「アボカドチーズドリアとチキンカツ」

映画「かもめ食堂」に憧れて。ボリューム満点ランチが人気の北欧風カフェ(千歳市北栄)

2022.05.05

映画『かもめ食堂』に憧れて、老若男女が実家のようにくつろげるカフェを目指しているという北欧風のおしゃれなカフェが千歳市にあります。今年の秋には10周年を迎える、そのお店は「Hokkaido かもめ食堂」。

おしゃれなカフェなのにボリューム満点! そんな「Hokkaido かもめ食堂」でランチを楽しみ、オーナーの柴田佳奈子さんにお話を伺ってきました。

老若男女が実家のようにくつろげるお店に

千歳市北栄の商店街通りにある「Hokkaido かもめ食堂」。大きなガラス窓が特徴の建物です。開放的で、はじめてでも入りやすい雰囲気がありますね。

店内は、大きな窓から入る光で明るく、北欧風の家具も清潔でおしゃれな印象です。ゆっくりとした時間の流れを感じます。

今回、お話を伺ったのは、オーナーの柴田佳奈子さん。明るい人柄がにじみ出るパワフルな女性です。

いまから約10年前、映画『かもめ食堂』に強い影響を受けて開店したという「Hokkaido かもめ食堂」。その当初から「お客さんに楽しんでもらえる、老若男女が実家のようにくつろげるお店を目指していた」といいます。

そのため、おしゃれなカフェなのにボリューム満点。理由を聞くと「“おしゃれなカフェって小食な人にはいいけど、食べ盛りの人にはボリュームが足りなくて……”という不満が出ると、老若男女がくつろげるお店にはならないと思って」と柴田さん。

食べきれなくて、一部をお持ち帰りするお客さんもいるといいます。まずは、そんな同店のランチを味わってみました。

食べきれない分は持ち帰りOK!ボリュームランチ

今回は「Hokkaido かもめ食堂」でも人気のランチメニュー『アボカドチーズドリアとチキンカツ』(1,500円・日替わりサイドメニューとドリンク付き)を注文。

写真手前左側から『切り干しダイコンの煮物』『チキンカツ』『ローストビーフ』『玉こんにゃくの煮物』、2列目が『チキン入りのサラダ』『アボカドチーズドリア』の計6皿。これにプラスして、写真奥にあるドリンクの『アイスカフェモカ』とお冷。

実際のところ、太り気味の成人男性である筆者が「これ、食べきれるのか?」と思うようなボリュームです。

人気メニューの『アボカドチーズドリア』を含め、ランチメニューはどれも美味しく、結局筆者はキレイに平らげてしまいました。おかずのバリエーションの広さとどこかほっとする味付けが、おしゃれカフェの居心地をさらによくしてくれているように感じます。

ボリュームが多く、食べきれない人などのために用意された“お持ち帰り容器”(無料)。すべてのお客さんに楽しんでほしいという気遣いは、こんなところからも感じられます。

常連さんのなかには、最初からそのボリュームを知っていて、一部を持ち帰ることを前提に注文される方もいるそうです。

お客さんに喜んでほしくて、気が付いたら10年

北欧風のインテリアのなかに、時折現れる“ムーミングッズ”。お店のイメージに合わせて買いそろえたのかと聞くと「当然それもあるのですが、私がムーミン好きなのを知って、お客さんからいただいたものが半分以上です」と柴田さん。お客さんから愛されているのがよくわかるエピソードです。

今年の秋で開店から10年の節目を迎える同店。「なんか、お客さんに喜んでほしい、楽しんでほしいと思っているうちに、10年経ってしまいました。私のほうがびっくりです」

食後にコーヒーを飲みながら、メニューをみせてもらうと、リーズナブルな“お子様メニュー”も。本当に老若男女に楽しんでもらいたいのでしょう。

 

まるで、おしゃれな実家のようにゆったりとした時間が楽しめるお店でした。みなさんも“ほっこり”とした時間を楽しみに「Hokkaido かもめ食堂」へ行ってみてはどうでしょうか。

<店舗情報>
■Hokkaido かもめ食堂
■住所:北海道千歳市北栄2-29-6
■電話番号:0123-27-3052
■営業時間:11時〜夕方食材がなくなり次第閉店
■定休日:水曜、日曜
⇒マップで見る

⇒こんな記事も読まれています
札幌在住ライターが厳選!一度は行きたいカフェ25選

【チーズケーキ特集】人気お取り寄せ&カフェまとめ