グラウビュンデン テラス席

まるで海外!? 一度は行きたいニセコエリアの人気店「グラウビュンデン」(倶知安町)

2021.07.13

「おやつとサンドイッチのお店 グラウビュンデン」は、北海道「ニセコグラン・ヒラフ」スキー場の麓にあるサンドイッチとケーキが食べられるお店です。海外からの観光客やスキーヤーが多く、ちょっとした異国の雰囲気も味わえますよ。

カントリーテイストがかわいい「おやつとサンドイッチのお店 グラウビュンデン」

お店の外観は三角屋根の山小屋風。美しい木目に白い縁取りが引き立ちます。

扉を開けると、童話に出てくるようなかわいいものに囲まれた店内。

カントリーテイストの紅茶・クッキー・小物雑貨なども販売しています。料理ができあがるまで眺めているだけなのに、思わず衝動買いしてしまうことも!

木をふんだんに使ったイートインスペースはインテリアがたくさん飾られ、どの席に座っても絵になります。おすすめは暖炉の席で、寒くなると飾られている薪を使用して火をつけるそうです。

メインメニューはサンドイッチ

「グラウビュンデン」のメインメニューは『サンドイッチ』です。“食材の質”にこだわり、地元の新鮮野菜や卵を使用。

まずは「ベーグル・ライ麦パン・ソフトフランスパン・フランスパン」の4種類からパンを選びましょう。サンドイッチの具材は約30種類! さらにお好みでトッピングもでき、選択肢がたくさんあって迷ってしまいますね。席についてメニューを選んでからカウンターで注文するシステムなので、ゆっくりで大丈夫です。

人気No.1「グラウビュンデンサンド」

筆者は人気No.1『グラウビュンデンサンド』をいただきました。

テーブルに置かれた瞬間、嬉しくなるほどのボリューム! フランスパンに(『グラウビュンデンサンド』はパンの種類は選べません)、スクランブルエッグ・ベーコン・チーズを挟んだベーシックなサンドイッチです。スクランブルエッグの優しい食感と風味、ベーコンはカリカリ香ばしく、チーズは北海道産ならではの濃厚な味わいです。

サンドイッチのプレートには、トマト・キュウリ・ニンジン・マッシュポテトが添えてあり、ニセコの新鮮な野菜も堪能できますよ。

ビッグサイズのケーキ!

お店に入ってすぐ目に飛び込むのはショーケースに並ぶホールケーキ。ビッグサイズでハンドメイド感にあふれています。

ヒラフ地区は、この地に魅了された外国人移住者が多い地域なので、商品もビッグサイズ。「まるごと買って、パーティーでもしたい!」そんな幸せな気持ちになります。

筆者は『フルーツカスタードパイ』をいただきました。約23センチのお皿にのっているケーキは1人分! 「こんなに大きいケーキ食べきれるかな……」そう思うかもしれませんが、カスタードは甘さ控えめ。フルーツそのものの甘みと酸味が引き立ち、サクサクと食べ進められますよ。

敷地内はきれいにガーデニングされており、オープンテラスもあります。

 

晴れた日にはニセコの大自然を感じながらランチタイムやティータイムを。朝8時から営業しているので、モーニングを食べるのもいいですね。

<店舗情報>
■店舗名:おやつとサンドイッチのお店 グラウビュンデン
■住所:北海道虻田郡倶知安町字山田132-26
■電話番号:0136-23-3371
■営業時間:8~17時(L.O.16時30分)
■定休日:水曜(8月より)、木曜
■駐車場:あり
■HP:http://graubunden.jp/wp/

⇒こんな記事も読まれています

トレンドスイーツも!色鮮やかなメニューが揃う「夜までやってる」おしゃれカフェ(北見市)

「マリトッツォ」が北海道・札幌で買える店4選!イタリア発祥の超話題スイーツ