TOP > 知る > GWのドライブどこいく?5月上旬にぴったりな北海道のおでかけスポット13選
屈斜路湖

GWのドライブどこいく?5月上旬にぴったりな北海道のおでかけスポット13選

北海道のゴールデンウィークは、自然を感じられるアクティビティを楽しむのにぴったりな季節です。ドライブをしながらお花見や春スキー、アウトドアなどさまざまな遊びが楽しめます。

今回は、5月上旬におすすめの北海道のおでかけスポットをご紹介します。

北海道の桜はGWが見頃!花見の名所や花畑スポット

北海道では、桜の見頃を4月末から5月上旬に迎えます。ちょうどゴールデンウィークにあたる時期に、お花見を楽しめるんです。満開の桜が咲き誇る名所がたくさんありますよ。

また、桜以外にも美しい花々に囲まれ素敵な時間を過ごせる花畑もあり、春ならではの景色を堪能できます。

1:円山公園 / 札幌市

円山原始林の北側に位置する円山公園は、古くから桜の名所としても有名。観光客はもちろん、地元の花見客でも賑わいます。

エゾヤマザクラという品種の桜を楽しむことができるそう! グラウンドやテニスコートもあるので、家族連れにもおすすめのスポットです。

円山公園駅から徒歩15分、バスで7分の距離にはシロクマに会えると人気の円山動物園があります。お花見を楽しんだ後は動物園の人気者たちに会いに行くコースもおすすめです。

<スポット情報>
■所在地:北海道札幌市中央区宮ヶ丘他
■アクセス:地下鉄東西線 『円山公園駅』下車、3番出口から徒歩5分
■HP:https://maruyamapark.jp/

※2021年4月19日より、円山動物園は完全予約制となっています。
※新型コロナウイルス対策のため、2021年の花見期間中は火気使用の禁止、レジャーシートを敷いての飲食を伴う利用を禁止しています。

2:松前公園 / 松前町

松前町では約250種1万本の桜を見ることができます。約1か月間に渡ってさまざまな種類の桜を楽しむことができますよ!

なかでも『松前公園』は桜の名所として有名。「日本さくら名所100選」に選ばれ、日本さくらの会から「さくらの里」の称号が与えられています。

そんな桜の名所になったのは、江戸時代に本州から松前に渡ってきた人がふるさとを懐かしんで植えたのがきっかけなんだとか。

<スポット情報>
■所在地:北海道松前郡松前町字松城
■アクセス:函館バス快速松前号『松城』下車、徒歩7分
■駐車場:無料駐車場あり(170台/さくらまつり期間中は有料)
■松前町HP:http://www.town.matsumae.hokkaido.jp/hotnews/detail_sp/00001353.html

【参考】函館市公式観光情報 はこぶら

3:五稜郭 / 函館市

『五稜郭』の桜の魅力は、なんといってもさまざまな見方が楽しめること! 『五稜郭公園』では間近に、『五稜郭タワー』に登れば上から桜が見られます。

とくに『五稜郭タワー』から見る桜は絶景! 『五稜郭』のお堀の周りをたくさんの桜が彩ります。

<スポット情報>
■所在地:北海道函館市五稜郭町43-9
■アクセス:
■五稜郭タワー開館時間:(4月21日〜10月20日)8:00〜19:00、(10月21日〜4月20日)9:00〜18:00
■五稜郭タワー料金:大人900円、中高生680円、小学生450円
■HP:https://www.goryokaku-tower.co.jp/sakura/
※新型コロナウイルス対策のため、2021年は花見期間中の夜桜花見電飾の中止、火気の使用不可、飲酒禁止・宴会禁止・食べ歩き禁止となっています。

【もっと詳しく】今年はお花見がしたい!ドライブにもぴったりな北海道の「桜の名所」5つ【道南~道央】(2021年3月21日掲載)

4:ファーム富田 / 中富良野町

富良野町にある「ファーム富田」。

ラベンダーはもちろん、ポピーやハーブなどさまざまなお花を年中楽しむことができます。5~6月には、『春の彩の畑』でキャットミントやアイスランドポピー、アジュガなどが咲くそうですよ。

園内はおしゃれなカフェも何店舗か併設しているので、1日中楽しめそう。お花に囲まれて、春の気持ちよい空気を堪能してみたい!

