カテゴリ:デザートメニュー

■塩キャラメルパフェ:660円

■ふんわりシフォン:440円

■しっとりクラシックチョコケーキ:330円

カテゴリ:ドリンクメニュー

■贅沢ミルク泡 カプチーノ:310円
■贅沢ミルク泡 キャラメルマキアート:365円
■贅沢ミルク泡 ホットチョコ:365円
■びっくりコーラ:530円
■びっくりオレンジ:530円
■びっくりメロンソーダ:530円
■びっくりウーロン茶:530円
■びっくりミルク愛すカフェ:530円
■びっくりカフェオンザロック:530円

※*『コーンの小さな箱舟』、『アボカドチーズ焼き』、『ベーコン丸ごと北あかりのサラダ』の3品は、4月中旬以降に順次提供を開始する予定です。
※地域、店舗によって価額が異なります。また、一部店舗ではお取り扱いのない商品があります。価額の詳細については各店舗のホームページをご覧ください。
※夜10時以降ご注文のお客様は10%の深夜料金を追加させていただきます。
※季節・時間帯・店舗によってメニュー内容・一部商品の食器が異なる場合があります
※気象・政治状況の変化により、表記中の仕入れ先がやむを得ず変更になる場合があります。

【参考】4月1日よりびっくりドンキーに新メニューが続々登場!グランドメニューにディッシュメニュー、デザート、ドリンク等19種類が販売開始!/ 株式会社アレフ

札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光

⇒こんな記事も読まれています

ちゃんぽんといえば北海道!? 意外と知られていないご当地麺「網走ちゃんぽん」

虜になること間違いなし。函館のソウルフード「カリフォルニアベイビー」のシスコライス