インドカレーの写真

札幌市民はカレー好き?地元に愛される、絶品インドカレー店「Curry&Spice payokay」

2021.01.30

スープカレーで有名な札幌ですが、実はインドカレーも名店がたくさん。筆者は以前、本州出身の友人に「札幌の人ってすごいカレー好きだよね」と言われたことがあります。

それほどカレーにあふれた街、札幌。そこで今回は、筆者おすすめのインドカレー店「Curry&Spice payokay(パヨカイ)」をご紹介します。カレー好きの皆さん、必見です!

菊水駅から徒歩10分、「Curry&Spice payokay」

ご紹介するのは、豊平区にある「Curry&Spice payokay」というお店。

地下鉄東西線の菊水駅を降りて、住宅街の中を歩いていくと、何やらスパイスの良い匂いがしてきました。目印は黄色い壁と、小さな看板。

店内は5名がけの大テーブル1つと、2名がけのテーブルが2つ。小さなお店ですが、筆者が行ったときはお昼過ぎだったこともあり、すんなりと座ることができました。店内には、1人で来られているお客さんが多く、年齢層もばらばら。地元の方々に愛されているお店なのだなと感じました。

大きな窓から入る陽の光がとても気持ち良かったです。席と席の間隔も十分に取れていたので、安心して食事を楽しむことができました。

木の椅子やテーブルに囲まれて、全体的にやわらかい雰囲気のお店。店主の方の人柄ゆえか、温かな空気感が印象的でした。

カレーはもちろん、副菜がとにかく美味しい!

メニューはとてもシンプル。まずAとBのプレート、どちらか好きな方を選びます。

【A:ベーシックミールス】2種のカレーと4種の副菜を楽しめるプレート(税込1,250円)

【B:payokayミールス】3種のカレーと5種の副菜を楽しめるプレート(税込1,450円)

今回筆者はAをチョイス。

次にカレーを選びます。カレー2種類のうち、1つは『野菜カレー』、もう1つのメインのカレーは、2つから選べます。

メインのカレーは定期的に変わるそうですが、筆者が行ったときは『ココナッツチキンコルマ』と『マサラキーマ』。筆者は後者を選びました。それがこちら。

パパド(中央の豆粉のせんべい)、スパイスライス、副菜、カレー(小皿)。少しずつ掛け合わせていただきました。組み合わせで味も変わるので、とても楽しかったです。

2種のカレー、どちらも本当に美味しかったのですが、筆者は何より副菜に感動。もちろん、筆者はたびたびインドカレー屋さんに行くのですが、副菜がこんなに美味しいと思ったのは初めてでした。野菜の甘みとスパイスが絶妙に調和していて、とても食べやすかったです。おかわりしたいと思うほどでした。

「Curry&Spice payokay」は、間違いなく、何度でも行きたくなるお店です。

スパイスカレーを学べる料理教室も開催されているそうなので、気になる方はお店の公式HPをぜひチェックしてみてくださいね。

<店舗情報>

■店名:Curry&Spice payokay(パヨカイ)
■住所:札幌市豊平区豊平2条4丁目1‐43
■電話番号:070‐4452‐3127
■HP:https://curryspice-payokay.business.site

札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光

⇒こんな記事も読まれています

口いっぱいにほお張りたい…!絶品の「サンドイッチ」が食べられるおしゃれカフェ6選

トレンドスイーツも!色鮮やかなメニューが揃う「夜までやってる」おしゃれカフェ