究極のクロワッサン

【新店】月曜日しか買えない「クロワッサン」が人気!行列のできる函館のパン屋さん

2023.01.20

「◯◯限定」や「◯曜日のみ営業」なんて商品やお店を見つけると、つい気になってしまいませんか? 「限定」という言葉に弱い筆者も、ついそのフレーズに引っ張られて行く店や頼む商品を決めてしまいがち。今回はそんな方にピッタリなパン屋さん、「月曜だけのクロワッサン専門店 FERMENTS(フェルメンツ)」をご紹介します。

営業は月曜のみ!「月曜だけのクロワッサン専門店 FERMENTS」

昨年2022年11月にオープンした「月曜だけのクロワッサン専門店 FERMENTS(以下、フェルメンツ)」さん。開業から間もないうえに週に1度の営業と営業回数もそれほど多くないのですが、SNSで一気に話題となりオープン2週目以降は行列ができるほどの人気店になりました。

普段は函館市五稜郭町で人気のパン屋さん「ちいさなしあわせパン☆」を営む店主さんが、月曜日だけこちらの店舗でクロワッサン専門店として営業している、ちょっと変わったスタイルのお店です。

原材料へのこだわり

小麦は北海道産オーガニック、油脂は北海道のバターと、原材料へのこだわりの強さも「フェルメンツ」さんの特徴のひとつ。酵母は自家培養している天然酵母を使用。

配合や製法はシンプルですが、長期低温熟成発酵で10日以上かけて焼いているんだそう。

発酵にこだわった「究極のクロワッサン」

今回ご紹介するのは、お店の看板商品である『究極のクロワッサン』250円(税込)。店名にもあるように“FERMENT=発酵”にこだわった逸品。

生地のサクサク感と、パンのもちっとした感じがたまりません。小麦の甘さと北海道産バターの旨味や塩味が一気に押し寄せてくる、まさに究極のクロワッサンです。

とても人気なので、店頭やInstagramのDMで前日まで予約ができます(予約可能数を超えた場合、受付は締め切りです )。クロワッサン以外の予約は行っていないのでお気をつけくださいね。

『アップルパイ』390円(税込)は七飯町のりんごをふんだんに使った人気商品。リンゴの甘酸っぱさとパイ生地の甘みがとても良く合い、美味しかったです。

クロワッサン以外のパンは営業日ごとに違うものが登場するそうなので、毎回行くのが楽しみになりますね!

 

手土産にもピッタリな「フェルメンツ」のクロワッサン。みなさんも発酵にこだわった究極の逸品を味わってみてはいかがでしょうか?

<店舗情報>
■月曜だけのクロワッサン専門店 FERMENTS(フェルメンツ)
■住所:北海道函館市人見町5‐54
⇒営業時間など詳細はこちら

※2023.01.24…記事内容を一部修正いたしました。

⇒こんな記事も読まれています
【PR】6年半ぶり&初の冬季開催!「札幌国際芸術祭2024」の見どころ3選【Likersレポ】

札幌在住ライターが厳選!一度は行きたいカフェ25選

【チーズケーキ特集】人気お取り寄せ&カフェまとめ

LINE友だち追加