出典 彗星軒

札幌の人気スイーツ店6選!見た目や食感が話のネタにもなる「愛され手土産」

おいしいスイーツがたくさん集まっている札幌。お店に食べに行くだけではなく、せっかくなのでお家に買って帰る、誰かと一緒に楽しむという手段もいいですよね。

今回は、手土産選びにもぴったりの札幌の人気スイーツ店をご紹介します!

1:老舗ショコラティエの圧倒的実力が光る!「ショコラティエマサール」 / 札幌市中央区

ショコラティエマサール

※画像はバレンタイン限定商品。定番商品とはデザインが異なります 出典: 北海道Likers

札幌市内に複数店舗を構える超有名ショコラティエ「ショコラティエ マサール」。あふれ出る高級感と圧倒的なおいしさで人気を誇る名店です。

そんな「ショコラティエ マサール」は手土産の定番! 近年では贈りものとしてだけではなく、自分へのご褒美として購入する方も多いんだとか。

定番商品の『ショコラブラウニー』はシーズンや販売場所に合わせて変わるかわいらしいデザインで大人気! サクサクのブラウニーにたっぷりとかかったチョコレートのコーティングが相性バツグンの人気商品です。

見た目がかわいいチョコレートや焼き菓子は見ているだけでもテンションが上がる……! 思い出にも残るような、素敵なスイーツばかりです。

大切な人への贈り物や自分へのご褒美として、名店のショコラスイーツを手にしてみてはいかがでしょうか?

<店舗情報>
■店舗名:ショコラティエ マサール 本店
■住所:札幌市中央区南11条西18丁目1-30
■営業時間:10〜18時

もっと詳しく
「ショコラティエマサール本店」に関する情報はこちら

2:イタリア発の本格ショコラが待望の北海道上陸!「ヴェンキ パルコ札幌店」 / 札幌市中央区

地下鉄・大通駅から地下道で直結している「札幌パルコ」の地下2階にオープンした「Venchi(ヴェンキ)」。イタリア国内をはじめ、世界の主要都市を中心に125を超える直営店をもち、創業140年以上の歴史をもつイタリア発のチョコジェラテリアです。

通りかかった人も思わず目に留まるほど華やかな店構えが特徴の店内には、有名なチョコの量り売り『PICK&MIX』やチョコレートバーなどの商品、16種類のジェラートなどスイーツ好きにはたまらないラインナップが用意されています。

量り売りスタイルの『PICK&MIX チョコレート』は、1g当たり17.3円(税込)。種類もたくさん用意されているので、目的に合わせて量やフレーバーを選びながら購入できるのが魅力。

<店舗情報>
■店舗名:ヴェンキ パルコ札幌店 Venchi Sapporo PARCO
■住所:札幌市中央区南1条西3-3 札幌パルコ B2F
■営業時間:10~20時

もっと詳しく
「ヴェンキ パルコ札幌店 Venchi Sapporo PARCO」に関する情報はこちら

3:とろっとろすぎる!生わらび餅が人気の「とろり天使のわらびもち 札幌店」 / 札幌市中央区

市電・西線9条旭山公園通駅から徒歩1分という、非常にアクセスのよい場所に位置する「とろり天使のわらびもち 札幌店」。東京や関西で大人気となり、全国各地に行列を作っている大注目のわらびもち専門店です。

“とろっとろ”というワードでテレビや雑誌に取り上げられ、話題をあつめた人気店の看板商品『生わらびもち』は絶品……! そのやわらかさはなんと、爪楊枝が刺さらないほど。貴重なわらび粉を使用し、時間をかけて作られた究極のわらび餅は口に入れた瞬間に溶けてしまいそうな“とろっとろ”食感が最大の特徴です。

なめらかなわらび餅はそのまま食べても絶品ですが、ラテに入れて飲む新感覚スイーツ『飲むわらびもち』やクリームがのったプリンのような『クリームわらびもち』など楽しみ方はたくさん。

<店舗情報>
■店舗名:とろり天使のわらびもち 札幌店
■住所:札幌市中央区南8条西14丁目3-18
■営業時間:11~19時
⇒マップで見る

もっと詳しく
「とろり天使のわらびもち 札幌店」に関する情報はこちら

4:行列のできるチーズケーキ「廣川菓子製作所」 / 札幌市中央区

札幌市中央区・円山にあるマンションの1階にお店を構える「廣川菓子製作所」は『レアチーズ』が逸品……!