<スポット情報>
■スポット名:ファーム富田
■住所:北海道空知郡中富良野町基線北15号
■営業時間:花畑・駐車場は24時間(ただし売店はそれぞれ営業時間が異なる。また花畑・駐車場も営業時間の変更あり)
■入園料:無料
■HP:https://www.farm-tomita.co.jp

5:ひがしもこと芝桜公園 / 大空町

こちらも大空町の絶景スポット。5月中旬~6月上旬に芝桜が見ごろを迎えます。

満開になると10万平方メートルに及ぶ広大な斜面は、まるでビロードのじゅうたんを敷きつめたよう! 一面に芝桜が咲く風景はまさに圧巻です。

ゴーカートや遊具も充実しており、キャンプ場、バンガローなども完備。ファミリーで行くにはもってこいのスポットです。

2021年は5月3日から6月6日の間に『第37回ひがしもこと芝桜まつり』が開催されます。夜間のライトアップなども催される予定です。

<スポット情報>
■スポット名:ひがしもこと芝桜公園
■住所:網走郡大空町東藻琴末広393
■HP:http://www.shibazakura.net

【もっと詳しく】シャッターを切る手が止まらない!北海道で出会える「絶景花畑」5つ(2021年3月31日掲載)

GWまで滑れる!春スキーを楽しめるスポット

一般的にスキーやスノーボードを楽しめる時期は2月頃までですが、北海道では天候にもよりますがゴールデンウィークまで“春スキー”ができます。

冬とはまた違い、暖かく春らしい日差しのもと楽しむスノースポーツはまた格別です。冬スキーの装いとは異なる部分があるので、しっかりと準備しましょう。

6:札幌国際スキー場 / 札幌市

札幌駅前バスターミナル17番のりばからバスで約90分、または新千歳空港からリゾートライナー(要予約)で約2時間のところにある『札幌国際スキー場』。

最大滑走距離3.6kmの広大なゲレンデが魅力! レストランはファーストフードを含めて6店あるので、食事に困ることもありません。

レンタルコーナーが充実しているので、手ぶらで行っても大丈夫ですよ。

<スポット情報>
■住所:札幌市南区定山渓937番地先
■料金:スプリングシーズンリフト1日券(9:00~16:30 利用可)一般3,700円、55歳以上3,600円、65歳以上3,100円、中高校生2,300円、小学生1,000円
■アクセス:札幌駅前バスターミナル17番のりばからバスで約90分、新千歳空港からリゾートライナー(要予約)で約2時間
■2021年GW期間中の営業日:5/9まで営業予定(積雪状況などにより営業終了となる場合あり)
■HP:https://www.sapporo-kokusai.jp/

7:サッポロテイネスキー場 / 札幌市

雄大な石狩平野を一望できる『サッポロテイネスキー場』。JR手稲駅からバスで約16分のところにあります。

札幌という大都市の近くにありながら、壮大な自然を楽しむことができます。

1972年にアジア初の冬季オリンピック会場として使われたこともあり、雪質・コースレイアウトともに文句なしのスキー場になっています!

リフト・ゴンドラも9機あり、札幌近郊では最大規模を誇るスキー場です。

<スポット情報>
■住所:札幌市手稲区手稲本町593-17
■料金:特別春スキーリフト1日券(9:00~16:00 利用可)大人/シニア3,300円、中高校生2,300円、小学生以下1,300円
■アクセス:JR北海道 函館本線・JR手稲駅からバス(JR北海道バス・JR手稲駅南口3番のりばより)で16分
■2021年GW期間中の営業日:4/24、25、29、5/1~5(ゲレンデのコンディションにより営業終了となる場合あり)
■HP:https://sapporo-teine.com/snow/

【もっと詳しく】アクセス抜群!車がなくても日帰りで行ける「札幌市内のスキー場」4選(2020年11月1日掲載)

8:富良野スキー場 / 富良野市

「プリンスホテル&リゾーツ」が運営するスキー場『富良野スキー場』。ゲレンデは『富良野ZONE』と『北の峰ZONE』に分かれており、ゴールデンウィークまで営業しているのは『富良野ZONE』です。

リフトは2つのゾーン合わせて11台あり、初心者向け・上級者向けなど28ものコースがあります。

「新富良野プリンスホテル」、「富良野プリンスホテル」が隣接しており、そのほかにも四季を通して楽しめる施設が揃っている大型リゾートエリアとなっています。

小学生までを対象としたイベントやスキースクール、小学生まではリフト券無料など特典も豊富なので、家族みんなでスノースポーツを楽しめるスキー場ですよ。

<スポット情報>
■住所:北海道富良野市中御料
■料金:春スキーリフト1日券(9:00~16:00 利用可)大人4,500円、シニア4,000円、小学生以下無料
■アクセス:ふらのバス「ラベンダー号」旭川空港より1時間20分
■2021年GW期間中の営業日:5/5まで営業予定(天候状況により営業終了となる場合あり)
■HP:https://www.princehotels.co.jp/ski/furano/winter/

【参考】富良野プリンスホテル&リゾーツ

9:ニセコアンヌプリ国際スキー場 / 虻田郡ニセコ町

ニセコ町にある『ニセコアンヌプリ国際スキー場』は標高1,308mのニセコアンヌプリ火山に造られたスキー場。ゆるかな斜面でコースは広々としているため、初心者スキーヤーにおすすめのゲレンデです。

リフトは13台、コースは初級・中級・上級など合わせて13コースあります。ファミリーコースやジュニアコースなどもあるので、スキーが初めての子どもとも一緒に楽しめます。

