TOP > 知る > 早く行きたい!北海道最大級のルスツリゾートにホテル「The Vale Rusutsu」がオープン
ホテル外観

早く行きたい!北海道最大級のルスツリゾートにホテル「The Vale Rusutsu」がオープン

北海道最大級のオールシーズンリゾート「ルスツリゾート」から、ホテルコンドミニアム『The Vale Rusutsu(ザ・ヴェール・ルスツ)』が2020年12月18日(金)に オープン。

コンセプトは「自然との一体感」

ホテル外観

自然との一体感をコンセプトに設計された 『The Vale Rusutsu』 は、大きな窓が特徴的です。窓から差し込む日差しがお部屋を明るく照らし、夕焼けから夕暮れ時には山々に沈む夕日の美しさに心惹かれます。

お部屋からの景色は、スキー場やゴルフ場、支笏洞爺国立公園の山並みを一望でき、新緑や紅葉、白銀の雪景色へと移ろう四季折々表情を変える景観を楽しめますよ。

目の前はゲレンデなのでスキーイン・スキーアウトも可能なのだとか。

上質なくつろぎと高い機能性を重視した空間デザイン

温泉

客室は51.57~286.11㎡の全10タイプ。長期滞在に備え生活空間を広く取ったレイアウトに、生活に必要な家電・システムキッチン・食器等も完備。

また、2019年7月にオープンした『ルスツ温泉・・ことぶきの湯』に隣接した好立地です。その他、ダイニングやショップなどのリゾート施設にも直結しており、快適に移動可能です。夏はゴルフや遊園地に各種アクティビティ、冬はスキーイン・スキーアウトで、カップルから3世代ファミリーまでリゾートライフを満喫できます。

選べる上質なお部屋タイプ

1ベッドルーム(定員2名)から4ベッドルーム(定員8名)の全10タイプ。利用人数や利用シーンに合わせて選べます。定員4名以上のお部屋には、ベッドルームやバスルームとトイレがそれぞれ2つ以上あるので、2世帯や3世帯、男女の友人同士でも気兼ねなく宿泊ができます。

全室にはシモンズ製ベッドとイタリア製キッチンが装備され、一部の客室にはオーブンや暖炉なども備わっています。ホテルとは少し違った贅沢な空間が楽しめるようです。

■3ベットルーム/寝室

■3ベッドルーム/リビング

■バスルーム

 

今年はなかなか外出することができない状況が続いたため、来年こそは旅行を思いきり楽しみたいと考える方は多いと思います。『The Vale Rusutsu』では、コロナ禍における新しい旅のスタイルとして、テイクアウトメニューなど、“三密”を避けた上質な空間でのリゾートステイに力を入れているそうです。

次の旅行では、『The Vale Rusutsu』の贅沢な空間でのんびりと休日を過ごしてみませんか。

<会社概要>

■会社名:加森観光株式会社
■HP:https://rusutsu.com/

【参考】ルスツリゾート直結・コンドミニアムスタイルのプレミアムホテル「The Vale Rusutsu」が2020年12月18日(金) にグランドオープン!/ 加森観光株式会社

⇒こんな記事も読まれています

まるで童話の世界に迷い込んだかのよう。美瑛の丘にたたずむ秘密のお宿

一度は行ってみたい!手軽に非日常を味わう「北海道のおしゃれホテル・宿」3つ