みそぱん

懐かしいといえば!くせになる味に手が止まらない古川製菓の「みそぱん」

2021.05.06

ぱんにみそが練り込まれた北海道のローカルグルメ『みそぱん』。

昔からファンの絶えない人気の商品です。『みそぱん』といえば網走市「古川製菓」さんのもの、という方も多いのでは。

今回は長年愛されている「古川製菓」さんの『みそぱん』をご紹介いたします!

ずっしり!大きめのぱんが4枚入り

おいしそうなこげ茶色をしたぱんがひと袋に4枚入っています。感触は少し固め。

4月末に購入したのですが、賞味期限が6月末と大変長持ち! 購入から2ヶ月ほど日持ちすることに驚きました。

“みそ”と“ぱん”を組み合わせるとどんな味がするのか気になります!

「みそぱん」実食!

噂によると牛乳との相性がばっちりとのことなので、一緒に牛乳を用意してみました!

ひとくち食べてみると、ふんわりみその香りと味がします。みそが強すぎることはなく、甘さとしょっぱさが絶妙なバランス。噛めば噛むほどおいしさが口いっぱいに広がります。素朴なこの味わいが昔から愛される理由なのでしょう。

品名に焼菓子と表記されているだけあって、ぱんというよりはお菓子に近いです。ソフトクッキーのような食感。

そのまま食べてもおいしいのですが、電子レンジで少し温めて食べるのがおすすめ! ふんわり感と焼きたてのようや香ばしさが楽しめますよ!

そして、噂のとおり牛乳との相性は最高! 『みそぱん』を食べるときの必需品ですね。

1枚で239キロカロリーなのでひと袋すべて食べてしまうとなかなかの高カロリーになってしまいますが、くせになる味に手がとまりません。予想以上のおいしさにすぐに食べきってしまいました。

筆者は初めて食べましたが、とても懐かしさを感じさせてくれます。

 

そんな『みそぱん』をぜひたくさんの方に食べていただきたいです!

スーパーによってはお菓子コーナーに陳列されている場合もあるので探してみてくださいね。

<店舗情報>

■会社名:古川製菓株式会社
■住所:北海道網走市海岸町1-1-3
■電話番号:0152-43-2812

網走ってどんなところ?
#網走グルメ  #網走カフェ #網走観光

⇒こんな記事も読まれています

地元民おすすめ「洞爺湖畔カフェ」3つ!落ち着く空間でのんびりカフェタイム

わざわざ行きたくなる!店内の雰囲気にテンションが上がる「道東カフェ」8つ【北見・網走・美幌】