TOP > 食べる > ジューシーな伊達鶏を半身揚げで!札幌市南区「鶏屋kenken」

ジューシーな伊達鶏を半身揚げで!札幌市南区「鶏屋kenken」

札幌市南区に店舗を構える「鶏屋kenken」では、なかなか市場に出回らない希少な鶏を使用した絶品グルメを全国に配送しています!

いまや北海道名物でもある半身揚げは、鶏肉の旨味を最大限味わうことができる“鶏料理の王様”です。

希少な伊達鶏の魅力を半身揚げで

札幌の南方に位置する有珠山山麓の伊達市は、比較的温暖な気候の地区として知られており、夏は涼しく冬は温かいため“北の湘南”と呼ばれています。

伊達市にある飼育鶏舎で育てられた伊達鶏は、気候によるストレスをかけず、安全な飼料で飼育されるためとっても健康。そんな元気で健康な若鶏だけを使用しているため、肉質はやわらかく保水性に富み、繊維がきめ細かいのが特徴です。

脂肪が薄く臭みも少ないため、鶏肉本来の旨味を存分に感じることができます。こちらの伊達鶏は飼育数が限られているため広く市場に出回ることはなく、そのほとんどは地元でのみ消費されているそう。そんな希少な鶏を、「鶏屋kenken」なら全国どこでも*お取り寄せ可能です。

鶏屋kenken

鶏屋kenken

生後50日から60日の丸鶏を2つに割った“朝引き肉(その日の朝に処理したフレッシュな鶏肉)”が、伊達市から札幌市にある契約食品工場に“生(0℃から3℃の温度帯)”まま運び込まれます。

ここからが時間勝負、仕込みのはじまりです。選任の熟練した女性職人が、目にもとまらぬ早さで、余分な脂・血のり・スジなどを取り除いて洗浄・殺菌。自慢の『天然ハーブ調味液』に30分間漬け込みます。旨み成分であるイノシン酸の量が減少する前に手早く仕込んだ鶏肉は、その日のうちに低温のままお店に届くそう。

時間との戦いと丁寧な下処理を経て、職人の手によってじっくり揚げられた半身揚げは、やわらかくジューシーで伊達鶏の旨味を噛みしめるたびに感じることができる一品。

 

希少な伊達鶏をご自宅で楽しむチャンス! ぜひチェックしてみてくださいね。

<商品情報>
■商品名:若鶏半身揚げ
■価格:1,400円(税込)※送料別

<店舗情報>
■店舗名:鶏屋kenken
■住所:北海道札幌市南区簾舞(みすまい)3条6丁目1-26
■電話番号:011-596-5651
■HP:https://toriya-kenken.com/top
■オンラインストア:https://toriyakenken.stores.jp/
■販売方法:オンラインストアより注文可能

*対象地域は公式HPでご確認ください