フランスで研鑽を積み、中国でも技術指導員として活躍したパティシエの廣川さんが丹精を込めて作り上げる『レアチーズ』は、ほかのチーズケーキとは大違い! ぷっくりとしたかわいらしいフォルムが特徴です。

『レアチーズ』の食感はフワッフワとろっとろ。生クリームくらいのやわらかさで軽やかな味わいは想像と期待を上回る美味しさ。思わず驚いてしまうほど、濃厚かつクリーミーで上品なコクがあるスイーツです。一つひとつていねいに作られたのが感じられる味わいに、ついつい食べるのがもったいなくなってしまいます。

そのほかのスイーツも、どれも特別な思いが込められた逸品ばかり。見た目も洗練されており、味も絶品。ひと口食べれば違いがわかるハイクオリティなスイーツになっています。

事前に予約すると大きなサイズで作っていただけるので、気になる方は一度問い合わせてみてくださいね。

<店舗情報>
■店舗名:廣川菓子製作所
■住所:札幌市中央区大通西22丁目3-1 f022円山1F
■営業時間:12~19時(品切次第終了)

もっと詳しく
「廣川菓子製作所」に関する情報はこちら

5:かわいいもの好きにはたまらない!絶品ケーキの「パティスリー・リーモ」 / 札幌市北区

札幌市北区・新琴似の住宅街にある「パティスリー・リーモ」は“かわいい”が詰まった洋菓子店。季節ごとに変わる大きくて繊細なパフェやケーキがとっても印象的なお店です。

お店に入るとすぐに見えるあふれんばかりの色鮮やかなケーキがかわいすぎる! お店に入った瞬間から幸せな気分になれる、素敵な空間です。

店内にはケーキだけではなく焼き菓子のバリエーションも充実。ずらっと並んだおいしそうな焼き菓子は、どれも捨てがたく買うのに悩んでしまうほど……。

選ぶ人ももらう人も、どちらもワクワクしながらプレゼントできるようなお店。ギフトにはぴったりではないでしょうか?

テイクアウトパフェやソフトクリームなどほかにも商品はたくさんあるので、最新情報はお店のInstagramをのぞいてくださいね。

<店舗情報>
■店舗名:パティスリー・リーモ
■住所:札幌市北区新琴似2条6丁目2-20
■営業時間:10〜19時

もっと詳しく
「パティスリー・リーモ」に関する情報はこちら

6:ヘルシー志向の札幌民に大人気!新定番和菓子の「neo 和菓子 彗星軒」 / 札幌市東区

:彗星軒

出典: 彗星軒

連日閉店時間前に品切れ・早じまいする「neo 和菓子 彗星軒」。約20年、お茶業界で働きながら好きなお餅の研究も続けてきた店主の磯部さんが2019年に開業した人気和菓子店です。

“とろけるわらび餅ドリンク”こと『トロモチドリンク』はタピオカよりも低カロリーかつ絶品と一躍話題に。しかし「neo 和菓子 彗星軒」の人気商品はそれだけではありません。

非常にやわらかくとろける食感で“焦がしきなこ”がとても香ばしい『葛トロわらび餅 柔-やわら-』は自分用にはもちろん、人に贈っても喜ばれる人気商品。黒蜜をかけて食べるやわらかいわらび餅が絶品……!

出典 彗星軒

出典: 彗星軒

そしてかわいらしく、華やかな見た目が印象的な『しろ玉』。毎朝手作りのお団子はモチモチと弾力ある食感が特徴。国産白玉粉に北海道産上新粉をまぜ練り上げた、ちょっと贅沢なお団子です。

<店舗情報>
■店舗名:neo 和菓子 彗星軒
■住所:札幌市東区北13条東13丁目3-1
■営業時間:10〜18時

もっと詳しく
「彗星軒」に関する情報はこちら

 

かわいくておいしくて、誰かとシェアしたくなってしまうような人気の札幌スイーツ。

手土産にぜひ一度、手にしてみてはいかがでしょうか?

【画像】ヴェンキ・ジャパン株式会社、とろり天使のわらびもち、パティスリー・リーモ、彗星軒

※こちらの記事は北海道Likersの過去掲載記事をもとに作成しています。メニューや営業時間はお店の公式SNS等でご確認ください。

⇒こんな記事も読まれています
札幌在住ライターが厳選!一度は行きたいカフェ25選

【チーズケーキ特集】人気お取り寄せ&カフェまとめ




札幌ってどんなところ?
#札幌グルメ #札幌カフェ #札幌ラーメン #札幌観光