『マロンシュー』『シュクレー』『プラリネシュー』

あまりの美味しさに話も弾む!帯広の人気スイーツ店で選ぶ「おすすめ手土産」5選

酪農がさかんな十勝・帯広には、地元の素材を活かしたスイーツやグルメがたくさん。

今回は、手土産としてもぴったりな帯広の人気スイーツ店をご紹介します。

1:遠方からでも買いに行きたい!紫竹ガーデン内のグルメ&スイーツ「紫竹ガーデンカフェ」 / 帯広市西13条

帯広競馬場敷地内にある「とかちむら」に店を構える「紫竹ガーデンカフェ」。十勝・帯広の「紫竹ガーデン」のアンテナショップです。

写真は、スイーツ部門で人気No.1の『スコーン』。十勝産の食材が使用され、大きさも手ごろで食べやすく、甘さも控えめで作られています。種類は常時4~5つあり、一番人気はチョコチップのスコーンだそう。

レアな品を探している方におすすめなのが『バタープレッツェル』。なかにはバターが潜んでおり、トースターで温めるとバターがじゅわっと染み込んで、カリカリでもちもちの食感と味が楽しめるそう。圧倒的にまとめ買いする方が多く、聞くところによると道東ではここでしか買うことができないとか。

<店舗情報>
■店舗名:紫竹ガーデンカフェ
■住所:帯広市西13条南8丁目1番地 とかちむら内
営業時間など詳細はこちら

【もっと詳しく】
まとめ買いする常連さんも!信頼の厚い「絶品スイーツや雑貨」が揃うカフェ

2:まとめ買い多数!とかちむら内の身体に優しい手作りスイーツ「ペイストリーストーブハウス」 / 帯広市西13条

同じく「とかちむら」内のスイーツ&グルメスポット、「ペイストリーストーブハウス」もおすすめ。

販売されているケーキやパンには、オーナーのご実家で作られ自家製粉した小麦や有機栽培のビート、いちごが使用されています。有機栽培のビートから作られたてんさい糖は世界でも珍しく、舌に美味しく身体に優しいスイーツとして地元の方や観光客に愛されています。

ケーキ部門人気No.1は『ミルクレープ』。クリスマスケーキの予約の際も最初に売り切れになってしまう大人気商品です。しっとりとしたカスタードクリームといちご、バナナ、そして芽室産のホイップクリームが入っています。

焼き菓子部門人気No.1は『ほろほろくるみ』。素材には十勝の小麦と黒糖、よつ葉バターを使用。ほんのりと効いた塩味、卵を使用しないからこそのほろほろとした食感、そして表面の和三盆がファンを魅了してやまない秘訣だそう。

その美味しさにまとめ買いする方も増えたのだとか。こちらもすぐに売り切れてしまう人気商品です。

<店舗情報>
■店舗名:ペイストリーストーブハウス
■住所:帯広市西13条南8丁目1番地 とかちむら内
営業時間など詳細はこちら

【もっと詳しく】
寄らなきゃ損!即完売の人気スイーツがたくさん「とかちむら」おすすめグルメスポット

3:ツウなお土産買うなら!十勝で揃えたこだわり素材のふわっふわ「十勝シフォン」 / 帯広市西11条

続いてのおすすめ店は、帯広駅から車で5分、赤い屋根が目印のシフォンケーキ専門店「十勝シフォン」。

大人気のシフォンケーキは、主な材料である卵、小麦粉、牛乳がすべて十勝産。こだわり素材が生み出すふわふわの食感と優しい甘さは贈る相手を選ばない、お土産にふさわしい一品です。

チョコレートやフルーツ、紅茶、抹茶などを混ぜ込んだカラフルなシフォンケーキは、目にも鮮やかでどれにしようか迷ってしまいます。またホールサイズも購入可能です(予約制)。

「ほかと被らない北海道土産を買いたい!」と考えている方にはぴったりのお店ですよ。

<店舗情報>
■店舗名:十勝シフォン
■住所:帯広市西11条南18丁目2-13
■電話番号:0155-40-9007
■営業時間:11〜18時
■定休日:月曜
■駐車場:8台

【もっと詳しく】
ほかの人とは被らない!地元民がおすすめする十勝の「ツウなお土産」(帯広市)

4:平日でも行列ご免!十勝産こしあん使用のドーナツ専門店「もくもく堂」 / 帯広市東7条

帯広駅から車で5〜6分ほどのところにある「もくもく堂」は、札幌の人気店「ふわもち邸」が監修したドーナツ店。2021年6月のオープン以来、平日の午前中や土日祝日は行列ができるほどの人気なのだとか!

おすすめは、店内ドーナツの人気投票の結果、No.1に輝いた『十勝きなこぜんざい』! ふわふわ生地のなかに十勝産こしあんと求肥が入っていて、表面にはきなこをまぶした食感のおもしろい和風ドーナツです。

こちらも、同率No.1の『あんことくるみとクリームチーズ』! 香ばしいくるみとこしあんの相性が抜群。ふわふわ生地にくるみの食感がアクセントとして存在感を発揮した一品。

「もくもく堂」のドーナツは20種類程度あり、冷凍保存が可能です。迷ったら多めに購入しても安心ですよ。

<店舗情報>
■店舗名:もくもく堂
■住所:帯広市東7条南11丁目1-4
■電話番号:0155-67-0700
■営業時間:10〜18時(ドーナツ完売次第閉店)
■定休日:なし
■駐車場:12台

【もっと詳しく】
このふわっふわ食感はさすが…!コインランドリー横には「可愛いドーナツ屋さん」(帯広市)

5:3時間以内に食べて!サクサク限定シュークリームはここだけ「六花亭 西三条店」 / 帯広市西3条

「六花亭」は北海道土産としても有名な製菓店ですが、帯広駅から車で6〜7分ほどの場所にある「六花亭 西三条店」では、ここでしか味わえないシュークリームがあります。

「六花亭 西三条店」限定のシュークリームは全部で5種類。常時販売中のプレーンタイプの『シュクレー』と、月ごとに新しい味が加わる4種の『シュー』から選べます。

「六花亭 西三条店」のシュークリームはシュー生地がサクサクしているのが特徴で、3時間以内に食べるのがおすすめなのだとか。味ごとに変わるシュー生地と、季節感あるクリームやトッピングとのバランスは絶妙です。

ちなみに、サクサクのパイに生カスタードクリームがたっぷりと詰まっている人気商品『サクサクパイ』の限定味『サクサクパイ苺ヨーグルト』があるのも「六花亭 西三条店」だけだそう。

通販でも「六花亭」のお菓子は購入可能ですが、ここでしか食べられない限定スイーツならば、立ち寄りたくなりますね!

<店舗情報>
■店舗名:六花亭 西三条店
■住所:帯広市西3条南1丁目1-1
■電話番号:0155-21-6666
■営業時間 :9~18時、喫茶室11~16時30分(L.O.16時)
■定休日:なし
■駐車場:60台

【もっと詳しく】
限定シュークリームも!帯広の地元民が教える「六花亭 西三条店」の楽しみ方

 

帯広の人気店から、地元民が通うツウなお店まで幅広くご紹介しました。帯広に行く際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

【画像】十勝シフォン

※こちら記事は北海道Likersの過去掲載記事をもとに作成しています。販売状況などは公式サイトでご確認ください。

⇒こんな記事も読まれています
札幌在住ライターが厳選!一度は行きたいカフェ25選

【チーズケーキ特集】人気お取り寄せ&カフェまとめ


帯広ってどんなところ?
#帯広グルメ #帯広観光