TOP > 食べる > 絶対食べたい!「さんま」をまるごと使った贅沢パスタで秋の味覚を堪能しよう
さんまのコンフィ

絶対食べたい!「さんま」をまるごと使った贅沢パスタで秋の味覚を堪能しよう

2020.09.16

厳しかった暑さも和らぎ、もうすぐ秋を迎える北海道。みんな大好き、あの魚が食べたくなってくる時期がやってきましたね。そう、秋の味覚の王様”さんま”です。

今回ご紹介するのは『クッチーナ』『ミアボッカ』『ミアアンジェラ』など有名レストランをチェーン展開する、株式会社イーストンの期間限定メニューです。その名も『北海道根室産さんまを丸ごと一本使った贅沢スパゲティ』。

家庭では焼き魚にして和風で食べることの多いさんまが、なんと一本まるごとパスタの上に載って登場します。さんまファンの皆さん、必食ですよ。

北海道の「秋」がたっぷり詰まった一品

ニンニクと唐辛子が豊かに香るペペロンチーノの上にどっしり構えるのは、オリーブオイルでじっくり煮込んださんまのコンフィ。その身はホロっと柔らかく、まるごと骨まで食べられます。

さらには香ばしいキノコのローストと、フランス発祥のタプナード(オリーブ、アンチョビ、ケッパーなどを使用したコク深いソース)が添えられています。秋の味覚をたっぷり詰め込んだ、味わい深い贅沢パスタです。大きなさんまをフォークで崩して、混ぜて絡めて召し上がれ。

骨まで食べられるのでお子様の食事でも安心、大人はキリっと冷えたワインを片手におしゃれに楽しめます。

さんま不漁という逆境を越えて

さんまの漁獲は年々減少しており、2019年の水揚げ量は前年の3分の1程度と過去最低の数値でした*。今年も不漁が見込まれる中、お取引先の方々の協力のもとイーストンが実現させたのが本メニューです。貴重なさんまを手頃な価格で用意できるのも、地元に根付いた北海道企業だからこそ。自然の恵みに感謝して、ぜひ逃さずご賞味ください。

 

11月1日まで販売予定ですが、品切れの可能性もあるのでどうぞお早めに!

<詳細>

■販売期間:2020年9月2日(水)~11月1日(日)
■提供ブランド名:クッチーナ・ミアボッカ・ミアアンジェラ
■提供店舗
◆クッチーナ 新札幌duo店・厚別南店
◆ミアボッカ エミオ武蔵境店・エミオ石神井公園店・さいたま新都心店・トリエ京王調布店・グランエミオ所沢店・nonowa武蔵小金井店・グランデュオ立川店・エキアプレミエ和光店・札幌駅北口店・札幌エスタ店・北2条店・JR琴似駅前店・麻生店
◆ミアアンジェラ 仙台駅東口・一番町・長町南
■販売価格
・北海道エリア 1,390円(税抜)
・仙台エリア  1,390円(税抜)
・関東エリア  1,490円(税抜)
■会社ホームページ:https://www.eastone.co.jp/

【参考】“さんま”がまるごと1匹乗ったスパゲティが 9月2日より期間限定で登場! 北海道の会社だから不漁でも可能なこのコスパ! ~お店でしか味わえないテーブルで楽しむ北海道の秋グルメ~ / 株式会社イーストン

*さんまの年間水揚げ量 / 全国さんま棒受網漁業協同組合