TOP > 知る > この木なんの木?橋田壽賀子さん脚本「懐かしい朝ドラ」に登場した木といえば…
春よ来いの木

この木なんの木?橋田壽賀子さん脚本「懐かしい朝ドラ」に登場した木といえば…

2021.04.07

北海道にはさまざまな映像作品、商品を彩った「○○の木」がいくつも存在します。

今回ご紹介するのは、橋田壽賀子さんが脚本を手掛けた朝ドラのOP映像に使用された「○○の木」です。

なんの木かわかったあなたは相当の朝ドラ通!?

朝ドラに登場

1994年から1995年にかけて放送されたNHK朝の連続テレビ小説『春よ、来い』をご存知でしょうか。脚本家・橋田壽賀子さんの自伝的ドラマで、松任谷由実さんが歌った同名のテーマ曲『春よ、来い』も話題を集めた人気ドラマでした。

実は北海道、富良野市にこの朝ドラ『春よ、来い』のOP映像に登場した“木”が残されています。映像では一瞬しか映らなかったので、覚えている方はかなりの朝ドラ通ではないでしょうか。

クイズ形式ではありますが、名前はあまりにも実直なのでヒントは「〇〇〇〇の木」だけです。

〇〇〇〇の木

正解は『春よ来いの木』。ドラマのタイトルがそのまま名付けられました。

さすがに簡単すぎたでしょうか。しかし、はじめからこの木の存在を知っていたよという方がいらっしゃったら“北海道、○○の木マニア”の称号を授けたいです! そのくらい、存在自体はあまりメジャーではないかもしれません。

 

マイナーとはいっても、平原にたたずむ1本の木。なんとも北海道らしい情景ではないでしょうか。何もない平原に強く根を張る『春よ来いの木』はまさに生命力を感じさせる“春”にぴったりな“一本”です。

みなさんも身近にある「○○の木」、探してみてはいかがでしょうか。

【参考】春よ来いの木/上川総合振興局春よ、来い/NHK放送史

【画像】kazu / PIXTA(ピクスタ)

⇒こんな記事も読まれています

「とりあえず妙夢でいい?」って、それどこ?札幌駅の待ち合わせで白い石が選ばれるワケ

我らが北海道はやっぱりデカすぎた!海外、国内…北海道と大きさ比べてみた