シュウ2

食べるのがもったいない美しさ!味も抜群のスイーツが並ぶ「函館随一のケーキ屋さん」(函館市北美原町)

2022.03.18

長い冬も終わり、春を迎えようとしています。年度が変わると生活環境が変わり、なかにはお世話になった人や職場との別れを迎える方もいらっしゃると思います。そういったときにお菓子というのは、なにかと入用になってくるもの。

今回紹介するのは、函館のケーキ屋「pâtisserie Shu(パティスリー シュウ)」さん。宝石のように美しいお菓子は、贈る側の気持ちを伝えるには持ってこいなだけでなく、函館のお土産としても喜ばれること間違いなしです。

美しいケーキ屋さん「pâtisserie Shu(パティスリー シュウ)」

“美しい”という言葉がぴったりの「パティスリー シュウ」さん。お店の外観を見ただけでもその意味を理解してもらえるはず! 落ち着いたブルーの外観は、スーパーや鮮魚店が並ぶ住宅街でいい意味で異質の存在感を放っています。

オープンして3年ほどですが、函館ではすでに大人気。パティシエさんは函館出身で、東京のパティスリーでも修行経験があるとのこと。その経験に裏打ちされたケーキや焼き菓子は、どれを食べても間違いないおいしさです。

ピカピカに磨かれたショーケースのなかには、色とりどりの芸術品のようなケーキがずらり。

圧倒されるような美しさに、フォークをいれるのをためらってしまいます。

プレゼントには焼き菓子がおすすめ!

日持ちした方がいい場合には、焼き菓子がおすすめ。

個包装になった焼き菓子はひとつから選べるため、プレゼント選びにもってこいです。

プレゼント用のボックスもあるので、特別感を増したいときにはおすすめです。

予約必須のパフェが話題!ほかとはひと味違う「パティスリー シュウ」のパフェ

コロナ禍の間はテイクアウトのみになりますが、季節限定のパフェも大人気。新作が出るたびにSNSを賑わせています。

こちらは『メロンパフェ』。さまざまな味と食感が楽しめてすごく贅沢な気持ちになります。

パフェは現在お休み中なので、気になる方は公式インスタグラムをチェックしてくださいね。

 

「パティスリー シュウ」さんのお菓子は、ご挨拶用にはもちろん、函館の定番のお土産を外したいという方にもおすすめです。ぜひお立ち寄りください!

<店舗情報>
■pâtisserie Shu(パティスリー シュウ)
■住所:北海道函館市北美原町1丁目4-13
⇒SNSや営業時間など詳細はこちら

⇒こんな記事も読まれています
札幌在住ライターが厳選!一度は行きたいカフェ25選

【チーズケーキ特集】人気お取り寄せ&カフェまとめ




函館ってどんなところ?
#函館グルメ #函館カフェ #函館観光