TOP > 食べる > 札幌発のシメパフェ都内2号店!12月末「INITIAL」が東京・中目黒にオープン
INITIAL

札幌発のシメパフェ都内2号店!12月末「INITIAL」が東京・中目黒にオープン

北海道・札幌の名物、“シメパフェ”は、早くも東京でブームに! 12月に東京で2店舗目となる『INITIAL Nakameguro』が中目黒にオープンします。

札幌のシメパフェ文化の火付け役が「中目黒」に上陸!

“シメパフェ”とは、飲み会終わりのラーメンのように、食後の“シメ”として食べるパフェのこと。北海道・札幌で発展した食文化です。『INITIAL Sapporo』は、シメパフェ文化の火付け役として、札幌の“シメパフェ”ブームをけん引してきました。

2019年に東京・表参道にオープンした『INITIAL Omotesando』は、本場の“シメパフェ”が楽しめると話題に! 人気を受け、この冬、中目黒にも『INITIAL』のオープンが決定しました。

営業時間は夜23:00まで。“デザートとお酒のマリアージュ”をコンセプトに、アルコールを使用したパフェや、パフェとオリジナルカクテルのペアリングなど、大人なパフェと大人な空間が広がります。

ご飯のシメに、デートのシメに、お酒のシメにぴったりの大人パフェで“デザートとお酒のマリアージュ”を楽しむことができそうです!

今回はそんな『INITIAL』のメニューをいくつかご紹介します。

博多産の4つの魅力があふれ出す!「あまおうづくしのパフェ」

“あかい、まるい、おおきい、うまいー”4つの魅力がぎっしり! ジューシーなあまおうをふんだんに使用した、季節限定のパフェです。

あまおうの下にはチョコレートのソフトクリームやいちごのバルサミコマリネ、カシスといちごのソース、リキュール香るフランボワーズのジュレなどが隠れています。

北海道牛乳の美味しさを感じるリッチなー品

『ショコラ ア ラ マント』(写真右)は、ミントをベースに、3種類の自家製ジェラートと北海道牛乳のソフトクリームを使用。ミント香る味わいからは、カクテル“モヒート”を連想させる大人のシメパフェです。

さらにおすすめなのは『いちごのパフェ 濃厚ピスタチオとフランボワーズカスタム』(写真左)。通常は北海道牛乳のソフトクリームを使っていますが、300円でお好みのソフトクリームにカスタマイズすることも可能なんだそう。

どちらも素材の美味しさを最大限生かした、見た目にも美しいパフェです。

甘さとさわやかさが同居する「パルフェ・マロン -洋梨と季節の果物-」

INITIAL NAKAMEGURO

季節のフルーツに、愛媛産の中山栗が光る「パルフェ・マロン -洋梨と季節の果物-」。カルピスバターのサブレを惜しみなく使い、ジェラートは『カシスと柚子のジェラート』と『中山栗と北海道根釧牛乳のジェラート』の豪華な2種類。

愛媛産 中山栗のクリームでしっとりとした甘みを味わいながら、洋梨のムースやいちじく、『ベルガモット香るアールグレイのジュレ』の爽やかな香りで飽きずにぺろりと食べることができますよ。

 

“デザートとお酒のマリアージュ”がコンセプトの『INITIAL』。中目黒でも、北海道牛乳のソフトクリームと季節のフルーツを使った大人なパフェが並びます。1日の終わりにパフェで彩りを添えてみてくださいね。

<店舗概要>

■店名 : INITIAL Nakameguro (イニシャル ナカメグロ)
■所在地:153-0051 東京都目黒区上目黒1-16-6 ナチュラルスクエアビル1F
■TEL:03-6452-4994 (現在未開通)
■営業時間:平日 12:00~23:00 土日祝 11:00~23:00
■定休日:無し
■オープン日:12月20日〜25日予定
■URL:http://www.instagram.com/initial_nakameguro

【参考】”シメパフェ”専門店「INITIAL」が中目黒に2020年12月 NEW OPEN ! 表参道店に続き東京2号店。/ 株式会社L&H