リゾートホテル「ニセコ・ノーザンリゾート・アンヌプリ」や温泉施設も近隣にあるので、スキー終わりにのんびりくつろげます。

<スポット情報>
■住所:北海道虻田郡ニセコ町ニセコ485
■料金:ファイナルシーズン1日券(4/4~5/5)大人3,600円、シニア・中学生3,200円、小学生2,600円
■アクセス:JRニセコ駅から路線バスまたはタクシーで約10分
■2021年GW期間中の営業日:5/5まで営業予定(天候状況により営業終了となる場合あり)
■HP:https://annupuri.info/

【参考】ニセコアンヌプリ

カヌーやアスレチックなどアウトドアが楽しめるスポット

北海道では、カヌーやカヤックなどさまざまなアウトドアが楽しめます。ゴールデンウィーク期間中も、その時期ならではのアウトドア体験ができると多くの人が訪れます。

10:屈斜路湖 / 川上郡弟子屈町

「屈斜路湖」は国内最大級のカルデラ湖です。カルデラ湖とは、火山活動によって凹みができ、その穴に雨水などがたまってできた湖のことを言います。

アイヌ語で湖や沼から水が流れ出るところを「クッチャロ」ということから「屈斜路湖」と名付けられました。

「屈斜路湖」は釧路川の源流点となっていて、夏季はカヌーを楽しめると人気です。ゴールデンウィーク期間中は、屈斜路湖の南側に位置する「和琴半島」を一周するツアーなどが楽しめますよ。

また、周辺に多くの温泉が湧き出ていることから、キャンプを楽しみに多くの観光客が訪れます。日本で一番の大きなカルデラ湖で、雄大な自然を味わいながらアウトドアを満喫できるスポットです。

<スポット情報>
■住所:北海道川上郡弟子屈町

【参考】弟子屈なび

11:然別湖 / 河東郡鹿追町

北海道のちょうど真ん中あたりに位置する『大雪山国立公園』にある唯一の自然湖が「然別湖」です。標高810mの場所にあり、北海道内で最も高いところにある湖なんです。

「然別湖」も火山活動によってできた湖ですが、こちらは堰止湖(せきとめこ)で噴火により川がせきとめられ、できあがりました。

カヌーやカヤック、ネイチャーウォークなどさまざまな体験ができ、ゴールデンウィークの時期は『然別湖ネイチャーセンター』主催の『融氷ウォーク』が楽しめます。

<スポット情報>
■住所:北海道河東郡鹿追町然別湖畔

【参考】鹿追町観光協会然別湖ネイチャーセンター

12:NACアドベンチャーパーク / 虻田郡・倶知安町

『NACアドベンチャーパーク』はニセコにある、巨大な自然の遊び場です。さまざまな”エレメント”をクリアしていきながら木から木へ移動していく、スリル満点のコースが待っています。

バンジージャンプやジップライン、すき間が空いたはしごを渡るなどたくさんの難所を越えながら、ゴールを目指します。子ども向けから入門、初心者、上級者向けなど10コースに分かれています。

身長115cmから参加可能なので、家族で度胸試しに挑戦してみてはいかがでしょうか? アクティビティ中はハーネスやヘルメットなどしっかりと装備をするので、安心して遊べます。

<スポット情報>
■住所:北海道虻田郡倶知安町山田
■アクセス:ひらふ第一駐車場から徒歩3分
■料金:夏季期間(4/1~11/30)大人(中学生以上)5,000円、小学生以下4,200円、シニア(60歳以上)4,600円
■営業時間:4~11月/9:00~17:00、12~3月/10:00~17:00
■HP:https://www.nacadventures.jp/summer/adventurepark

【参考】NACアドベンチャーパーク

13:青の洞窟 / 小樽市・色内

イタリア・カプリ島の有名観光地『青の洞窟』が、北海道にもあるのをご存じですか?

「ニセコ積丹小樽海岸国定公園」内には自然にできた洞窟があり、太陽の光が海底に反射することで海面が青く輝いて見えることから『青の洞窟』と呼ばれます。

さまざまなツアー会社がボートに乗っていく『青の洞窟ツアー』を催行しているので、スケジュールに合う会社を検討してくださいね。小樽観光のひとつとして、幻想的な体験をしてみませんか?

【参考】小樽観光協会竜宮クルーズ

 

ゴールデンウィークの北海道を存分に楽しめるスポットをご紹介しました。花見にスキー、アウトドアなど自然豊かな北海道だからこそ楽しめるアクティビティが盛りだくさん。

しっかりと感染症対策を徹底して、雄大な自然を楽しみたいですね。

※こちら記事は北海道Likersの過去掲載記事をもとに作成しています。営業日などは公式情報をお確かめください。

【画像】 はっさく、川村恵司、 蝶(ファラージャ) 、kent-TT、YsPhoto、puddy、小川邦久、Thanks、rujin、zzrsakata、Nita Limo / PIXTA(ピクスタ)

⇒こんな記事も読まれています

晴れた日に行ってみたい!春~夏におすすめの「北海道観光スポット」5選

人生で一度はやりたい欲張り旅。北海道の有名な観光地一度に回ったら何日かかる?